映画ネタバレあらすじを6,140件掲載中です

映画:ピカチュウこれなんのカギ?(ポケットモンスター)

ピカチュウ、これなんのカギ?の紹介:2014年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。『ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー』と同時上映。

ネタバレを読む
映画:汚れたミルク/あるセールスマンの告白

汚れたミルク/あるセールスマンの告白の紹介:2014年のインド・フランス・イギリスの合作で、日本公開は2017年。パキスタンで実際に起きた事件を『鉄くず拾いの物語』などの社会派作品を手掛けてきたダニス・タノヴィッチ監督が映像化。とある大手国際企業が強引に売り出した粉ミルクを、不衛生な水で溶かして飲んだ乳幼児が次々に死亡した。販売員だったアヤンは子供たちの命を救うために、世界最大の企業を訴えるのだが…。

ネタバレを読む
映画:ジョイラッククラブ

ジョイ・ラック・クラブの紹介:1993年のアメリカ・中国合作のヒューマンドラマ。エイミ・タンによる同名小説を映画化した作品で、中国からアメリカに移住してきた4人の女性と、アメリカ人として育った彼女の娘たちの親子愛を描いていく。

ネタバレを読む
映画:パッドマン5億人の女性を救った男

パッドマン 5億人の女性を救った男の紹介:2018年公開のインド映画。貧しさゆえ安価で清潔な生理用ナプキンが買えず、汚れた布を使っている妻や女性たちのために、自らの人生をナプキン製造と普及に捧げた実在のインド人男性の半生を描いたヒューマンドラマ。監督は『マダム・イン・ニューヨーク』プロデューサーのR・バールキ。何かと生理がタブー視されている本国インドでも大ヒッ中。

ネタバレを読む
映画:アンセイン狂気の真実

アンセイン ~狂気の真実~の紹介:2018年製作のアメリカ映画。「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督によるサイコサスペンス。ストーカーに付きまとわれ、引っ越したソーヤー。ある日、精神的に追い詰められた彼女はカウンセリングに行くが、強制入院させられ…。

ネタバレを読む
映画:フォーエバー・フレンズ

フォーエバー・フレンズの紹介:1988年にアメリカで製作されたヒューマンドラマ。アイリス・レイナー ダートの小説を映画化した作品で、「プリティ・ウーマン」で知られるゲイリー・マーシャルが監督を務めた。海辺で偶然出会った少女二人の友情を感動的に描いていく。主人公の女性二人をベット・ミドラー、バーバラ・ハーシーが演じた。

ネタバレを読む
映画:悪魔の墓場

悪魔の墓場の紹介:害虫駆除の新兵器として導入された超音波発生装置により甦った死体が人間を襲うという1974年公開のイタリア/スペイン合作のスプラッター映画。監督は「悪魔の入浴・死霊の行水」のホルヘ・グロウ。特殊メイクは「サンゲリア」「地獄の謝肉祭」などで知られるジャンネット・デ・ロッシ。出演は「ガラスの部屋」のレイ・ラブロック、「ミクロの決死圏」のアーサー・ケネディ、「象牙色のアイドル」のクリスチーヌ・ガルボなど。

ネタバレを読む
映画:ピカチュウとポケモンおんがくたい(ポケットモンスター)

ピカチュウとポケオンおんがくたいの紹介:2015年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ』と同時上映。

ネタバレを読む
映画:ポケモンザムービーXY18光輪(リング)の超魔神フーパ

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神フーパの紹介:2015年公開の日本アニメ映画。ポケモンアニメーションの大ヒット・シリーズ第18弾。かつて、ポケモン同士のバトルによって大きな被害を受けた砂漠の街、デセルシティを舞台に伝説のポケモン同士による激しいバトルが繰り広げられる。

ネタバレを読む
映画:ポケモンザムービーXY17破壊の繭とディアンシー

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシーの紹介:2014年公開の日本アニメ映画。ポケモンアニメーションの大ヒット・シリーズ第17弾。“生命のポケモン”ゼルネアスと“破壊のポケモン”イベルタルとの戦いが繰り広げられる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。