映画ネタバレあらすじを5,759件掲載中です

グランド・イリュージョン 見破られたトリックの紹介:2016年公開のアメリカ映画。奇想天外なマジックやショーと、不可能とも思える強盗を同時に行う、4人組のイリュージョニスト集団、フォー・ホースメンの活躍を描くサスペンス。ハイテク企業の不正を暴こうと新たなショーに挑むホースメンが、巨大な陰謀に巻き込まれていくさまがつづられる。

ネタバレを読む

エイリアン・インフェクションの紹介:2013年に製作されたアメリカ映画で、ロジャー・クリスチャンが監督を務め、クリスチャン・スレイター主演で贈るSFホラー。月面基地を舞台に、クルーと変形できるエイリアンとの戦いを描いている。

ネタバレを読む

クロッシングの紹介:2009年に公開されたアメリカ映画で、アントワーン・フークアが監督を、マーセロ・ザーヴォスが音楽を務めた作品。リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードル主演で贈るクライムサスペンス。犯罪多発地域を舞台に、麻薬捜査官、定年間近の警官、危険な任務につく潜入捜査官の3人の姿を軸に描いている作品。

ネタバレを読む

帰ってきたバスジャックの紹介:2017年7月8日公開の日本映画。お笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造主演作「バスジャック」の続編。ツアー会社の添乗員・小宮は仕事で失敗が続き、上司からクビを宣告されるが、同僚の一言で最後のチャンスが舞い込む。それは、小宮がバスジャック犯を演じるミステリーツアーの企画だった…。

ネタバレを読む

ピカチュウたんけんたいの紹介:1999年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウが、いなくなった仲間を探して仲間たちと冒険を繰り広げる、「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の併映短篇アニメーション。

ネタバレを読む

ピカチュウのなつやすみの紹介:1998年公開の日本短編アニメ映画。ポケットモンスターの人気キャラクター、ピカチュウとその仲間たちが繰り広げる騒動を描いた、「劇場版 ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲」の併映短編アニメーション。

ネタバレを読む

SHOCKER 闇の奥の紹介:8人の子供を誘拐殺害し、炭鉱で死んだ殺人鬼の悪霊と8人の若者の攻防を描いた、2006年製作のベルギー・オランダ合作のスプラッター・ホラー。原題は「Sl8n8」。監督/脚本は本作が長編デビューとなるフランク・ヴァン・ジェロヴェンとエドウィン・フィサー。主演は「サイレントナイト」のヴィクトリア・コブレンコ。

ネタバレを読む

セブンス・サン 魔法使いの弟子の紹介:2014年に公開されたアメリカ映画で、ジョゼフ・ディレイニーの小説を原作としている。セルゲイ・ボドロフが監督を務め、ジェフ・ブリッジスやジュリアン・ムーア、ベン・バーンズ、アリシア・ヴィキャンデルら豪華出演で贈るアクションファンタジー。封印されていた魔女の女王が復活し、退治に向かう魔法使いとその弟子の姿を描いている。

ネタバレを読む

ショウダウン 不死身の弾丸の紹介:2016年にアメリカで製作されたアクション映画。フィリピンのマニラを舞台に繰り広げられる元刑事と犯罪組織の大ボスの激しい戦いを描いていく。メガホンを取ったのはアクション俳優マーク・ダカスコスで、俳優としても出演を果たしている。

ネタバレを読む

ジュリアス・シーザー(1953年)の紹介:1953年にアメリカで製作された叙事詩的映画。ウィリアム・シェークスピアの同名戯曲をジョーゼフ・L・マンキーウィッツがマーロン・ブランド、ジェームズ・メイスン主演で映画化した。シーザー暗殺の陰謀に苦悩するブルータスと、したたかに生きるアントニーの姿を描いていく。第26回アカデミー賞では美術監督賞(白黒)を受賞した。

ネタバレを読む

ドリームの紹介:2016年のアメリカ映画。1960年代初頭、様々な差別と闘いながら、NASAで宇宙開発に尽力した黒人女性3人にまつわる実話を力強くもユーモアいっぱいに描く。原作はマーゴット・リー・シェッタリーの小説『Hidden Figures』(映画原題)。実話をベースにしているが、史実との相違点もある。

ネタバレを読む

プラネタリウムの紹介:2016年のフランス・ベルギーの合作。若き天才監督のレベッカ・ズロトヴスキが、ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップにスピリチュアルな姉妹を演じさせた野心作。活動した年代や場所は異なるが、実在の姉妹や映画人をモデルにしたミステリアス・ドラマ。降霊術で金を稼いでいたバーロウ姉妹。2人の才能に惹かれた映画プロデューサーは、見えない世界を映像に収めようと動き始めるのだが…。

ネタバレを読む

泥棒成金の紹介:1955年にアメリカで製作されたアルフレッド・ヒッチコック監督によるロマンティックスリラー。デビッド・ドッジ の同名小説をケーリー・グラント、グレイス・ケリー主演で映画化、南フランスで多発する宝石泥棒事件の謎を描いていく。第28回アカデミー賞ではカラー撮影賞を受賞した。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。