映画ネタバレあらすじを7,556件掲載中です

映画:ショウタイム

ショウタイムの紹介:2002年に公開されたアクションコメディ映画です。主演はロバート・デ・ニーロ氏とエディ・マーフィ氏で、いわゆるバディものとなります。密着ドキュメント番組という設定が盛り込まれており、王道のバディものをパロった内容になっているのが特徴的です。そのためコミカルさを前面に打ち出したバディものになっていると言えるでしょう。なお本作の製作総指揮にはあのハリウッド俳優ウィル・スミス氏が勤めています。

ネタバレを読む
映画:ベンイズバック

ベン・イズ・バックの紹介:2019年5月24日公開のアメリカ映画。薬物依存症で、昔の仲間とのトラブルを抱える息子と、彼を必死で守ろうとする母親との絆を描く、ジュリア・ロバーツ主演の人間ドラマ。『マンチェスター・バイ・ザ・シー』で第89回アカデミー賞助演男優賞候補になるなど、若手演技派として注目を浴びるルーカス・ヘッジズが息子のベンを好演する。

ネタバレを読む
映画:ロケットマン

ロケットマンの紹介:2019年8月23日公開のイギリス&アメリカ合作映画。グラミー賞に5度輝くなど、イギリスを代表するミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を映画化した人間ドラマ。両親から満足な愛情を注がれずに育った少年時代から、音楽の才能を認められ、瞬く間にスターダムをのし上がっていく様などが描かれる。『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンがエルトンを演じる。

ネタバレを読む
映画:クロスレンジ報復の時

クロスレンジ 報復の時の紹介:本作が長編映画デビューとなるグレン・カービー監督によるサスペンス。フランスのアルプスを舞台に、精神が病んだ元軍人の男と彼に復讐心を抱く女性との交流と衝突を描いていく。2016年チェルシー映画祭では、ララ・レモンが助演女優賞を受賞した。2016年イギリス・フランス・アイルランド合作。

ネタバレを読む
映画:アンダーカバー

アンダーカバーの紹介:2016年公開。元FBI捜査官で作家であるマイケル・ジャーマンの実体験を基にした犯罪スリラー映画。監督を務めたのは、本作が長編映画監督デビューとなるダニエル・ラグシス。ラグシスがジャーマンの経験に基づいて物語のプロットを書いたものである。主演を務めたのは『ハリー・ポッター』シリーズで主人公のハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフ。

ネタバレを読む
映画:フィナーレそいつが見えたら終わり

フィナーレ “そいつ”が見えたら、終わり。の紹介:2018年製作のデンマーク映画。残忍な殺戮を繰り返す“リングマスター”と名乗るピエロの恐怖を映し出すデンマーク発のミステリー・ホラー。夜勤中のガソリンスタンド店員アグネスと同僚のベリンダ。奇妙な来客が現れたことをきっかけに、彼女たちの周囲で次々と不気味な出来事が発生し…。原作は、デンマークの人気ホラー作家スティーン・ラングストルプの小説。シネマート新宿・シネマート心斎橋で開催される特集企画『のむコレ3』にて上映。

ネタバレを読む
映画:町田くんの世界

町田くんの世界の紹介:2019年6月7日公開の日本映画。別冊マーガレットに連載された安藤ゆきの同名コミックを『舟を編む』の石井裕也監督が映画化した青春ムービー。勉強も運動も苦手だけど、“人を愛する”才能に長けた少年が“人が大嫌い”なクラスメイトとの出会いを通して“わからない感情”と向き合う姿を描く。主人公の町田くんを演技経験ゼロの超新人、細田佳央太が演じる。

ネタバレを読む
映画:地上最大のショウ

地上最大のショウの紹介:セシル・B・デミル監督によるサーカス団の豪華絢爛なショーを描いたドラマ映画。実在したサーカス団、リングリング・ブラザースをモデルにしており、チャールトン・ヘストンがサーカスを束ねる座長を演じた。主役の座を巡る争い、団員同士の三角関係、サーカス団の危機など、様々な物語を描いていく。第25回アカデミー賞では、作品賞と原案賞に輝いた。1952年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:エスケープルーム~デッドオアアライブ

エスケープ・ルーム~デッド オア アライブの紹介:2017年に公開された映画です。原題は「ESCAPE FROM MARWIN」、日本語に訳すと「マーウィン邸からの脱出」という意味になります。いわゆるソリッドシチュエーションスリラーと呼ばれるジャンルで、集められた囚人が屋敷からの脱出を目指して謎解きをするというストーリーです。とはいえ謎解きはほとんどせず、粗暴な囚人たちがいがみ合いつつ、屋敷からの脱出を目指すといったものになっています。

ネタバレを読む
映画:暗殺のオペラ

暗殺のオペラの紹介:名匠ベルナルド・ベルトルッチの初期の監督作で、イタリアの田舎町を舞台にした政治サスペンス。ホルヘ・ルイス・ボルヘスの「裏切り者と英雄のテーマ」を原作としており、ファシズムに抵抗した英雄である父がなぜ暗殺されたのか、その謎を追う青年の姿を描く。1970年イタリア製作。

ネタバレを読む
映画:惨殺のサイケデリア

惨殺のサイケデリアの紹介:シリーズ化もされたホラー「the EYE」や「ゴースト・ハウス」などで知られるダニー・パン監督が、童話をモチーフにした連続猟奇殺人を描いたサイコ・スリラーです。殺人を犯した犯人の動機と、それを追う刑事の葛藤が見ものの作品になっています。

ネタバレを読む
映画:デッドハング

デッドハングの紹介:「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」で、レイプ犯に壮絶な復讐を繰り広げる女性を演じたセーラ・バトラーを主演に迎え、会社の横領を巡る秘密の「口封じ」のために命を狙われるヒロインを描いたサスペンス・アクションです。エレベーター内に閉じ込められるという、閉鎖空間での心理戦や戦いが見ものになっています。

ネタバレを読む
映画:ハイルシュテッテン~呪われた廃病院~

ハイルシュテッテン~呪われた廃病院~の紹介:旧ナチス時代の陰惨な過去がある廃療養所ハイルシュテッテンに侵入したYouteberらの恐怖を描く2018年ドイツのPOVホラー。監督/脚本はマイケル・デイビット・ペイト。出演は「ブレイク・ビーターズ」のゾンヤ・ゲルハルト、「THE WAVE ウェイヴ」(2008年)のティム・オリバー・シュルツなど。

ネタバレを読む
映画:世界でいちばん長い写真

世界でいちばん長い写真の紹介:誉田哲也の同名小説を、草野翔吾監督・脚本で映画化し2018年に公開された作品です。高校を舞台に写真部に所属する主人公が360度撮影することが可能な珍しいカメラと出会ったことで成長していくストーリーとなっています。原作は世界一長い写真を撮影したという実話をもとに制作されており、作中でも主人公の高校生たちが145mに及ぶ横長の写真を撮影する様子が収められています。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。