映画ネタバレあらすじを7000件超掲載中です

中国で実際に起きた大火災を基にして、危険な任務に挑む消防隊の雄姿を描いた作品です。石油コンビナートで発生した火災による被害を食い止めようとする消防士たちの苦闘に加え、消防士の家族などの人間模様も取り入れて、見どころの多いディザスター・パニックになっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1983年に製作された、オーストリアで実際に起きた殺人事件を元にしたサイコ・ホラー映画ですが、そのあまりに衝撃的な内容が問題となり、公開後にヨーロッパ全土で上映禁止になったほか、日本でも「鮮血と絶叫のメロディー/引き裂かれた夜」というタイトルでビデオ発売されただけで、劇場公開もソフトの再発もされていませんでした。2020年に「アングスト/不安」のタイトルで日本で初の劇場公開が決まり、その「封印」がようやく解かれた形になりました。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
新鋭・鳴瀬聖人監督の商業映画デビュー作となる作品で、もともと2時間強の長編映画として製作された本編を、ソフト化する際に「前編・後編」の2分割した、その「後編」になります。前半は主人公が次々に女性をナンパする「セクシーVシネマ」のような内容になっていますが、後半はグっと胸に染み入るロマンチック・ファンタジーに昇華されています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「温泉しかばね芸者」で2018年のゆうばりファンタスティック映画祭の審査員特別賞を受賞した、若き新鋭・鳴瀬聖人監督の商業映画デビュー作となった作品です。全編を通じて大林亘彦監督作品へのオマージュが散りばめられているほか、スラップスティックコメディ的な味わいもあるラブファンタジーになっています。もともと2時間強の長編映画として製作されましたが、ソフト化される際に前編・後編(ソフトのタイトルは「完結編」)の2作品に分割され、本作はその前編にあたる作品です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「2ちゃんねる」などの掲示板で、「ネット史上最恐の都市伝説」として話題になった「鮫島事件」を題材にしたホラー映画で、その真相は誰も知らないとされる事件を独自の解釈で描いています。コロナ禍の最中に撮影された作品でもあり、高校時代の同級生がリモート同窓会を行うという設定が、物語にリアルさを加えています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:SNS 少女たちの10日間
チェコで製作された「SNS上の性暴力」を赤裸々に描き出したドキュメンタリー、リアリーティーショー。3人の18歳以上の女優が「12歳」という容姿と役になりきり、セットで作られた子供部屋でSNSで自分の写真などをSNSに投稿したらどうなるか?10日間、撮影され記録された衝撃の映像が刻々と映し出されれる。本作はチェコで異例のヒット作になり、日本でも連日、劇場が満員御礼とじわじわと評判が広がっている。本作を資料にチェコ警察も実際に動き出した。バーラ・ハルポヴァー監督、ヴィート・クルサーク監督、2021年劇場公開作品。104分 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画製作やカメラマンとしての経歴を持つジョン・チェスターが荒れ果てた土地に移り住み、理想の農場を作り上げるまでの8年間の奮闘を追ったドキュメンタリー。 ジョンと妻のモリーは長年の夢だった農場を作って理想の暮らしを手に入れるため、都会を離れて広大な農場跡地に移住した。二人は型破りなアドバイザー・アランと共に農場作りに取り組み、荒れ果てていた土地は見違えるほど美しく生まれ変わっていく。ところが、アランには二人に明かしていない秘密があった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の紹介:2020年製作の日本映画。社会現象も巻き起こした不朽のSFアニメをリメイクし、話題を呼んだテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の完全新作となる劇場版。コスモリバースシステムを入手し、地球への帰還を急ぐヤマトとその乗組員たちが、謎の敵ガトランティスと遭遇し、壮絶なバトルを繰り広げる。テレビシリーズでは語られなかったバトルの行方が明らかになる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
マ・ドンソク演じるヤクザの組長が刑事とタッグを組み、自分を襲った殺人犯を追いつめていく異色のバイオレンス・アクション。本国では観客動員数300万⼈を超える大ヒットとなり、シルヴェスター・スタローン制作によるハリウッド・リメイクも決定している。 ある夜、ヤクザの組長チャン・ドンスは何者かから刃物で襲われ、重傷を負ってしまう。その頃、相次いで発生していた殺人事件を追っていたチョン刑事はドンスを襲った犯人がすべての事件に関わっていると確信する。チョン刑事はドンスと手を組み、犯人を追い始めるが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
続·ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画の紹介:2020年のアメリカのモキュメンタリーコメディ映画。2006年の作品「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」の続編で、主演はサシャ・バロン・コーエン。架空のカザフスタン人ジャーナリストのボラットが、娘のトゥーターを大物政治家への貢ぎ物とするために奮闘する筋立て。2020年10月23日にAmazonPrimeVideoで配信された。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海の紹介:2014年製作の日本映画。1974年にTV放送された名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を新たなスタッフで描くTVシリーズを総集編にして再編成。2時間の1本の映画として作られた。序盤はほぼヤマト側のみの内容で、後半からガミラス側の内容も触れていくように転換していく…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2199 第七章 そして艦は行くの紹介:2012年製作の日本映画。1974年にTV放送されブームを巻き起こし、その後も数多くのシリーズ作品が作られてきた名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を新たなスタッフで描くTVシリーズ。第1作をベースに、ガミラスの侵攻を受けて危機に陥った地球を救うため、16万8000光年の彼方にある惑星イスカンダルを目指す宇宙戦艦ヤマトの旅路を描く。全26話を第一~七章に分けて映画館でイベント上映(第一章は1~2話、第二章以降は各4話ずつ)。総監督は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動警察パトレイバー」のメカデザインや「ラーゼフォン」で知られる出渕裕。キャラクターデザインは「ロードス島戦記」の結城信輝。音楽はオリジナルを手がけた故・宮川泰の実子・宮川彬良。主題歌をオリジナルと同じささきいさおが歌う。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×