映画ネタバレあらすじを7000件超掲載中です

映画:雨を告げる漂流団地
雨を告げる漂流団地の紹介:2022年9月16日公開の日本アニメーション映画。『泣きたい私は猫をかぶる』のスタジオコロリドによる長編アニメーション映画第3弾で、少年少女のひと夏の冒険ファンタジー。同スタジオ作品である『ペンギン・ハイウェイ』の石田祐康が監督と脚本を務め、主人公の熊谷航祐を「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの田村睦心が担当する。また、航祐の幼なじみの兎内夏芽を『呪術廻戦』の瀬戸麻沙美が演じるほか、村瀬歩、山下大輝、小林由美子、水瀬いのり、花澤香菜らが出演する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
セブン・イヤーズ・イン・チベットの紹介:1997年製作のアメリカ映画。神秘的な禁断の地チベットを舞台に、若き日のダライ・ラマと伝説の登山家の魂の交流を描いた、ロマン溢れるヒューマン・ドラマ。オーストリアに実在した世界的な登山家ハインリヒ・ハラーの実体験に基づく同名著書を、「愛人/ラマン」「愛と勇気の翼」のジャン=ジャック・アノーの監督で映画化。脚本は「プリンス アンダー・ザ・チェリー・ムーン」のベッキー・ジョンストン、撮影はロバート・フレイズ、音楽は「スリーパーズ」のジョン・ウィリアムズで、チェロ演奏は世界的なチェリストであるヨーヨー・マ。主演は「スリーパーズ」「デビル」のブラッド・ピット。共演は「恋の闇 愛の光」のデイヴィッド・シューリス、「エグゼクティブ デシジョン」のB・D・ウォン、「ライジング・サン」のマコ、本物のダライ・ラマの5歳年下の妹であるジェツン・ペマほか。第10回東京国際映画祭に出品された際、中国政府が抗議のため、出品作品を上映中止にした事件も話題に。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:LAMB/ラム
アイスランドの山で暮らすとある酪農で暮らす夫婦、そこの羊が出産した時、生まれたものは”羊”ではない何かが生まれてきた。”アダ”と名付け、夫婦は育てていくと次第に奇跡が起きて、夫婦は大喜びするものの...。ヴァルディミール・ヨハンソン監督。制作会社は「ミッドサマー」など新感覚ホラーを送り出すA24スタジオ。R-15+。106分。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
クラッシュ・オブ・ゴッド 神と神の紹介:2021年製作の中国映画。中国で何度も映像化されている伝奇小説『封神演義』を原作に、総製作費60億円をかけて、最新鋭CGで映画化したファンタジー・アドベンチャー。3000年前の殷の時代を舞台に、人類の存亡をかけて、少年神・哪吒(なた)や伝説的英雄が妖怪と壮大な戦いを繰り広げる。監督は李白勳(リー・バイシュン)。中国時代劇ドラマ『花と将軍~Oh My General~』やサスペンスドラマ『失踪人口』の張植緑(ジャン・ジーリュー)が哪吒(なた)を演じている。また、2015年の時代劇ドラマ『封神英雄』で主人公の姜子牙(きょうしが)を演じた陳鍵鋒(チェン・ジェンフォン/サミュル・チャン)が本作では楊戩(ようせん)を演じているのも見逃せない。その他、「モーニング娘。」のメンバーだったジュンジュンこと李沁谣(リー・チンヤオ)が女神の鄧婵玉(とうせんぎょく)を、尹揚明(イン・ヤンミン/ヴィンセント・ワン)が姜子牙(きょうしが)を、車保羅(チェ・パオラウ/ポール・チェ)が通天教主を演じている。「未体験ゾーンの映画たち2022」にて上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2012年製作のアメリカ映画で、ロンドンにいる8名の若者たちがホームパーティーを開きますが、そこで起きた「不審な死亡事件」について警察が捜査を始めるものの、パーティーに参加していたメンバーの証言は微妙に食い違い・・・という内容の、死の真相を解き明かしていくサスペンスタッチの作品です。『シャーク・ナイト』「ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-』のサラ・パクストンが、重要な鍵を握る役どころで出演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2019年製作のアメリカ映画で、父親の死に伴い、幼い娘と共に田舎町の実家に戻って来たシングルマザーが、何者かに命を狙われ、思いもしない家族の秘密を知ることになる・・・!というサスペンス作品です。コントラクターとは「請負業者」のことで、事件の重要な鍵を握る登場人物の職業を指しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2016年製作のアメリカ映画で、湖畔のキャンプ場に遊びに来た家族が、湖に出現したサメに襲われるという「サメパニックムービー」です。『ゾンビシャーク 感染鮫』のミスティ・タリーが監督を務め、低予算のTVムービーでサメのCGも精巧な出来栄えとは言えませんが、コメディタッチの味付けが小気味よい快作に仕上がっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!の紹介:2007年製作のイギリス&アメリカ&フランス&ドイツ合作映画。英国の人気テレビシリーズを映画化した第2弾。おなじみ“変なおじさん”ビーンが、至るところでトラブルを起こしながらフランスを縦断する、ロード・ムービー風のコメディ。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:川っぺりムコリッタ
川っぺりムコリッタの紹介:2022年9月16日公開の日本映画。『かもめ食堂』『彼らが本気で編むときは、』の荻上直子が監督、脚本、原作を務めるヒューマンドラマ。『BLUE/ブルー』『ホテルローヤル』の松山ケンイチを主演に迎え、孤独だった青年が、生と死の狭間を明るく生きる住人たちとの交流を通して幸せを見つけていく様子を描く。共演はムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:沈黙のパレード
沈黙のパレードの紹介:2022年9月16日公開の日本映画。福山雅治演じる天才物理学者の湯川が不可解な未解決事件を解決していく、東野圭吾の小説を原作とした「ガリレオ」シリーズの映画第3弾。前作同様、「任侠ヘルパー」の西谷弘が監督を、「HERO」シリーズの福田靖が脚本を担当する。また、湯川のバディ的存在である刑事、内海を柴咲コウが、先輩刑事の草薙を北村一輝が演じるほか、椎名桔平、檀れい、吉田羊、村上淳らが脇を固める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ダウト~嘘つきオトコは誰?~の紹介:2019年製作の日本映画。女性向け大ヒット恋愛アプリゲームを、雑誌『CanCam』の専属モデル、堀田茜の初主演で映画化。25歳のブライダルプランナー、桜井香菜は、婚活パーティーに参加。10人の男たちが言い寄ってくるが、真実を語っているのはたった1人と言われ……。共演は「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」の稲葉友、「劇場版 リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」の西銘駿、「明治東亰恋伽」の岩永徹也。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2019年製作のカナダ映画で、謎の伝染病で世界中にゾンビが溢れる状況になった中、先住民居留区で生き残りのためにサバイバルに挑む人々を描いた作品です。主人公を居留区に住む人々にしたところがポイントで、ゾンビを逃れて避難して来た白人たちを受け入れるかどうかで意見が分かれるなど、社会性を含んだテーマを持つ作品になっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2021年製作のアメリカ映画で、2020年に公開された「エスケープ・ルーム」の続編になります。前作で死のゲームを生き延びた2人の若者が、新たなるゲームに挑むことになる・・・という内容で、監督は前作に続きアダム・ロビテルが務め、「前作の生き残り」もテイラー・ラッセルとローガン・ミラーが同じ役を演じています。他に、「エスター」で強烈な印象を残したイザベル・ファーマンが、重要な役どころで出演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
超 西遊記の紹介:2020年製作の中国映画。原作『西遊記』で描かれている孫悟空vs孫悟空のエピソードを初映画化したファンタジーアクション。神と仏に力を封印された孔雀王は、三蔵法師が持つ錫杖の力を利用して新たな勢力を得ようと謀略をめぐらす。三蔵法師一行の前に、もう一人の孫悟空が現れる。出演は、「王朝の陰謀 謎の壁画と舞姫殺人事件」のドゥー・イーフン、「ムーラン 最後の戦い」のグー・シャンウェイ。監督は、「真・三国志 蜀への道」のルオ・ロー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田『未体験ゾーンの映画たち2022』で上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×