【12/11更新】映画ネタバレあらすじランキング

最新(12/11更新)の人気映画ネタバレあらすじランキングです。本サイトのアクセスランキングから、人気の映画を紹介しています。人気映画のあらすじ結末を知りたい方におすすめです。

映画:ブタカリ。呪いの使徒
1位

ブタカリ。呪いの使徒の紹介:2012年に公開された日本のホラー映画です。息子を殺された父親と恋人を殺された男の復讐劇を描いています。「ブタカリ」という謎の箱を主題に置いており、人の念を恐ろしいモンスターに変えるという設定です。こうした独自の都市伝説をテーマに据えているのが本作の見どころだと言えるでしょう。なお本作で父親役を演じているのは、数多くのドラマや映画などに出演している有名俳優の石橋保氏となります。

ネタバレを読む
映画:ザモンスター
2位

ザ・モンスターの紹介:アメリカでは2016年、日本では2017年に公開されたパニックホラー映画です。険悪な仲になりつつある母娘が、森の中で怪物に遭遇するという話です。母娘の愛と怪物の恐怖が描かれている作品で、批評家の間ではおおむね好評となっています。「ルビー・スパークス」で有名なゾーイ・カザン氏が主演を務めており、「ストレンジャーズ/戦慄の訪問者」のブライアン・ベルティノ氏が監督と脚本を担当しています。

ネタバレを読む
映画:エイジオブキル
3位

エイジ・オブ・キルの紹介:2015年に公開されたイギリスのアクション映画です。ニール・ジョーンズ監督手掛ける作品で、愛する娘を人質に取られた元MI6の凄腕スナイパーが殺人を強要されるという内容です。デモ集団やテロリスト、上層部など、いろんな勢力がそれぞれの思惑のために動いているのが特徴的な作品だと言えるでしょう。一種の群像劇のような内容でもあります。主演はスパンダー・バレエというバンドで有名なマーティン・ケンプ氏です。

ネタバレを読む
映画:ゾネイダー地球感染計画
4位

ゾネイダー 地球感染計画の紹介:2015年に公開されたイタリア映画です。「アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者」「テーター・シティ 爆・殺・都・市」などを制作したバイオレンス専門の映画会社ネクロストームの作品となります。SFホラーの傑作として名高い「遊星からの物体X」を完全オマージュした映画となっていますが、その内容はバイオレンスさに重きを置いたものになっています。人体が飛び散るグロシーン満載なのが、本作の特徴であり、また醍醐味だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:ミッドナイトスネーク絡み合う毒牙
5位

ミッドナイト・スネーク 絡み合う毒牙の紹介:昆虫採集のため渓谷を訪れた若い夫婦がテントの中で毒蛇と対峙する姿を描いていく。2017年ロサンゼルス映画祭ではナイトフォール部門の作品賞を受賞した。2017年南アフリカ・アメリカ合作。

ネタバレを読む
映画:ブラッドエンジェルシスターオブハート
6位

ブラッド・エンジェル シスターオブハートの紹介:2004年に公開された日本のアクション映画です。主演には加藤夏希氏が抜擢されており、藤タカシ氏や小沢仁志氏といった豪華キャスト陣が脇を固めています。本作は「ブラッド・エンジェル」という特殊チームが任務を受け、「赤い旅団」という犯罪組織とバトルを繰り広げるという内容になっています。タイトルである程度予測はつくと思いますが、ざっくりと言えば、日本版「チャーリーズエンジェル」といった感じでしょうか。

ネタバレを読む
映画:想影
7位

想影の紹介:2017年公開の短編映画。『女による女のためのR18文学賞』の最終選考候補作である野村実来の小説に着想を得たラブストーリー。監督は若手の加藤慶吾。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016では短編部門で観客賞第1位に輝いた。アーミーナイフを持ち歩いていた初恋相手。彼が結婚すると聞いた由美は、ずっと伝えられずにいた想いが溢れ出し、ある行動に出るのだったが…。

ネタバレを読む
映画:エイリアンインセプション
8位

エイリアン・インセプションの紹介:2014年に公開されたSFサスペンスで、原題は「Lost Time」です。ある日、まばゆい光に包まれた途端、姉が行方不明になり、がんが完治していたという話です。宇宙人をテーマとした話で、SF感強めです。主人公を演じるロシェル・ヴァレス氏の恋人役ルーク・ゴス氏が制作を努めています。ルーク・ゴス氏が主演だと謳っているところもありますが、実際はロシェル・ヴァレス氏が主人公です。

ネタバレを読む
映画:累かさね
9位

累-かさね-の紹介:2018年9月7日公開の日本映画。イブニングに連載され、累計200万部突破のベストセラーとなった人気コミックを、土屋太鳳&芳根京子のW主演で映画化したミステリアスなドラマ。キスした相手の顔を奪い取ることができる不思議な力を秘めた口紅によって、演技力と美貌を兼ね備えた完璧な女優となった2人の女性が、欲望やお互いへの嫉妬心から数奇な運命を辿る…。

ネタバレを読む
映画:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
10位

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの紹介:2019年公開。レジェンダリー・エンターテインメントが製作する、複数の作品が同一の世界線で起きているクロスオーバー作品群「モンスター・バース」の第3弾となる作品。2014年公開の「GODZILLA ゴジラ」の続編であり、2017年公開「キングコング:髑髏島の巨神」の流れも汲んだ作品となっている。監督は「スーパーマン リターンズ」「X-MEN:アポカリプス」の監督も務めたマイケル・ドハディ。主演は「ストレンジャー・シングス」で評価を得た子役ミリー・ボビー・ブラウンが抜擢され、脇を固めるのは前作から引き続きの役者陣で、日本からは渡辺謙が引き続き出演している。

ネタバレを読む
映画:殺人蜂キラービー
11位

殺人蜂 キラー・ビーの紹介:2006年に公開された日本の昆虫パニックホラー映画です。「仮面ライダーキバ」で過去偏のクイーン真夜を演じた加賀美早紀氏が主演を務めています。他にも上野未来氏や鈴木葉月氏といった若手女優兼グラビアアイドルたちがこぞって出演しています。ファッションモデルやグラビアアイドルがメインを務めているのも本作の特徴だと言えるでしょう。ストーリーはガールズスカウトのキャンプに行った先で、殺人蜂の大群に襲われるというものです。

ネタバレを読む
映画:カッターヘッド真夜中の切断魔
12位

カッターヘッド 真夜中の切断魔の紹介:2018年12月29日公開のアメリカ映画。湖畔の別荘を訪れた母と二人の娘に襲いかかる恐怖を映し出すホラー。幼い息子が失踪し、行方不明のままという別荘の前の持ち主の話を聞かされたローラ。日も落ちた頃、突然、娘のマディが腹痛を訴え嘔吐。彼女が吐き出した紙屑には“HELLO”と書かれていた…。正体不明の殺人鬼から娘たちを守る母親役に「アイ・フランケンシュタイン」のイヴォンヌ・ストラホフスキー。その二人の娘を、実生活でも姉妹のアビゲイルとアンナのピニョフスキ姉妹が演じる。

ネタバレを読む
映画:絶対恐怖Boothブース
13位

絶対恐怖 Booth ブースの紹介:深夜の生放送ラジオ番組の収録中に心霊現象が発生し、人気DJの秘密が暴かれるという2005年公開のホラー・サスペンス映画。監督/脚本は「残穢 -住んではいけない部屋-」の中村義洋。「ROOKIES」「木更津キャッツアイ」の佐藤隆太は初主演にして初悪役。連作は玉山鉄二主演の「絶対恐怖 Pray プレイ」。

ネタバレを読む
映画:呪われた都市伝説紫鏡
14位

呪われた都市伝説 紫鏡の紹介:2011年に公開された日本のホラー映画です。都市伝説「紫鏡」をテーマに据えた作品となっています。この「紫鏡」というのは20歳までに覚えていたら死ぬといった内容です。本作でも20歳までに死ぬという話をベースに、物語が作られています。少々グロいシーンもあり、たくさんの血の描写が散りばめられています。とはいえ基本的には見知らぬ森に閉じ込められた男女の恐怖が描かれているため、そこまでグロいものではありません。

ネタバレを読む
映画:キャビンインザウッズ
15位

キャビン・イン・ザ・ウッズの紹介:友人の麻薬中毒を治療するため、森の奥深くに建つ小屋=キャビンに友人を軟禁した主人公が、その地で次々と不可思議な現象を体験することになる・・・という、低予算ホラームービー。「ブレアウィッチ・プロジェクト」に似た手法ながらPOVではなく、派手な仕掛けもないが、アイデアや構成が上手くラストまで惹き付けられる。話題になった、クリス・ヘムズワース出演のホラー「キャビン」(原題が「キャビン・イン・ザ・ウッズ」)とは違う映画なので、ご用心を。

ネタバレを読む
映画:行方不明
16位

行方不明の紹介:2012年に公開されたモキュメンタリーホラー作品です。無人島で発見されたビデオテープという体裁で、行方不明になった映画同好会の顛末が描かれています。主演の高田里穂氏は本人役で出演しており、モキュメンタリーにこだわった作品だと言えます。さらにお笑い芸人のなだぎ武氏やベテラン俳優の津田寛治氏、「仮面ライダーW」で仮面ライダーアクセルを演じた木ノ本嶺浩氏など、出演俳優も豪華です。そのうえ脚本を担当しているのは、「パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT」の監督を務めた長江俊和氏です。

ネタバレを読む
映画:貞子
17位

貞子の紹介:2019年公開。「リング」「らせん」「リング2」などの、国民的な幽霊貞子が登場する「リング」シリーズの最新作。「貞子3D」「貞子3D2」とはストーリー上のつながりは見られず、「リング」「リング2」に出演していた佐藤仁美が当時と同じ役で出演していることから、「リング2」と同じ世界線で起きている出来事であると思われる。監督には、国内リング作品では「リング2」以来の復帰となる中田秀夫監督。

ネタバレを読む
映画:ブルーマインド
18位

ブルー・マインドの紹介:2017年製作のスイス映画。身体に異変が起きた思春期の少女の運命を描き、スイス映画賞2018にて作品賞など3部門に輝いたホラー。親の都合で新しい街に引っ越してきた15歳のミアは、新しい仲間と悪い遊びに手を染めるように。そんな中ミアの身体に不気味な変化が起こり始める…。

ネタバレを読む
映画:ワナオトコ
19位

ワナオトコの紹介:2009年製作のアメリカ映画。「ソウ」シリーズの脚本家コンビが贈るホラーアクション。金庫破りの前科を持つアーキンは元妻の借金を返すために再び犯罪に手を染めることを決心するが、侵入した宝石ブローカーの家には残虐なトラップがあちこちに仕掛けられており…。

ネタバレを読む
映画:パーフェクトトラップ
20位

パーフェクト・トラップの紹介:2012年制作のアメリカ映画。恐ろしい殺人鬼の罠から、生け捕りにされた女性を助け出す姿を描いている。原題は「THE COLLECTION」で、2009年の「ワナオトコ(原題 THE COLLECTOR)」の続編。「ソウ」シリーズや「フィースト」シリーズのマーカス・ダンスタンとパトリック・メルトンが手がけた作品。音楽は「バイオハザードⅢ」のチャーリー・クロウザーが担当。

ネタバレを読む
映画:レイプオブアナフリッツ
21位

レイプ・オブ・アナ・フリッツの紹介:2015年製作のスペイン映画。人気絶頂で若くして急死した若い女優アナ・フリッツが運ばれた遺体安置所で、死体をひとめ見ようと集まった若者たち。見るだけでは飽き足らず死体をレイプしたところ、アナ・フリッツが生き返って…。

ネタバレを読む
映画:グッドナイトマミー
22位

グッドナイト・マミーの紹介:2014年製作のオーストリア映画。美容整形の手術で別人のように冷たい人格になったママ。彼女は本当にママなのか?!シッチェス・カタロニア国際映画祭グランプリ作品。『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

ネタバレを読む
映画:人狼ゲーム(クレイジーフォックス)3
23位

人狼ゲーム クレイジーフォックスの紹介:2015年12月5日公開の日本映画。小説やコミック、ゲームなどで人気の“人狼ゲーム”をモチーフにした映画シリーズ第3弾。命を賭けた究極の頭脳ゲームを通じて、若者たちの欲望が剥き出しになってゆく。

ネタバレを読む
映画:子宮に沈める
25位

子宮に沈めるの紹介:2013年公開の日本映画。実際に大阪で起きた2児放置死事件をもとに作られた、社会派フィクション。都会で暮らす若いシングルマザーが、孤独に苛み逃避に陥ることで始まる子供たちの悲劇を〝部屋〟という閉ざされた空間に描き出す。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。