【12/11更新】映画ネタバレあらすじランキング

最新(12/11更新)の人気映画ネタバレあらすじランキングです。本サイトのアクセスランキングから、人気の映画を紹介しています。人気映画のあらすじ結末を知りたい方におすすめです。

映画:DAGON
2位

DAGONの紹介:「ZOMBIO/死霊のしたたり」の、製作ブライアン・ユズナ&監督スチュアート・ゴードンのコンビが贈る、H・P・ラブクラフトの「インスマウスの影」を原作としたホラー映画。友人たちとボートで休暇旅行のはずが嵐に巻き込まれ、救助を求めてたどり着いた怪しい村で主人公たちが遭遇する、おぞましい恐怖体験を描く。

ネタバレを読む
映画:ブレスザチャイルド
3位

ブレス・ザ・チャイルドの紹介:キャシー・キャッシュ・スペルマンの小説「ブレス・ザ・チャイルド」を原作としたアメリカのホラー映画です。アメリカの映画評論サイトRotten Tomatoesでは3%と低評価で、最も悪い評価の映画ランキング29位に入っています。そのため第21回のゴールデンラズベリー賞を受賞しています。とはいえ映画の出来は悪いというわけではなく、悪魔や宗教が絡んだストーリーが好きな人なら普通に楽しめることでしょう。

ネタバレを読む
映画:死刑台のエレベーター(1958年)
4位

死刑台のエレベーター(1958年)の紹介:1958年製作のフランスの犯罪ドラマ。ノエル・カレフの同名小説を映画化した作品で、エレベーターが想定外の停止をしたことで完璧だったはずの犯罪計画が崩れていく様を描いていく。撮影当時25歳のルイ・マル監督が長編デビュー作でルイ・デリュック賞を受賞したサスペンスの名作。

ネタバレを読む
映画:エラ連続殺人鬼
5位

エラ 連続殺人鬼の紹介:2015年製作のアメリカ映画。女子大生がシリアルキラーへと変貌を遂げるサスペンススリラー。小さな田舎町に住むエラは、心理学の課題に取り組むうちに自身に劣等感を抱いてしまう。悩んだ彼女の身にある衝動が沸き起こり、ストリップクラブへ向かったエラは人を殺してしまう。

ネタバレを読む
映画:ネイキッドフィアー
6位

ネイキッド・フィアーの紹介:2017年製作のアメリカ映画。極寒の雪山に放置された男女が残酷なゲームに挑むエロティック・サスペンススリラー。雪山で目覚めた5人の男女。全裸の5人は、なぜここにいるのかという記憶もないまま、山荘に逃げ込むが、そこには女の全裸死体と謎のメッセージがあった。

ネタバレを読む
映画:ジュリアン
7位

ジュリアンの紹介:2017年のフランス映画。グザヴィエ・ルグラン監督の初の長編映画作品で、フランスではロングランヒットを記録した。第74回ベネチア国際映画祭にて、最優秀監督賞(銀獅子賞)を受賞。日本公開は2019年。

ネタバレを読む
映画:ブルーマインド
8位

ブルー・マインドの紹介:2017年製作のスイス映画。身体に異変が起きた思春期の少女の運命を描き、スイス映画賞2018にて作品賞など3部門に輝いたホラー。親の都合で新しい街に引っ越してきた15歳のミアは、新しい仲間と悪い遊びに手を染めるように。そんな中ミアの身体に不気味な変化が起こり始める…。

ネタバレを読む
映画:隣人は静かに笑う
9位

隣人は静かに笑うの紹介:1998年製作のアメリカ映画。挙動不審の隣人の過去を探るうちに、事件に巻き込まれる男の不条理な姿を描くサスペンス作品で、結末のシビアさゆえに、レンタル禁止、セル版も絶版となった、問題作。大学教授のマイケルが、隣人の息子を助けたことから、隣人夫妻との交流が始まるが…。

ネタバレを読む
映画:ユージュアルネイバー
10位

ユージュアル・ネイバーの紹介:2013年製作のアメリカ映画。ジョン・マクノートン監督によるマッドサスペンス。父が亡くなり、祖父母の家に引き取られた少女・マリアン。家の近所を探索していた彼女は、ある家で同年代で寝たきりの少年・アンディに出会い、友だちになるのだが…。

ネタバレを読む
映画:ドントブリーズ
12位

ドント・ブリーズの紹介:2016年公開のアメリカ映画。盲目の老人宅に強盗に入った若者たちが体験する、恐怖と脱出劇を描くサスペンスホラー。伝説的ホラー『死霊のはらわた』のリメイク版で監督を務めたフェデ・アルバレスが監督を、サム・ライミがプロデューサーを担当。

ネタバレを読む
映画:ザボーイ人形少年の館
13位

ザ・ボーイ~人形少年の館~の紹介:2016年公開のアメリカ&カナダ&中国合作映画。老夫婦が人間として溺愛する奇妙な人形の世話をする事になったヒロインに降りかかる恐怖を描くホラー。“ブラームス”と呼ばれる8歳の少年の姿をした人形を世話する女性が、10のルールを破ってしまったために悪夢のような出来事に遭遇する。

ネタバレを読む
映画:ルパン三世ルパンVS複製人間
14位

ルパン三世ルパンVS複製人間の紹介:モンキー・パンチ原作のアニメ「ルパン三世」の劇場版第一作。日本テレビ系全国ネットで放送された「ルパン三世」の第2シリーズの高視聴率を受け、約五億円かけて制作された。本作は「初期の頃の大人向けのルパンが見たいという声にお応えします」という制作趣旨が明示されており、当時放送中だった第2シリーズの広い年齢層向け作風よりも初期の第1シリーズの作品の趣向に近くなっている。1999年11月19日に『金曜ロードショー』で放送された際は視聴率19.7%を記録。これは同作がテレビ放送された中で最も高い視聴率で、劇場版作品としては2位である。

ネタバレを読む
映画:グッドナイトマミー
15位

グッドナイト・マミーの紹介:2014年製作のオーストリア映画。美容整形の手術で別人のように冷たい人格になったママ。彼女は本当にママなのか?!シッチェス・カタロニア国際映画祭グランプリ作品。『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

ネタバレを読む
映画:ホステル
16位

ホステルの紹介:2006年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたホラー&スプラッター映画。異国の地でおぞましい犯罪に巻き込まれた観光客の若者たちの運命を、衝撃的な拷問シーンと共に描く。三池崇史監督がチョイ役で出ているのも注目。

ネタバレを読む
映画:顔のない天使
17位

顔のない天使の紹介:12歳の少年と顔半分が火傷に覆われた孤独な男の心の交流を描いた1993年公開のアメリカ映画。「ブレイブハート」「パッション」で監督としても知られるメル・ギブソンの初監督作品で、主演の火傷の男を彼自身が演じ、多感で風変わりな少年を子役時代の「ターミネーター3」のニック・スタールが演じている名作です。原作はイザベラ・ホランドの同名小説、音楽は「タイタニック」「アバター」のジェームズ・ホーナー。

ネタバレを読む
映画:ブラックスワン
20位

ブラック・スワンの紹介:2010年製作のアメリカ映画。ダーレン・アロノフスキー監督によるサイコスリラー映画。バレエ『白鳥の湖』の主演に抜擢され、潔白な白鳥と官能的な黒鳥の二つを演じることになったバレリーナが、プレッシャーにより徐々に精神が崩壊していく様を描く。主演のバレリーナ役を『レオン』のナタリー・ポートマンが演じる。第83回アカデミー賞にて5部門で候補に挙がり、アカデミー主演女優賞ほか多数の賞を受賞。

ネタバレを読む
映画:インシテミル(7日間のデスゲーム)
21位

インシテミル 7日間のデス・ゲームの紹介:2010年公開の日本映画。米澤穂信のミステリー小説『インシテミル』を、『リング』を手掛けた中田秀夫監督が映像化。大金を得るためにある館を訪れた10人の男女の、生き残りを賭けたゲームが描かれる。

ネタバレを読む
映画:ミスト
28位

ミストの紹介:スティーブン・キングの同名小説(和訳タイトル『霧』)が原作の、パニックホラー映画。フランク・ダラボン監督にとって、キングの三作目の映像化作品。うっそうとした霧の中、未知の生物と人間同士の集団心理に追い詰められていく恐怖を描く。原作と異なるラストは世界中で賛否両論を引き起こした。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。