【12/11更新】映画ネタバレあらすじランキング

最新(12/11更新)の人気映画ネタバレあらすじランキングです。本サイトのアクセスランキングから、人気の映画を紹介しています。人気映画のあらすじ結末を知りたい方におすすめです。

映画:プレデターズ エヴォリューション
1位

プレデターズ エヴォリューションの紹介:2010年に公開されたフランスのホラー映画です。タイトルに「プレデターズ」とついてはいますが、あの「プレデター」とは一切関係がありません。そもそも原題は「La traque」なので「プレデター」要素は入っていないのです。つまり日本で公開される際、「プレデターズ」とまるでパチモン映画のようなタイトルをつけられたということです。なのでモンスターは出てこず、凶暴化したイノシシが登場する映画となっています。

ネタバレを読む
映画:惡の華
2位

惡の華の紹介:2019年9月27日公開の日本映画。押見修造による同名コミックを、「覚悟はいいかそこの女子。」の井口昇の監督と伊藤健太郎の主演により実写化。中学2年生の春日高男は、衝動に駆られ佐伯奈々子の体操着を持ち去ったところをクラスの問題児・仲村佐和に目撃され、彼女に隷属することになる。脚本は「心が叫びたがってるんだ。」の岡田麿里。息苦しい日々をやり過ごす春日を伊藤健太郎が、春日を服従させる仲村佐和を「Diner ダイナー」の玉城ティナが演じるほか、オーディションで選ばれた秋田汐梨、「暗黒女子」の飯豊まりえらが出演。

ネタバレを読む
映画:ポラロイド
3位

ポラロイドの紹介:悪霊が取り憑いたポラロイドカメラの名機SX-70で撮影された若者が謎の死を遂げる2017年製作アメリカのホラー映画。監督はリブート版「チャイルドプレイ」(2019年)のラース・クレヴバーグ。主演は「僕のワンダフル・ジャーニー」のキャスリン・プレスコット。「THE JUON/呪怨」の老女役グレイス・ザブリスキーが出演している。

ネタバレを読む
映画:ボーダー 二つの世界
4位

ボーダー 二つの世界の紹介:「ぼくのエリ 200歳の少女」などで知られる、ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストの短編小説を基にしたスウェーデン映画。イラン系デンマーク人のアリ・アッバシが監督を務めており、第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門にてグランプリを受賞した。第91回アカデミー賞においては、メイクアップ&ヘアスタイリング賞にノミネートされた。日本公開は2019年。

ネタバレを読む
映画:IT/イット THE END “それ”が見えたら終わり
5位

IT/イット THE END “それ”が見えたら終わりの紹介:2019年公開。スティーヴン・キングの人気小説「IT」の二度目の映像化作品の後編。2017年に公開された「IT/イット “それ”が見えたら終わり」の続編となり、前作から27年後、が少年時代にペニーワイズと戦った「ルーザーズ・クラブ」のメンバーが再会し、再びペニーワイズに挑む物語を描く。主演は「X-MEN」シリーズや「スプリット」などで知られるジェームズ・マカヴォイ。

ネタバレを読む
映画:アンフレンデッド2ダークウェブ
6位

アンフレンデッド:ダークウェブの紹介:2019年3月1日公開のアメリカ映画。「ゲット・アウト」「search/サーチ」の製作陣が仕掛けるスリラーの続編。中古のパソコンを手に入れたマタイアスがSkypeで恋人や友人たちと談笑していると、隠しフォルダを見つける。そこには、監禁された女性など悍ましい動画が保存されていた…。

ネタバレを読む
映画:ブルーマインド
7位

ブルー・マインドの紹介:2017年製作のスイス映画。身体に異変が起きた思春期の少女の運命を描き、スイス映画賞2018にて作品賞など3部門に輝いたホラー。親の都合で新しい街に引っ越してきた15歳のミアは、新しい仲間と悪い遊びに手を染めるように。そんな中ミアの身体に不気味な変化が起こり始める…。

ネタバレを読む
映画:家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています
8位

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。の紹介:2018年6月8日公開の日本映画。「Yahoo!知恵袋」に投稿されるや話題になった、妻の奇妙な行動の理由を探る男性の質問を基にしたラブストーリー。榮倉奈々が妻を演じ、ワニに食べられたり、戦国時代の落ち武者になったり、15パターンの“死んだふり”を熱演。安田顕演じる夫の困惑ぶりもおかしい。

ネタバレを読む
映画:ザインフェルノ(TRAUMA)
9位

ザ・インフェルノの紹介:2017年製作のチリ映画。レイプ事件の裏側に隠された凶悪な事実を描いた、実在の事件を題材にしたスリラー。バカンスで別荘にやって来たアンドレアたちは、突然現れた男たちにレイプされてしまう。翌朝、彼女たちは警察に助けを求めるが、そこに犯人の男が現れ…。

ネタバレを読む
映画:ディープブルー2
10位

ディープ・ブルー2の紹介:2018年製作のアメリカ映画。人気パニックホラーの続編。遺伝子操作されたサメを利用したアクアティカ計画が失敗に終わってから19年後。海底の実験施設で研究が再開されるが、薬物によって巨大化したサメたちは賢さと凶暴さを増し、人々に襲い掛かる。

ネタバレを読む
映画:8年越しの花嫁奇跡の実話
11位

8年越しの花嫁 奇跡の実話の紹介:2017年12月16日公開の日本映画。結婚式の直前に病に倒れて意識不明になった花嫁と、そんな彼女への愛を貫き8年間待ち続けた新郎との奇跡の実話を、佐藤健&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の岡田惠和が脚本を、『64-ロクヨン-』の瀬々敬久が監督を手がけ、2人の恋愛と、ヒロインの両親との家族の物語を描き出す。

ネタバレを読む
映画:溺れるナイフ
13位

溺れるナイフの紹介:2016年11月公開の日本映画。青春漫画の傑作と言われるジョージ朝倉による同名作を、小松菜奈&菅田将暉主演で映画化した青春ラブストーリー。田舎町へ引っ越してきた人気モデルと、容姿端麗な青年との出会いと運命の恋の行方がつづられる。

ネタバレを読む
映画:パッセンジャー
14位

パッセンジャーの紹介:2016年のアメリカ映画で、日本では2017年に公開された。監督はノルウェー出身で、『ヘッドハンター』『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのモルテン・ティルドゥム。地球を離れ、120年かけて新天地の植民地に向かう宇宙船の中、コールドスリープで眠る5000人の乗客のうち、たった2人だけ目覚めてしまった男女の葛藤を描く物語。第89回アカデミー賞において、作曲賞と美術賞にノミネートされた。

ネタバレを読む
映画:アンフレンデッド
15位

アンフレンデッドの紹介:2014年製作のアメリカ映画。全編、PC画面上のSNSのみで展開する新感覚ホラー。「パラノーマル・アクティビティ」などのプロデューサー、ジェイソン・ブラムが製作。自殺した少女の友人たちが、その1年後、PCでのチャット中に次々と謎の死を遂げてゆく。出演は「呪い襲い殺す」のシェリー・ヘニング、「インサイダー」のレニー・オルステッド。

ネタバレを読む
映画:ドリームハウス
16位

ドリームハウスの紹介:2011年製作のアメリカ映画。父親以外全員が殺害されたといういわくつきの家に引っ越してきた一家に起きる奇怪な出来事の数々が描かれる。ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズは本作での夫婦役がきっかけで結婚した。

ネタバレを読む
映画:グリーンインフェルノ
17位

グリーン・インフェルノの紹介:2013年製作のアメリカ映画。これまでに何度も映画化されてきた、人を食べる習慣を持つ〝食人族〟をモチーフにしたホラーを、『ホステル』シリーズなど、過激な描写で人気を博すイーライ・ロス監督が描く。環境保護活動のため、アマゾンを訪れるも、帰路の飛行機が墜落。食人族の居住区に入り込んでしまった学生たちが体験する恐怖を綴る。

ネタバレを読む
映画:400デイズ
18位

400デイズの紹介:2015年製作のアメリカ映画。『スーパーマン リターンズ』などのブランドン・ラウス主演によるSFサスペンス。地下生活耐久実験に参加していた宇宙飛行士たちが、いつしか荒野と化していた地上世界でサバイバルを繰り広げる。予測のつかない展開に加え、荒廃した世界を具現化したビジュアルにも注目。

ネタバレを読む
映画:グッドナイトマミー
19位

グッドナイト・マミーの紹介:2014年製作のオーストリア映画。美容整形の手術で別人のように冷たい人格になったママ。彼女は本当にママなのか?!シッチェス・カタロニア国際映画祭グランプリ作品。『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

ネタバレを読む
映画:ホステル
21位

ホステルの紹介:2006年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたホラー&スプラッター映画。異国の地でおぞましい犯罪に巻き込まれた観光客の若者たちの運命を、衝撃的な拷問シーンと共に描く。三池崇史監督がチョイ役で出ているのも注目。

ネタバレを読む
映画:子宮に沈める
22位

子宮に沈めるの紹介:2013年公開の日本映画。実際に大阪で起きた2児放置死事件をもとに作られた、社会派フィクション。都会で暮らす若いシングルマザーが、孤独に苛み逃避に陥ることで始まる子供たちの悲劇を〝部屋〟という閉ざされた空間に描き出す。

ネタバレを読む
映画:コンテイジョン
23位

コンテイジョンの紹介:2011年公開のアメリカ映画。巨匠スティーヴン・ソダーバーグ監督が、突然、世界中に蔓延していく謎のウイルスの恐怖を描くサスペンス・ドラマ。綿密なリサーチに裏付けられたリアリティあふれる設定が恐怖感を高めている。

ネタバレを読む
映画:Mr.(ミスター)タスク(セイウチ人間)
24位

Mr.タスク(セイウチ人間)の紹介:2015年公開のアメリカ&カナダ映画。ある老人の所へ取材に訪れた青年が睡眠薬で眠らされ、セイウチ人間に変貌(改造)させられる奇想天外なホラー。ジョニー・デップがシークレット出演し、娘との初共演を果たした。

ネタバレを読む
映画:エスター
27位

エスターの紹介:2009年公開のアメリカ映画。原題の『Orphan』とは「孤児」という意味。3人目の子を流産したケイトは養子のエスターを迎え入れることにしたが…。聡明で物静かな少女が徐々に恐ろしい本性をあらわしていくさまを、子役イザベル・ファーマンが怪演するサイコホラー。

ネタバレを読む
映画:母なる証明
29位

母なる証明の紹介:2009年に韓国で公開され、観客動員数約300万人という大ヒット映画。精神薄弱児である息子と共に生きていくことを決意し、何もかもに背を向けてでも守ろうとする、母の強さを感じる壮絶なドラマ…という裏に、とんでもないどんでん返しを抱えている作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。