【12/11更新】映画ネタバレあらすじランキング

最新(12/11更新)の人気映画ネタバレあらすじランキングです。本サイトのアクセスランキングから、人気の映画を紹介しています。人気映画のあらすじ結末を知りたい方におすすめです。

映画:MEGALODONザメガロドン
1位

MEGALODON ザ・メガロドンの紹介:2018年製作のアメリカ映画。超巨大古代ザメに人類が戦いを挑むパニックアクション。アメリカ海軍駆逐艦がハワイ沖を哨戒中、沈没したロシアの潜水艦を発見する。潜水艇で生存者の救出に向かったリンチ中佐は、海底で巨大なサメと遭遇し、潜水艇ごと飲み込まれてしまう…。

ネタバレを読む
映画:孤狼の血
2位

孤狼の血の紹介:2018年5月12日公開の日本映画。第69回日本推理作家協会賞に輝いた柚月裕子の警察小説を映画化したバイオレンス作。暴力団対策法成立直前の昭和63年の広島のとある街を舞台に、刑事とやくざたちの熱い生きざまが描かれる。手段を選ばない捜査方法でやくざとの癒着が噂されるベテラン刑事を役所広司、その部下となる新人刑事を松坂桃李が演じる。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ51
3位

ほんとにあった!呪いのビデオ51の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2013年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第51作。泥酔男性の携帯に残された不気味な動画「溶怪」、心霊スポット巡りでの怪異「夜警」、海辺の廃墟の悲愴な囁き「むげねぇ」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:モンスターモーテル
4位

モンスター・モーテルの紹介:2016年製作のアメリカ&カナダ合作映画。モンスター化した人間が襲い掛かるアクションホラー。春休みになり、バカンスを楽しもうと計画していたパメラたち男女6人の高校生とパメラの彼氏。だが、行動開始が遅くなってしまい、あるモーテルで休憩することにするが…。

ネタバレを読む
映画:トーナメント
5位

トーナメントの紹介:2017年製作のアメリカ映画。「ネイバーズ」のアレックス・エッソーらが出演したシチュエーションスリラー。リンジーとジェフの夫婦は見知らぬ男を車で轢いてしまい、死体を自宅ガレージに隠蔽。混乱する一家のもとへ刑事を名乗る男がやってきて…。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ50
6位

ほんとにあった!呪いのビデオ50の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2012年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第50作。都会の底辺で息づくアイヌ伝説「アフンルパロを視る女」、13年の時の重さを感じる「13年の呪い」、蔵から発見された不気味な映像「不気味な置物」など7本を紹介する。構成・演出は本シリーズの元演出補であり「心霊玉手匣」「鬼談百景」(「どこの子」「空きチャンネル」)で知られる岩澤宏樹。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:イットカムズ
8位

イット・カムズの紹介:2018年製作のカナダ映画。『イット・フォローズ』のコーリー・ラージ監督による海洋パニックホラー。7人の男女と共にクルージングに出ることになった女子大生・ジェス。だが夜になるとエンジンが壊れ遭難してしまう。船の中では“9人目の乗客”がいるかのような物音がして…。

ネタバレを読む
映画:アンビュランス911
9位

アンビュランス911の紹介:2015年製作のアメリカ映画。呼び出した救急車から恐怖の救急隊員が現れるバイオレンスホラー。エイミーは、喧嘩中の親友・エンジェルが不良グループとドライブに出掛けるのを目撃する。彼らが向かった峠道は若者が違法なカーレースを行い、運転手が行方不明となる危険区域だった。

ネタバレを読む
映画:億男
10位

億男の紹介:2018年に製作された川村元気の同名小説の映画化作品。借金を抱えた青年が3億円を当てたことをきっかけに、様々な億万長者との出会いを通してお金の正体について気づいていく様子を描いていく。監督と主演は「るろうに剣心」シリーズの映画化でもタッグを組んだ大友啓史監督と佐藤健。主人公の親友で謎多き青年実業家を高橋一生が演じた。

ネタバレを読む
映画:ザインフェルノ(TRAUMA)
11位

ザ・インフェルノの紹介:2017年製作のチリ映画。レイプ事件の裏側に隠された凶悪な事実を描いた、実在の事件を題材にしたスリラー。バカンスで別荘にやって来たアンドレアたちは、突然現れた男たちにレイプされてしまう。翌朝、彼女たちは警察に助けを求めるが、そこに犯人の男が現れ…。

ネタバレを読む
映画:ファイナルガール
12位

ファイナルガールの紹介:2014年製作のアメリカ&カナダ映画。アビゲイル・ブレスリンが殺し屋女子高生を演じたスラッシャーアクション。夜な夜なガールズハンティングを楽しんでいた男子高校生集団。ある晩、好みのブロンド美女を連れ込むことに成功するが、その美女は殺し屋に育てられた少女だった…。

ネタバレを読む
映画:ザボーイ人形少年の館
13位

ザ・ボーイ~人形少年の館~の紹介:2016年公開のアメリカ&カナダ&中国合作映画。老夫婦が人間として溺愛する奇妙な人形の世話をする事になったヒロインに降りかかる恐怖を描くホラー。“ブラームス”と呼ばれる8歳の少年の姿をした人形を世話する女性が、10のルールを破ってしまったために悪夢のような出来事に遭遇する。

ネタバレを読む
映画:日本のこわい夜
14位

日本のこわい夜の紹介:2004年公開の「感染」「予言」をはじめとしたJホラーブームに合わせ、TBS系列「水曜プレミア」の特番として制作、放映されたホラー・オムニバス作品。プロデューサーは一瀬隆重、監督は「ほんとにあった!呪いのビデオ」「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋、「予言」「おろち」の鶴田法男、「呪怨」「ラビット・ホラー3D」の清水崇、「感染」「シャッター」の落合正幸。物語をけん引する”かたりべ”役を個性派女優白石加代子が演じている。

ネタバレを読む
映画:阿修羅のごとく
15位

阿修羅のごとくの紹介:2003年公開の日本映画。昭和後期の女性達の生き様を描いた作品。向田邦子脚本のテレビドラマが原作。ドラマで次女役を演じた八千草薫が母親役を演じ、長女を演じた加藤治子がナレーションを務めた。監督は「模倣犯」の森田芳光。脚本は「海猫」の筒井ともみ。音楽は2007年の「椿三十郎」の大島ミチル。エンディング・テーマ曲はブリジット・フォンテーヌの「ラジオのように」。

ネタバレを読む
映画:赤い糸
16位

赤い糸の紹介:芽衣と敦史の切ないラブストーリーを描いた作品。中高生から圧倒的な支持を受けたケータイ小説を実写化。ドラマと連動して描かれた。芽衣と敦史は誕生日が同じで2月29日。4年に一回しか訪れない誕生日に幼い頃二人は出会っていた。中学で再会した二人だったが…。

ネタバレを読む
映画:グッドナイトマミー
17位

グッドナイト・マミーの紹介:2014年製作のオーストリア映画。美容整形の手術で別人のように冷たい人格になったママ。彼女は本当にママなのか?!シッチェス・カタロニア国際映画祭グランプリ作品。『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

ネタバレを読む
映画:トランスポーター4イグニション
18位

トランスポーター イグニションの紹介:2015年公開のフランス映画。ジェイソン・ステイサム主演の映画シリーズ『トランスポーター』のリブート作品で、シリーズ4作目にあたる。前3作のジェイソン・ステイサムに変わり、エド・スクレインが2代目フランク・マーティンを演じ、天才的なドライビングテクニックを見せつける。

ネタバレを読む
映画:砂の器
19位

砂の器の紹介:昭和46年、蒲田の操車場で男の他殺死体が見つかった。手がかりは男が喋っていた東北弁と「カメダ」という言葉だけ。事件は迷宮入りになるかと思われたが、ベテラン刑事今西は執念の捜査を続け、ついに真実に迫る。そこには重い宿命に翻弄された父と子の姿があった。松本清張原作の長編推理小説の映画化作品。劇中のクライマックスで演奏されるピアノ協奏曲「宿命」は菅野光亮により作曲・演奏された。1974年公開。脚本:橋本忍・山田洋次、監督:野村芳太郎、音楽監督:芥川也寸志・菅野光亮。

ネタバレを読む
映画:震える舌
20位

震える舌の紹介:破傷風に侵された少女とそれを救おうとする家族や医師らの人間模様を描いた1980年公開の日本映画です。小説家「路地」「裸足と貝殻」などで知られる三木卓の同名小説の映画化作品で、監督は「砂の器」「八甲田山」の野村芳太郎。脚本は「鬼畜」「赤ひげ」の井手雅人。破傷風の治療や病状、家族の心情などをリアルに描いた医療ドラマとしても秀逸ですが、ホラー色を前面に押し出した演出でも話題となった作品です。

ネタバレを読む
映画:恋空
21位

恋空の紹介:女子中高生を中心にヒットしたケータイ小説が原作。主人公で女子高生の田原美嘉は、ちょっとしたきっかけから同級生の桜井弘樹と付き合う事になる。見た目や行動は派手だがやさしい弘樹と、楽しい高校生活を送る美嘉。しかし、元カノからの嫌がらせ、妊娠、流産など様々な出来事が美嘉と弘樹を襲う。痛いほど切ないのにどこか温かいラブストーリー。

ネタバレを読む
映画:子宮に沈める
23位

子宮に沈めるの紹介:2013年公開の日本映画。実際に大阪で起きた2児放置死事件をもとに作られた、社会派フィクション。都会で暮らす若いシングルマザーが、孤独に苛み逃避に陥ることで始まる子供たちの悲劇を〝部屋〟という閉ざされた空間に描き出す。

ネタバレを読む
映画:リトルマーメイド
24位

リトル・マーメイドの紹介:1989年制作のアメリカ映画。アンデルセンの名作童話に題材を得た、ウォルト・ディズニー・スタジオ28本目の長編アニメーション映画で、ディズニーアニメ第2黄金期の原点ともいわれる作品。

ネタバレを読む
映画:渇き。
25位

渇き。の紹介:2014年公開の日本映画。第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生の小説を、中島哲也監督が映画化した人間ドラマ。ある日突然失踪した娘の行方を捜す父親の姿を通して、関係が希薄になった現代の家族像を浮き彫りにする。

ネタバレを読む
映画:インシテミル(7日間のデスゲーム)
27位

インシテミル 7日間のデス・ゲームの紹介:2010年公開の日本映画。米澤穂信のミステリー小説『インシテミル』を、『リング』を手掛けた中田秀夫監督が映像化。大金を得るためにある館を訪れた10人の男女の、生き残りを賭けたゲームが描かれる。

ネタバレを読む
映画:ムカデ人間
28位

ムカデ人間の紹介:2010年公開のオランダ映画。複数の人間の口と肛門をつなげてムカデ人間を作るという、世にもおぞましい手術の全貌をトム・シックス監督が赤裸々に映像化したホラー。全三部作の予定で『ムカデ人間2』『ムカデ人間3』も作られた。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。