映画:アベンジャーズインフィニティウォー

「アベンジャーズインフィニティウォー」のネタバレあらすじと結末

アベンジャーズ・インフィニティウォーの紹介:複数のヒーローが活躍する世界で、大きな災いが起ころうとしていました。インフィニティストーンという絶大な力を求めて凶悪”サノス”というヴィランが暗躍する情報がアイアンマンの耳に入ります。サノスとヒーローたちのバトルを描くアクション映画です。

あらすじ動画

アベンジャーズインフィニティウォーの主な出演者

アイアンマン(ロバートダウニーJr)、マイティ・ソー(クリス・ヘムズワース)、キャプテンアメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)

アベンジャーズインフィニティウォーのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- アベンジャーズインフィニティウォーのあらすじ1

様々な敵から地球や宇宙を守ってきたヒーローたち”アベンジャーズ”。そんなアベンジャーズに危機が迫っていました。
インフィニティーストーンという6つの石を求めて”サノス”というヴィランが宇宙中を探し回っているのです。その情報を耳にしたドクター・ストレンジ。そのドクター・ストレンジがもっている石を含めて地球には2つの石があります。ドクターストレンジは直ぐにアイアンマンに助けを求めます。そして石を求めてサノスの部下が地球へやってきます。
一方そのころ、アスガルドの危機を救ったマイティ・ソーとその仲間たち、その手伝いをしていたハルクたちはサノスに出会い完膚なきまでに叩きのめされます。そしてインフィニティストーンの一つを奪われてしまいます。

【承】- アベンジャーズインフィニティウォーのあらすじ2

兄のロキを殺されてしまいボロボロになった、マイティ・ソー。そこへ宇宙を移動していたガーディアンギャラクシーの面々が遭遇します。
ボロボロになったソーを拾い現状を知ったガーディアンの面々。ガーディアンの一人であるガモーラは実はサノスの娘でした。何としてもサノスを止めないといけないといけないと感じたガモーラはサノスと戦うことを決めます。
時を同じくして地球ではサノスの部下と戦う、アイアンマン、ドクターストレンジ、そしてソーの仲間に飛ばされてきたハルクがいました。戦いの末ドクターストレンジは敵に捕まってしまい宇宙船に乗っていってしまいます。その後を追うスパイダーマンとアイアンマン。二人は宇宙へと消えていきます。
その後、もうひとつの石をもとめて部下たちがヴィジョンの元に迫ろうとしていました。

【転】- アベンジャーズインフィニティウォーのあらすじ3

ヴィジョンには、超能力を持つワンダが一緒にいました。二人の元にサノスの部下が近づきます。
そんなヴィジョンたちがやられようとした時、キャプテンアメリカたちが登場して助けます。事態を把握したキャプテンアメリカはウガンダの王、ブラックパンサーに力を借ります。そこで敵たちとの決戦に挑むことにしました。ガーディアンたちは、サノスと対面しガモーラを奪われてしまい、その後ドクターストレンジやアイアンマンたちと合流します。なんとかしてサノスを倒そうと試みるアイアンマンたち。
かたやサノスはソウルストーンを手に入れる為、最愛の娘ガモーラを殺し、石を手に入れます。サノスは極悪非道だとおもっていたガモーラ、そんなガモーラは最後に父の愛を知りながら殺されてしまいます。

【結】- アベンジャーズインフィニティウォーのあらすじ4

サノスは自らの星へ帰ってきますが、ドクターストレンジらの作戦にはまってしまいインフィニティストーンを奪われてしまいそうになります。なんとか耐えるサノス、そんなサノスに詰め寄ったとき、ガーディアンのリーダースターロードは愛していたガモーラの死を聞きます。
激高したスターロードが原因で作戦が失敗してヒーロー達はサノスにやられて石を奪われてしまいます。同じくして地球では、サノスの部下とキャプテンアメリカを含むヒーローたちが激戦を広げていました。助っ人のマイティソーの助けがあり辛くもサノスの部下をやっつけたキャプテンたち。
そんなキャプテンのもとにサノスがあらわれます。相手にならず、最後の石をうばわれてしまい、サノスは人類の半分を消し去ってしまうのでした。(次回作へ続く)

みんなの感想

ライターの感想

非常におもしろい映画です。この映画は、過去のマーベルの映画の集大成となっているのですが、マーベルファンにとっては非常に感動する出来になっていますし初めて見る方も感動できる非常に素晴らしい映画になっています。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「アベンジャーズインフィニティウォー」の商品はこちら