映画:アルマゲドン

「アルマゲドン」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(5件)

SF映画

アルマゲドンの紹介:超巨大な隕石が地球に向かってくることが判明したため、掘削のプロ集団が宇宙に行き、地球を救うまでを描いたストーリー

アルマゲドンの主な出演者

ハリー・スタンパー(ブルース・ウィルス)、A・J・フロスト(ベン・アフレック)、グレース・スタンパー(リヴ・タイラー)、チック・チャップル(ウィル・チャットン)

アルマゲドンのネタバレあらすじ

【起】– アルマゲドンのあらすじ1

主人公は石油採掘のプロですです。

ある日、石油の掘削に成功し喜んでいるところにアメリカ空軍の大佐がやってきて、主人公であるハリー・スタンパーをNASAの主要施設に連れて行きます。

そこでハリーは地球に超巨大な隕石が向かって来ていることを知らされ、絶望します

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「アルマゲドン」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×