「スーパーマン リターンズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

SF映画

映画「スーパーマン リターンズ」の感想

ライターの感想

ブランドン・ラウスの超絶イケメンぶりは目の保養になりますが、私はこの映画での真のヒーローは、ロイスの婚約者のリチャードだと断言したいです。リチャード…婚約者の元彼がスーパーマンって、どんな無理ゲーでしょうか。「彼のこと、愛してたのかい…?」と、キッチンで控えめにロイスに聞くリチャード、その不安な気持ち、わかります。恋人の元カレが再び現れるだけでも不安になるのに、まして相手がスーパーマンですから。でも映画の中で、リチャードはロイスのスーパーマンへの想いを感じつつも、一度たりとも「俺とどっちが好きなんだ!」みたいな、しちめんどくさいことは言わずに、恋人と息子を守るため、懸命に困難と戦うのです!!それなのに、海ではせっかく助かって必死でセスナ機操縦してたら、元カレ大好きロイスに「戻って!スーパーマンが死ぬ!」と言われてしまうリチャード。しかしそれに従って戻り、しかもスーパーマンを助けようと海に飛び込んだロイスのために、彼もまた荒海に飛び込むのです!そして最後は大混雑の街の中を、スーパーマンが入院する病院までロイスを車で連れてってやるって…ああ、リチャード!しかも息子はあなたの子でなくスーパーマンの子なのよ!リチャード!あなたにはきっと、ロイスよりも良い相手がいるから幸せになって!!と、本筋とは別の部分で手に汗握った2時間半でした。見るところ間違ってますか。
    1 2 3 4 5

    「スーパーマン リターンズ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×