映画:ターミネーター(ニューフェイト)

「ターミネーター(ニューフェイト)」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

SF映画

【承】– ターミネーター(ニューフェイト)のあらすじ2

ターミネーター(ニューフェイト)のシーン2

画像引用元:YouTube / ターミネーター(ニューフェイト)トレーラー映像

〔メキシコシティ 22年後〕(2020年)

タイムマシンによって、メキシコシティにグレースが派遣されました。

グレースは強化された人間で、警官4人を即座に倒すとカップルの男性の服と車を奪い、動き始めます。

メキシコシティの集合住宅に、ダニエラ・ラモスという若い女性が住んでいます。

ダニエラ、通称:ダニーは、弟・ディエゴ、父と3人で暮らしています。

ダニーとディエゴは工場に勤務していました。

朝、あわただしく出勤の準備をしたふたりは、出かけていきます。

その後、ダニーたちの住む集合住宅の中庭に、タイムマシンで新型のターミネーター、Rev-9が派遣されました。

Rev-9はダニーたちが出勤したあとの自宅へ行き、父親と接触します。

父親の姿をトレースして、Rev-9はダニーの勤務する工場へ向かいました。

父親の姿で工場へやってきたRev-9は、ダニーに弁当を渡したいと言います。

出勤前と話が違うことで、弟のディエゴが怪しみます。

工場長に呼ばれていたダニーが戻ってくると、Rev-9は父親の姿を解き、攻撃を開始しようとします。

同じころ、グレースも工場にたどり着いていました。

Rev-9を見つけたグレースは、工場で戦い始めます。

工場に潜入していきなり戦い始めたRev-9とグレースを見て、ダニーもディエゴも驚きます。

状況が把握できないながらも、グレースがダニーを守ると言ったことから、ダニーはいっしょに行くことにしました。

ダニーは弟のディエゴも連れて、車に乗り込み、逃亡します。

Rev-9は大型のショベルカー(トラックの前部にショベルがついている)に乗り込み、追撃しました。

追ってくるRev-9の車と、グレースの車は戦います。

Rev-9の身体は、ふたつに分かれることができます。

機械の骨格部分と、液体金属の部分とで分離したRev-9は、それぞれ意思を持ってダニーを攻撃しました。

車で逃げながらの戦いで、ダニーの弟・ディエゴは命を落とします。

嘆くダニーを連れて、グレースは逃げようとしますが、グレースは重傷を負っていました。

ピンチのふたりの前に、1台の車が現れると助太刀します。

車に乗っていたのは、サラ・コナーでした。

サラはRev-9に攻撃すると、とどめをさそうと車を降り、Rev-9に近づきます。

サラのことを知らないダニーとグレースは、サラの車を奪って逃げました。

戻ってきたサラは、2人が逃げたことを知って舌打ちします。

サラのことを知らないグレースとダニーは、警戒してサラの車を奪い、逃亡しました。

ダニーは父親のいる家へ帰りたがりますが、グレースはそれを止めます。

Rev-9が身体的接触で人間をコピーすることを指摘し、Rev-9に父親がすでに殺されていることを言いました。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ターミネーター(ニューフェイト)」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×