「ドクター・ストレンジ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

SF映画

ドクター・ストレンジの紹介:2017年製作のアメリカ映画。元天才外科医の魔術師という異色のヒーロー、ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが演じるアクション。人智を超えた力を手に入れた主人公が世界を滅亡から救うために強大な敵に立ち向かっていく姿が描かれる。『地球が静止する日』のスコット・デリクソンが監督を務め、高層ビルや街が曲がったりする驚愕の映像で魅せる。

あらすじ動画

ドクター・ストレンジの主な出演者

スティーヴン・ストレンジ / ドクター・ストレンジ演 – ベネディクト・カンバーバッチ、日本語吹替 – 三上哲 モルド演 – キウェテル・イジョフォー、日本語吹替 – 小野大輔 クリスティーン・パーマー演 – レイチェル・マクアダムス、日本語吹替 – 松下奈緒 ウォン演 – ベネディクト・ウォン、日本語吹替 – 田中美央 ニコデマス・ウエスト演 – マイケル・スタールバーグ、日本語吹替 – 志村知幸 ジョナサン・パングボーン演 – ベンジャミン・ブラット、日本語吹替 – 根本泰彦 ハミヤ演 – トポ・ウェルネスニーロ ルシアン・アスター / ストロング・ゼロッツ演 – スコット・アドキンス、日本語吹替 -祐仙勇 ブルネット・ゼロッツ演 – ザラ・フィシアン トール・ゼロッツ演 – アラー・サフィ ブロンド・ゼロッツ演 – カトリーナ・ダーデン ソル・ラマ演 – ウミット・ウルゲン ティナ・ミノル演 – リンダ・ルイーズ・デュアン ダニエル・ドラム演 – マーク・アンソニー・ブライトン カエシリウス演 – マッツ・ミケルセン、日本語吹替 – 井上和彦 エンシェント・ワン演 – ティルダ・スウィントン、日本語吹替 – 樋口可南子[4] ソー演 – クリス・ヘムズワース、日本語吹替 – 三宅健太

ドクター・ストレンジのネタバレあらすじ

【起】– ドクター・ストレンジのあらすじ1

ドクター・ストレンジのシーン1

画像引用元:YouTube / ドクター・ストレンジトレーラー映像

カマー・タージの書庫に、カエシリウスと数人の手下が入り込みます。そこにいた書庫番はカエシリウスらに取り囲まれて縛り上げられると、首を刎ねられました。カエシリウスはある本の1ページを破り取って持ち去ります。

そこにエンシェント・ワンがやってくると「その儀式は後悔しか生みませんよ」と声をかけます。カエシリウスたちは逃げようとし、エンシェント・ワンはミラー次元を作って止めようとしました。カエシリウスはそれでも逃げ切りました…。

アメリカ・ニューヨーク。

スティーブン・ストレンジは天才的な神経外科医です。手術の用意をしたストレンジは手術室で素早く施術を終えました。そこに女性のクリスティーン・パーマー医師が入ってきました。クリスティーンは同僚の医師ニコデマス・ウエスト、通称:ニックに脳死判定を下された患者が、まだ助けられると思うという相談を受けます。カルテを見ると銃弾が髄膜に接触しているためで、それを取り除けば患者が助かるとストレンジは気づきました。ストレンジが手術で銃弾を取り出して、患者を救います。

手術のあと感謝の言葉を言いに来たクリスティーンを、ストレンジは自分の講演会に誘います。ストレンジとクリスティーンはかつて恋人同士でしたが、現在は別れて同僚の関係でした。それでも互いに信頼できる相手と思っています。クリスティーンは講演会の誘いを断りました。ストレンジはひとり身支度をして出かけます。

車に乗って移動しながらも電話を受け、患者のカルテを見ていたストレンジは、カルテを見たためによそ見運転となり、自動車事故を起こしました。車は崖下に落ちて救出にも時間がかかりました。

意識を回復したストレンジは、両手の神経が切断して動かせないことに気づきました。「私ならもっとうまくやれた」と嘆きます。身体のほかの場所には後遺症が残っていませんが、神経外科医にとって命ともいえる両手は使えない状態です。

ストレンジはうまくいかない苛立ちを、手助けするクリスティーンにぶつけます。財産をつぎ込んでいろんな施術を行ないますが、成功しませんでした。金も尽きかけたストレンジは困ります。またひどく当たられたクリスティーンも、ストレンジのもとから去りました。

リハビリ担当医に「うまくいった奴がいれば言ってみろ」と八つ当たりの言葉を吐くと、担当医は「たったひとりいた。あなたの傲慢さが治るなら探しますよ」と答えます。詳しく聞くとその患者は交通事故で下半身不随になってリハビリに通ってきていたのですが、来なくなったと思ったら半年後に歩いていたそうです。担当医はストレンジに治療記録を見せ、ストレンジはその患者の名がジョナサン・パングボーンと知ります。

ストレンジがパングボーンに会いに行くと、パングボーンは友人たちとバスケットボールをしていました。ストレンジに「身体をあきらめて、意識を高めるしかないと思った」と言い、「カマー・タージ」という場所で治ったことを話します。

ストレンジはその言葉に一縷の望みを託し、出かけていきます。

〔ネパール カトマンズ〕

残りの全財産をつぎ込んでネパールのカトマンズに飛んだストレンジは、町でカマー・タージを探していました。手がかりが全くなく絶望的な矢先、ストレンジは裏道で強盗に遭遇して腕時計を盗まれそうになりました。その腕時計はクリスティーンからのプレゼントで、金がなくなってもストレンジが大事に持っていたものです。

強盗に袋叩きに遭うストレンジに、助太刀が入りました。助けてくれたのはモルドという男で、ストレンジをカマー・タージへ案内してくれます。カマー・タージは町のなかにあるごく平凡な扉の先にありました。半信半疑のストレンジに、モルドは「常識はすべて捨てよ」と声をかけます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ドクター・ストレンジ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×