映画:パニックインベガスエイリアン襲来

「パニックインベガスエイリアン襲来」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

SF映画

パニック・イン・ベガス エイリアン襲来の紹介:華やかな都・ラスベガスを舞台に、地球を侵略しにやって来たエイリアンが巻き起こす騒動を描いた作品ですが、エイリアンの襲撃より出演する女優陣のお色気シーンが目立つ作品です。「そちら目的」で見れば、そう悪くない作品と言えるかもしれません。

あらすじ動画

パニックインベガスエイリアン襲来の主な出演者

シンディ(ミシェル・ヘイリー)、ウイリアム(フィル・ヴァレンティン)、ルーカス(ライアン・シルバーマン)、キム(ビヴァリー・リン)、トム(ティム・テラニー)

パニックインベガスエイリアン襲来のネタバレあらすじ

【起】– パニックインベガスエイリアン襲来のあらすじ1

パニックインベガスエイリアン襲来のシーン1

画像引用元:YouTube / パニックインベガスエイリアン襲来トレーラー映像

華やかなラスベガスの地に、謎の飛行物体が現れます。

そして、その飛行物体の出現を予期していた男がいました。

彼はそれを待ち受けていたかのように、武器を取り出し飛行物体の方へと向います彼の正体は、その目的は。

そして、飛行物体は一体どこから来たのか・・・? 同じくベガスの地にて、結婚を間近に控えたウイリアムとシンディのカップル。

友人のトムとキムの夫妻と共に、結婚の前祝で酒を酌み交わしていました ウイリアムは医者で、シンディは催眠療養師をしている、いわば医療に携わる間柄のカップル。

対してトムとキムの夫妻は、キムの勤めるラジオ局で、トムがラジオのパーソナリティを務めているという関係でした。

ちょうどお酒が少なくなったところで、シンディとトムがキッチンへ酒を取りに行きます実は今度、トムの番組のゲストとして、シンディが出演するという話が持ち上がっていました。

シンディは以前、療養師として成功する前、いわば「下積み時代」にベガスでストリッパーをしており、それを知っているトムに、ラジオでその事を言わないようにと釘を刺します。

トムは「約束するよ」と言いますが、お調子者のところがあるトムに、シンディは不安を覚えるのでした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「パニックインベガスエイリアン襲来」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×