映画:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(6件)

SF映画

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの紹介:2019年公開。レジェンダリー・エンターテインメントが製作する、複数の作品が同一の世界線で起きているクロスオーバー作品群「モンスター・バース」の第3弾となる作品。2014年公開の「GODZILLA ゴジラ」の続編であり、2017年公開「キングコング:髑髏島の巨神」の流れも汲んだ作品となっている。監督は「スーパーマン リターンズ」「X-MEN:アポカリプス」の監督も務めたマイケル・ドハディ。主演は「ストレンジャー・シングス」で評価を得た子役ミリー・ボビー・ブラウンが抜擢され、脇を固めるのは前作から引き続きの役者陣で、日本からは渡辺謙が引き続き出演している。

あらすじ動画

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの主な出演者

マディソン・ラッセル(ミリー・ボビー・ブラウン)、エマ・ラッセル(ヴェラ・ファーミガ)、マーク・ラッセル(カイル・チャンドラー)、芹澤猪四郎(渡辺謙)、アイリーン・チェン、アイリーン・リン(チャン・ツィー)、リック・スタントン(ブラッドリー・ウィットフォード)、ヴィヴィアン・グレアム(サリー・ホーキンス)、サム・コールマン(トーマス・ミドルディッチ)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのネタバレあらすじ

【起】– ゴジラ キング・オブ・モンスターズのあらすじ1

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのシーン1

画像引用元:YouTube / ゴジラ キング・オブ・モンスターズトレーラー映像

サンフランシスコでのゴジラとムートーの戦いから5年が経とうとしていたある日。エマ・ラッセル博士の娘マディソンは、ダイニングのテーブルの上のパソコンで父マークとメールのやり取りをしていました。両親は現在離れて暮らしており、マディソンは度々マークの元へ遊びに行っていました。マディソンには兄アンドリューがいましたが、5年前のゴジラの巻沿いとなり亡くなっていたのでした。その頃から両親の仲が思わしくなくなったのです。そして最近エマの様子がおかしいことにマディソンは気づいていました。そのことをエマに隠れてマークに相談しようとしていると、台所から音が聞こえてきます。卵を焼いていたことを忘れていたマディソンは慌てて卵をフライパンから引き揚げます。そこへエマが起きてきました。マディソンは急いでパソコンを閉じて朝食を作っていたことを強調します。少し怪しむエマでしたが、気にすることなく、マディソンに自信の研究が完成したことを告げます。それは、怪獣とコンタクトを取ることができるようになる装置オルカ。それを聞いたマディソンは少し複雑な心境でしたが、エマを祝います。するとその時、大きな地響きが聞こえてきました。そしてエマの元に通信が入り、「例のもの」が動き見せたというのです。エマはすぐにマディソンを連れて研究所へ向かいました。

同じ頃、怪獣の調査を行う機関モナークは、政府から非難を受けていました。5年前まで秘密裏に研究を進めていたモナークでしたが、5年前のゴジラとムートーの出現、2年前のコングの出現により巨大生物タイタンの存在が世間に知れ渡ったことにより、モナークはその責任について追及されていたのでした。すぐにでも抹殺するべきだという政府に芹澤を始めとするモナークの面々は難色を示します。その態度を見て政府は「ゴジラを我々のペットにでもするつもりか」と発言しますが、芹澤は「いや、我々が彼らのペットになるのだ」と告げました。

エマとマディソンが到着したモナークの研究所では、ある巨大生物の観察が行われていました。「例のもの」とは、モナークの面々からは「モスラ」と呼ばれる生物でした。巨大な幼虫のような外見をしたモスラが大きく動きを見せたということで、研究員たちは喜びをみせていました。モスラが入れられている巨大な部屋に研究員が入ると、モスラは暴れ始めました。武装した警備員たちが慌ててモスラを撃ちますが、一切効かずに投げ飛ばされます。いてもたってもいられなくなったエマはオルカを持って部屋の中へ入りました。エマはモスラの前でオルカを起動させ、モスラとの通信を試みます。するとモスラは次第に落ち着きを見せ始めます。部屋へ入ってきたマディソンもモスラに触れ、研究が成功したことを喜びます。するとそこへ数人の武装した男たちが訪れます。そして彼らを率いるアラン・ジョナが先頭に立ち、研究員たちを撃ち始めました。エマはマディソンを庇いながら隠れますが、男たちは部屋の中へと侵入してきて、モスラを捉えようとし始めます。モスラは抵抗するために暴れ、その衝撃で天井に大きな穴が開きます。するとモスラはそこから外へ逃げ出してしまいました。アランはエマとマディソンの元にあるオルカに目をつけ、エマとマディソンを連れ出しました。

未だ政府と討論を続ける芹澤の元へ、エマとその娘マディソンが謎の組織に連れ去られたとの情報が入ります。芹澤はヴィヴィアンとサムを連れて、エマの夫でありマディソンの父であるマークの元へ向かうため、会議から抜け出しました。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×