SF映画のネタバレあらすじ一覧(2ページ目)

最新作からおすすめの名作まで、様々なSF映画をまとめています。SF映画はエイリアンや宇宙船、宇宙戦争、深海、タイムトラベル、超能力などの題材が多く扱われます。

オブリビオンの紹介:2013年公開のアメリカ映画。エイリアンの襲撃で人類が他の惑星に移住した近未来の地球を舞台にした、トム・クルーズ主演のSFサスペンス。地球に居残った主人公が謎の女性と遭遇し、人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれていく。謎のヒロインを演じるのは『007 慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコ。監督は『トロン:レガシー』のジョセフ・コシンスキー。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
1997年製作のアメリカのSF映画。監督は「トゥルーマン・ショー」などのアンドリュー・ニコル。主演に「フッテージ」や「パージ」などのイーサン・ホーク、共演に「シャーロック・ホームズ」シリーズなどのジュード・ロウ、「キル・ビル」シリーズのユマ・サーマンなど。 遺伝子操作が普通になった時代。自然妊娠の人間は不適正者と烙印を押され、夢も希望も持つことができなかった。そんな中不適正者のヴィンセントは、事故で歩けなくなった元水泳界のスーパースター・ジェロームの助けを借り、適性者・ジェロームとして偽り、憧れの宇宙飛行士になる夢を追いかける。そんな中、殺人事件が起こり不適正者であるヴィンセントに疑いが向いてしまう。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2012年製作のアメリカ映画。「メン・イン・ブラック」、「メン・イン・ブラック2」に続くシリーズ3作目の作品。 地球上に存在する宇宙人を取り締まる秘密組織メン・イン・ブラック(MIB)で働くエージェントJとKは、今日も任務に奔走していました。ある日、月にある宇宙人犯罪者を収容する刑務所から、昔Kが捕まえたある凶悪犯が脱走したことを知ります。Jは、Kがこの事件を単独で捜査しようとする事を不審に思い、MIB本部で捜査資料を調べるのですが、Kは40年前に亡くなった事になっており…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2014年公開のアメリカ合衆国のSFアクション映画。前作でのセンチネルとメガトロンが引き起こしたシカゴの惨劇から5年後、オートボットたちの協力で地球は守られたが、それでも彼らを否定する人類もいました。そんな時、テキサス州のしがない発明家ケイドは、映画館に眠っていたトレーラートラックを見つけたが…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2015年公開のアメリカ映画。アダム・サンドラ―主演のSFコメディ作品。ある日、謎の地球外生命体が、アーケードゲームのキャラクターたちを使って地球を攻撃し始める。彼らに立ち向かうのは、かつて80年代にはアーケードゲームの達人の少年たちだったが、今はぱっとしない大人になっているオタクたち。彼らのゲームテクニックが、30年を経てついに輝く時が来たのだ。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2011年製作のアメリカのアクションファンタジー映画。監督は「ドーン・オブ・ザ・デッド」や「ジャスティス・リーグ」などのザック・スナイダー。主演はエミリー・ブラウニング、共演にアビー・コーニッシュ、オスカー・アイザック他。 母親も妹も亡くしたベイビードールは継父によって精神病院へ送られ、財産目当てにロボトミー手術を受けさせられようとしていた。その瞬間から始まるベイビードールと仲間の少女達の自由を求める戦いは予想外の方向へと転んでいく。果たしてこの物語の主人公は誰なのだろうか。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2011年公開の、アメリカのSFアクション映画。惑星サイバトロンの地で、善のトランスフォーマー軍「オートボット」と悪のトランスフォーマー軍「ディセプコン」の戦争が繰り広げられ、オートボットは敗北に追い詰められてしまいます。一方地球では、人類初の月面到達を達成したが、その裏には隠された計画があって…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2015年制作のアメリカ映画。人間よりも早く知識を吸収していく人工知能が備わったロボットであるチャッピー。そんな、彼は自身のバッテリー低下により寿命が長くありませんでした。それでも生きたいチャッピーは驚くべき計画を実行することに。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
1997年制作のアメリカ映画。スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めたアメリカの都市伝説を題材にしたSF作品。 ニューヨーク市警のジェームズ刑事は、ある組織にスカウトされます。その組織とは、地球に生息している宇宙人を取り締まる秘密の組織、メン・イン・ブラック(MIB)でした。ある日、地球にある凶悪な宇宙人が降り立ちます。ジェームズは、エージェント名”J”を得て、ベテランエージェント”K”と共に捜査を開始しますが…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2009年公開の、アメリカのSFアクション映画。前作「トランスフォーマー」での戦いから2年後、「オプティマス・プライム」率いるオートボット軍は、アメリカ軍と共に対ディセプティコン特殊部隊「N.E.S.T(ネスト)」を結成します。上海に現れたディセプティコン「デモリッシャー」は死に際に意味深な言葉を残し…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2007年に公開された、アメリカのロボットアニメーション・コミックスシリーズ「トランスフォーマー」の実写化映画。惑星サイバトロンに住む金属生命体「トランスフォーマー」たちは、「オールスパーク」を巡って、オートボット軍と反乱軍ディセプティコンとに分かれて激しい争いを繰り広げていて…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2001年に公開された、夢枕獏原作の陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた伝奇小説「陰陽師」のSFドラマ映画。優れた呪術の力を持った陰陽師・安倍晴明は、右近衛中称・源博雅からの依頼を機に、博雅との友情を育んでいました。一方、陰陽頭の道尊は、帝の御子である敦平親王に呪いをかけていて…。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
2018年アメリカの映画。監督はクリスチャン・リヴァース。60分で世界が崩壊したという戦争から数百年後、生き残った人類は移動型都市に住み、荒れ果てた世界を移動しながら資源を求め暮らしていた。そんな中、巨大移動都市ロンドンは小さな都市を捕食し、資源をうばい住んでいる人達を奴隷にしていた。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
日本のライトノベル原作で2014年に制作されたアメリカSF映画。「ギタイ」と呼ばれる宇宙からの侵略者によって滅亡の危機にさらされた近未来の地球が舞台。将軍の命令により機動スーツを身に着け最前線で戦うことになった軍属報道官のウィリアム・ケイジは、初出動した戦場でギタイとともに自爆し死亡するが、目が覚めると出撃前の過去にタイムループしていた...。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
×