SF映画のネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

最新作からおすすめの名作まで、様々なSF映画をまとめています。SF映画はエイリアンや宇宙船、宇宙戦争、深海、タイムトラベル、超能力などの題材が多く扱われます。

南アフリカ出身のニール・ブロムカンプが監督した、SFアクション映画です。南アフリカに突如飛来した、エイリアンの集団を受け入れることになった都市の混乱を背景に、1人の男性が直面した重大な危機を乗り越えようともがく物語になっています。各国で高く評価され、アカデミー賞では4部門にノミネートされました。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
2007年公開のアメリカSF映画。がん治療のために開発された薬品のウイルスによって世界人口の約95%が死亡し、生き残った者も狂暴で理性の失った怪物・ダークシーカーとして街に蔓延っていた。抗体を持つ男ロバートは愛犬サムとともに唯一生き残り、2012年の荒廃したニューヨークを生き抜く。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
2015年のアメリカ映画。「マーベル・コミック」のヒーロー”アントマン”が主人公の作品。 窃盗で逮捕され服役していた元エンジニアのスコット・ラングは、刑期を終えて出所するも昔の泥棒仲間にそそのかされて再び犯罪に手を染めようとしていました。 ある豪邸に侵入したスコットは、部屋の中にあった金庫を開け、謎のコスチュームを発見します。そのコスチュームを試しに着てみると体が蟻のサイズまで小さくなり…。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
2018年のアメリカ映画。「マーベル・コミックス」の実写映画で「アベンジャーズ」の3作目の作品。 宇宙最強最悪の敵サノスがついに動き出します。サノスは、究極の力を得る為、全宇宙に散らばったインフィニティ・ストーンと呼ばれる6つの石を集め始めていました。 サノスの野望を阻止すべく、再びアベンジャーズが終結します。果たして彼らはサノスの邪悪な野望を阻止することができるのか…。彼らの最後の戦いが今始まる…。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
2005年公開のアメリカ映画。世界一有名と言っても過言ではないSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの6作品目であり、新3部作の3作目の作品。 前作エピソード2「クローンの攻撃」より始まった銀河共和国と独立星系連合(分離主義勢力)との間に勃発したクローン戦争の終結と銀河帝国の誕生を描いたスペースオペラで、1977年公開の旧3部作の1作目 エピソード4「新たなる希望」へと続く重要な物語。 悪役としてあまりにも有名な「ダース・ベイダー」はなぜ誕生したのか…。その答えはこの作品にある…。   ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます

映画「2012」のネタバレあらすじ結末

SF映画

2009年製作のアメリカ映画。監督は「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ。ジョン・キューザック主演。インドの科学者が地球の温度上昇により近く大規模な地殻変動が起きることを突き止めます。政府は秘密裏に「ノアの方舟」の建造ははじめますが…。VFXを駆使した映像が圧巻のパニック映画大作です。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:ねらわれた学園(1981年)
ねらわれた学園(1981年)の紹介:1981年公開の日本映画。平穏な学園を支配しようとする超能力を持った女生徒に立ち向う同じ力を持った少女の活躍を描く。眉村卓の同名の小説の映画化で、脚本は「水戸黄門(1978)」の葉村彰子、監督は「金田一耕助の冒険」の大林宣彦、撮影は「オレンジロード急行」の阪本善尚がそれぞれ担当。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
2012年に公開されたアメリカ映画。ジョージ・ルーカス監督による、SF超大作『STAR WARS』新三部作シリーズの第1作目を、最新3D技術によって大幅リメイク。ジェダイマスターのクワイ=ガンと、弟子のオビ=ワンは、戦争の仲裁のために敵艦へと乗りこんだ。しかしそこで襲撃に遭い……。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
「レオン」「フィフス・エレメント」などのリュック・ベッソン監督・脚本・制作の2017年のSFアクション映画。フランスの漫画シリーズ「ヴァレリアンとローレリーヌ」が原作。ヴァレリアンをデイン・ハーデン。ローレリーヌ役をカーラ・デルヴィーニュ。 連邦捜査官のヴァレリアンとローレリーヌ。広大な宇宙を舞台に任務を遂行する二人。消えた惑星について探るうちに全種族の存続をかけた陰謀に立ち向かって行くことになる。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
ニンジャ vs ミュータントゾンビーズの紹介:世界大戦後の荒廃した未来の世界で、ニンジャの修行を受けた一族が、生き残りを賭けた戦いに挑む!という物語で、お話のメインはニンジャ同士の対決になっており、ゾンビに当たる怪物は中盤で少し顔を出す程度になっています。アメリカ版ニンジャの繰り出す様々なワザが見どころです。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
エイリアン:ファイナルカウントダウンの紹介:2017年製作のSFホラーで、凶暴なウィルスが蔓延した地球を救うため、未知の惑星「DEMO」に降り立った精鋭部隊の探索と葛藤を描いた作品です。エイリアンのような怪物の登場シーンは少なく、精鋭部隊のドラマを中心とした内容になっています。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:ギャラクシースクワッド
ギャラクシー・スクワッドの紹介:2014年に製作されたオーストラリア映画で、エイリアンの襲撃に立ち向かう若者たちのドタバタを、コミカル&ハチャメチャに描いた作品です。とにかく本編中にこれでもかとばかりに多くのギャグが挿入されており、中にはオーストラリア在住でないとわからないような「ネタ」もありますが、日本人でも十分楽しめる仕上がりになっています。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます

映画「スターゲイト」のネタバレあらすじ結末

SF映画

「インデペンデンス・デイ」「2012」のローランドエメリッヒ監督が1994年に製作したSF作品。 映画に留まらずテレビシリーズとしても人気を博した。 1928年、エジプトで巨大な石輪が発見される。 軍がスターゲイトと呼ぶその物体は別の世界へと繋がるゲートだった。 考古学者のダニエルジャクソン博士と軍の大佐オニールはゲートの向こう側へ調査へ向かうが...     ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:エイリアンドミサイル
エイリアン・ドミサイルの紹介:2018年に制作されたアメリカの映画です。原題は「Alien Domicile 2: Lot 24」で、いわゆる第2作目にあたります。第1作目にあたる「Alien Domicile」は「エイリアンZ 超感染」という邦題がつけられています。とはいえキャラクターやストーリーは全く異なり、そのうえ監督や制作会社も別々です。共通点と言えばエイリアンくらいのもので、全然別物と考えて良いでしょう。ちなみに「ドミサイル」は住まいという意味です。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
×