映画:さんかく窓の外側は夜

「さんかく窓の外側は夜」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【結】– さんかく窓の外側は夜のあらすじ4

さんかく窓の外側は夜のシーン4

画像引用元:YouTube / さんかく窓の外側は夜トレーラー映像

英莉可の穢れを冷川は払いました。目覚めた英莉可に三角は、冴子の呪いを解いてくれと頼みます。

しかし英莉可は貯金箱のエネルギーを使ったから無理だと答えました。貯金箱のエネルギーは強すぎてコントロールできないそうです。貯金箱の基盤を作ったのは石黒で、英莉可は増幅させたと答えます。

冷川は、自分にはできないと言いました。三角も冷川と一緒に意識を読んでおり、英莉可と冷川の教祖が同じ石黒だと気づいていました。手を引こうとする冷川に食い下がり、問題を解決しようと声をかけます。

呪いが解かれず症状が悪化した冴子は、入院しました。どうにかしたいと考えた三角が雑居ビルへ入ろうとすると、そこへ英莉可がやってきます。

英莉可は廃墟でわざと名乗ったのだと言いました。名乗ることで誰かがいつか気づいてくれるのではないかと思ったと言い、三角に「会えてうれしかった」と声をかけました。英莉可は協力を申し出ます。(教団の手足となって働くことに嫌気がさしていた)

三角と英莉可は部屋の扉を開き、中へ入ろうとします。

部屋は赤い糸が張り巡らされたところでした。英莉可が貯金箱の入り口を開き、三角が奥へ進みます。

二人が部屋に入り込んだので中の穢れが漏れ出しました。半澤刑事に相棒の刑事から連絡が入り、雑居ビルのある江東区でおかしな事件が続発していると連絡が入りました。半澤刑事は、三角たちが雑居ビルの呪いを解こうとしていると気づきます。

半澤刑事がビルの前まで来ると、冷川もやってきました。ならずものの一団がやってきます。

冷川は半澤刑事にヤクザの足止めを頼み、ビルへ入ります。

三角は部屋を進みながら、少年時代のことを思い出していました。いじめっこが川で助けを呼びますが、三角は幽霊が怖くて進めないのです。

苦しんだ三角は雑居ビルで倒れそうになっていました。そこへ冷川がやってきて助けます。

再び進み始めた三角は、部屋の奥にある赤い糸に絡まった万華鏡を見つけました。それを糸から外すと、冷川が苦しんで倒れます。

…冷川の少年時代の記憶がよみがえります。

母と引き離された冷川少年は、神の子と崇められていました。信者の穢れを払うため、「肉を食べたい」と言っても世話係の女性に否定されます。

万華鏡は冷川少年が幼い頃、誕生日に買ってもらった母からのプレゼントでした。冷川少年は信者である母に取りすがりますが、拒まれていました…。

冷川は記憶を取り戻しました。さらに少年時代の記憶がよみがえります。

…冷川少年は教祖の石黒に言われて、呪いを払っていました。あるとき呪いを払うだけでなく、呪いをかけることもできると知った冷川少年は、教団の人たちを呪いました。すると目の前で信者たちが殺し合いを始めます。

目の前で母親が他の信者に撲殺されたのを見て、冷川少年は驚いて万華鏡を落としました。それを拾って石黒は教団を去ります…。

(掌光会の教祖・石黒はその後姿をくらまして、英莉可の所属する新興宗教団体の教祖をしている)

冷川はすべてを思い出しました。教団で起きた事件のきっかけが、自分だったと知ります。

三角は冷川の記憶を辿り、惨殺現場の奥の食堂へ行きます。そこにいた冷川少年に語り掛け、自分が冷川に助けられたと言いました。「俺を見つけてくれてありがとう」と声をかけた三角は、冷川少年に「肉、食べたくないですか」と話します。「肉食べたい」と答えた少年に「じゃ、行きましょう」と促します。

「これは…運命?」と聞く冷川少年に「そう運命。俺と一緒にいれば、怖くないですよ」と答えた三角は、冷川少年の手を取ります。

問題は解決しました。雑居ビルの前では半澤刑事の応援要請を受けた警官たちが、ヤクザを逮捕していました。冴子は呪いが解けます。

朝、雑居ビルで三角、冷川、英莉可が目覚めます。三角は冷川に万華鏡を渡しました。英莉可は三角にお礼を言います。

自分に特殊能力があると認めた三角は、幽霊が見えることを母親に言います。母・則子は「びっくりしたけど、人より目がよかった、それだけのことでしょ」と答えます。

冷川は事務所で三角との契約書を破りました。三角を縛ることをやめます。

後日、雑踏で幽霊を見た三角は、目をそらすのをやめました。冷川の姿を見た三角は、自分から近寄ります…。

高校に登校して授業を受ける英莉可は、腕に呪いの黒い筋がかかっているのに気づき、急いで隠します。(続編の可能性あり)

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「さんかく窓の外側は夜」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×