「ウインド・リバー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アメリカのワイオミング州中西部に位置するウインド・リバーは厳寒の大自然に囲まれたインディアン居住地である。野生動物局のハンターであるコリー・ランバットは、そのウインド・リバーに家畜を荒らす害獣を駆除しに向かったが、雪原に裸足の少女の遺体を発見する。FBIからジェーン・バナーが派遣され、コリーがジェーンをサポートしながら厳寒の地で捜査が始まると、その過程でアメリカ社会の闇も見えてくることになる。 2017年 アメリカ合衆国で公開 テイラー・シェリダン監督

あらすじ動画

ウインド・リバーの主な出演者

• コリー・ランバート – ジェレミー・レナー • ジェーン・バナー – エリザベス・オルセン • ベン・ショーヨー – グラハム・グリーン • ナタリー・ハンソン – ケルシー・アスビル • マーティン・ハンソン – ギル・バーミンガム • ウィルマ・ランバート – ジュリア・ジョーンズ • チップ・ハンソン – マーティン・センスマイヤー • アニー・ハンソン – アルテア・サム • ケイシー・ランバート – テオ・ブリオネス • ダン・クロウハート – エイペザナクウェイト • アリス・クロウハート – タントゥー・カーディナル • マット・レイバーン – ジョン・バーンサル • ピート・ミッケンズ – ジェームズ・ジョーダン • カーティス – ヒュー・ディロン • ディロン – マシュー・デル・ネグロ • カール – オースティン・グラント • エヴァン – イアン・ボーエン • ランディ・ホワイトハースト博士 – エリック・ラング • フランク・ウォーカー – タイラー・ララッカ • サム・リトルフェザー – ジェラルド・トカラ・クリフォード

ウインド・リバーのネタバレあらすじ

【起】– ウインド・リバーのあらすじ1

ウインド・リバーのシーン1

画像引用元:YouTube / ウインド・リバートレーラー映像

野生動物局のハンターであるコリー・ランバートは離婚した妻のウィルマをワイオミング州ランダーに訪ねた。

ウィルマは息子ケイシーと暮らしているが、ジャクソンという町でホテルの仕事の面接を受けるためコリーがケイシーを預かるためだった。

ケイシーを乗馬で遊ばせた後、ウィルマの父であるダン・クロウハートのもとへ向かった。

ダンはインディアン居住区であるウインド・リバーに住んでおり、部族警察の仕事もしていた。

今回コリーがウインド・リバーへ行くのは、家畜を襲う野生動物を駆除してほしいとの依頼があったからだ。

ダンが雪に覆われた牧場にコリーを案内すると、家畜の牛が獣にやられて死んでいた。

残された足跡から牛を襲ったのはピューマの親子で家畜を使って親が子供に借りを教えていると確信した。

さらに一人でスノーモビルに乗って雪原を進むと、血を流しながら走ってきたとみられる人間の足跡を見つける。

その足跡をたどっていったコリーは、雪の中に裸足で口から血を吐いて死んでいる少女を見つけ、警察に緊急事態発生と無線連絡を入れた。

FBIからの到着を待つ部族警察署長のベン・ショーヨーとダンに、吹雪いてきておりこのままでは足跡が消えてしまうため自分で足跡を追跡したいと訴えるコリーだったが、FBIを通さないと許可できないと却下されてしまう。

やっとFBIのジェーン・バナーが到着したが、吹雪の中を薄着でやってきて完全にウインド・リバーを舐めているジェーンにコリーたちはあきれてしまう。

ジェーンは、ダンの妻アリスから亡くなった孫娘エミリーの服を借り現場へ向かう準備が整った。一方コリーは父親と遊べると思っていたケリーに2時間で戻るからと言い聞かせジェーンとダンとともに死体発見現場へ向かった。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ウインド・リバー」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×