「エコーズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【承】– エコーズのあらすじ2

エコーズのシーン2

画像引用元:YouTube / エコーズトレーラー映像

その日の夜、トムとマギーは友人たちとスポーツ観戦に出かけるため、ジェイクをデビーという若い女性のベビーシッターに任せます。トムはデビーの顔を見た時から、胸騒ぎがしますが、そのまま会場へ向かいます。

トムたちが家を出て行った後、デビーはジェイクが誰かと話している声を聞きます。不思議に思い、ジェイクの部屋を覗きに行くと、ジェイクは一人でしたが、サマンサと話をしているとデビーから聞きます。デビーはサマンサという名を聞き、驚愕し、ジェイクを連れて家を飛び出して行きます。

その頃、トムは嫌な予感がし、慌てて自宅へ引き返します。トムとマギーが自宅に到着するとジェイクとデビーの姿がありません。ジェイクは家を飛び出し、直感で駅に向かいます。そこでジェイクを探し周り、デビーとジェイクを発見、2人はデビーに怒ります。

デビーは、ジェイクがサマンサと会ったと聞き、母親が働く駅に連れてきたのだと言います。サマンサとはデビーの行方不明になっている姉であり、トムにサマンサの写真を見せます。

するとそこには先日、トムが幻覚の中で、リビングのソファでトムに助けを訴え掛けてきた女性でした。トムは「見たことない」と嘘を付き、そのまま自宅へ帰ります。

トムは、マギーにサマンサの幻覚を見たと話し、マギーもまた、ジェイクの口からサマンサという名前を聞いたことを思い出します。トムは、ジェイクにサマンサのことを問いただしますが、何も答えません。しかし、トムと2人っきりになると「ママが怖がるから話したくないんだ」と言います。

次の日から、トムは仕事にも行かなくなり、ソファでサマンサが現れるのを1日中待つようになります。

数日後、久しぶりに外に出たトムは、自宅の家主のハリーと息子のカートや、近所のフランクにサマンサという女性のことを聞いてみます。すると、近所に家族と住んでいたが、3月に家出をしたのだと教えてもらいます。その時カートの友達がサマンサのことを「不気味なウスノロ」と侮辱すると、フランクは「そんな風に言うもんじゃない!」と怒ります。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「エコーズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×