映画:キャラクター

「キャラクター」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(6件)

サスペンス映画

映画「キャラクター」の感想

ライターの感想

話のテンポが早く、スピーディでした。よかったです。 グロテスクなシーンが多いので、耐性のある人が見ないとつらいかもしれません。 さほど深く考えなくてもよく、しかも刺激的なので娯楽性はあります。 結末が判っても、見られる映画です。キャストも豪華でよかったです。
  • 匿名さんの感想

    アイディアや要所の撮り方など監督の仕事、○体描写の存在感を始めとした美術、役者の演技といった現場の良さが出てた。

    結末に絡む部分、ようは脚本は酷かった。どのようにでも着地できるのだが着地させなかった。
    殺人を通して社会のあり方を問うわけでなく、主役の成長または逆にダークサイドが芽吹くのも中途半端で、落ち着くとこに落ち着きましたみたいな話でもなく、菅田将暉の意味深な顔アップも別に「僕は誰なんだ」とシンクロしてるわけでもないし意味ありげで意味ないカットとなった。
    共同脚本の意見が割れてこうなったのか、あるいは「こんなもんでしょ」と観客をバカにしてるのか、謎。

  • めぐもぐさんの感想

    両角(ホンモノ)と殺人鬼が立場が入れ替わったと発言したのち、逆にお聞きします。僕は誰なんだ。からの主人公がパッと目を覚ますシーン、えっ?何?もしかして入れ替わった?って思わせる不穏な終わり方でした。

    そう言えば、両角(殺人鬼)と漫画家が揉み合いになり、最後覆い被さる場面、お互いの位置が逆だし、両角を刺す時漫画家がニヤッと楽しそうに笑うし・・。ああ、影響されておかしくなっちゃったな。と思いましたね。

    ベビーカーを連れた奥さんが視線を感じで振り向いたり、両角(ホンモノ)がまだ逃走中とか、めちゃくちゃ不穏な感じで終わりましたね。

    うちは4人家族じゃなくて良かった。と思わせてしまうようなリアリティがありました。

  • 名無しさんの感想

    Fukaseさんは好きですし、雰囲気が似合ってる役だなと思いつつも、私自身は〝映画〟が好きなので、観る前まで、Fukaseさんは作品をダメにする要素だと思い込んでおり、前情報なしの状態で期待せずに観ました。
    (後から知ったのですが、Fukaseさんめちゃくちゃ役作り頑張ってたみたいですね)
    脇役も含め、Fukaseさんも含めた俳優さん、皆さん魅力的でした。
    ストーリーだけで見ると、物足りない・ありきたりな部分もあり、リアリティがない部分、グロが足りないと感じる事もあるかもしれませんが、〝映画〟としてみると、人に見せるために力を入れてるのがわかるし、伏線も沢山詰め込んで愛情たっぷりな作品です(※内容は殺伐としてます)
    もう一度観たくなる作品でした。

  • キャラクター見た中学生さんの感想

    今日観てきました!
    結構グロかった、、、
    俳優人豪華過ぎる!
    まさか、あの俳優が死ぬとは、、、!?
    SEKAI NO OWARIの人、演技めっちゃ上手くて怖かった😵
    悪役似合う✨

  • あきさんの感想

    山城さんご夫婦生きてて良かったって思いました。
    ただ、辺見が捕まってないのが気がかり…

    最後、夏美ちゃんが双子の子供とお友達のところで話したいる時に、誰かに見られてる気配を感じてましたよね。
    少し心配になって、映画は終わりました

1 2 3 4 5

「キャラクター」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×