「サイコハウス 血を誘う家」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

サイコハウス 血を誘う家の紹介:2020年製作のアメリカ映画。民泊サイトに潜む闇が惨劇を招くサイコスリラー。チャーリーとミッシェルの夫婦とジョシュとミナのカップルは、休暇に海辺のゲストハウスをインターネットでレンタル。彼らは羽目を外して楽しんでいたが、シャワー室に仕掛けられたカメラを発見し…。

あらすじ動画

サイコハウス 血を誘う家の主な出演者

ダン・スティーヴンス – チャーリー アリソン・ブリー – ミッシェル シェイラ・ヴァンド – ミナ ジェレミー・アレン・ホワイト – ジョシュ トビー・ハス – テイラー コニー・ウェルマン – アパートのオーナー アンソニー・モリナーリ – 男

サイコハウス 血を誘う家のネタバレあらすじ

【起】– サイコハウス 血を誘う家のあらすじ1

サイコハウス 血を誘う家のシーン1

画像引用元:YouTube / サイコハウス 血を誘う家トレーラー映像

2019年5月。アメリカ。

オレゴン州の海岸沿いにあるリゾート地バンドンに、景色が綺麗な別荘がありました。絶壁の上に別荘があるので、屋敷から見える景色が美しいのです。そのコテージをチャーリーに見せているのはミナです。ミナがここへ行きたいと希望し、チャーリーは予約ボタンを押しました。

チャーリーは既婚者で、ミッシェルという妻がいます。ミナとは1年前に事業を立ち上げた仕事仲間でした。仕事ができて優秀なミナは現在、チャーリーの弟・ジョシュと付き合っています。

仕事は軌道に乗って、順調でした。資金調達もできて、これからさらに事業を拡大するところです。1年を記念してチャーリーとミッシェル夫妻、そしてジョシュとミナのカップルの4人は週末にリゾート地で過ごそうと考えたのです。

そこへジョシュがやってきました。配達のついでにミナを迎えに来たと言います。ミナはもう帰るところだったと言うと、急いで帰り支度をしました。ミナはジョシュといっしょに帰っていきます。

その夜。チャーリーはミッシェルと会話をします。ミナはジョシュと付き合っていますが、兄のチャーリーは2人が続くと思えないと考えていました。一緒に仕事をしていて、チャーリーはミナがいかに優秀か知っています。いっぽう弟のジョシュはカッとなりやすい性質で、大学時代に寮生と揉めて半殺しの目に遭わせて退学、刑務所に入った過去がありました。現在は配車サービスの運転手をしていますが、2人は釣り合わないとチャーリーは思っています。「弟は当たりを引いた」とチャーリーは言いました。

チャーリーのところに別荘の管理人からメールが届き、予約が取れました。週末に出かけることにします。

5月18日。

チャーリーとミッシェル夫妻は車に乗って、ジョシュの家で2人をピックアップします。ジョシュは飼い犬のレジーを連れて行くつもりでした。家主に規約違反で断られたらたまらないと言いつつも、犬を連れていきます。

車中でミナは、自分のプロフィールを見て不満そうです。チャーリーに頼む前に、ミナは自分でコテージの予約を入れていました。ところが断られたのでチャーリーに頼んだのです。ミナは「ミナ・モハマディ」という名でした。中東系であることは名前からも歴然としており、それが避けられた理由なのかもしれないとミナはむっとしているのです。

車内でそんな会話をしながら、車はコテージに向かいます。(映画タイトル)

車が別荘に着くと、チャーリーはジョシュに犬を隠したかと確認します。吠えたらおしまいだと言って隠すと、管理人を探しました。姿が見えないので電話をかけると、すぐ背後に立っていました。

管理人はテイラーと名乗ると、別荘のオーナーは自分の兄でベイエリアに住んでいること、だから兄の代わりに自分が家を管理していると言います。

チャーリーたちも自己紹介しますが、ミナを見たテイラーは「うまく取り入ったな」と発言し、ミナは気を悪くしました。ジョシュが慰めます。

テイラーは室内を案内しながら簡単に説明します。庭にはジェットバスがあり、風呂に入りながら海の景色を見られるようになっていました。景色が美しいのでミッシェルが望遠鏡を持ってくればよかったと言うと、テイラーが自分の望遠鏡を貸すと言います。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「サイコハウス 血を誘う家」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×