「ザ・コール 緊急通報指令室」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

ザ・コール 緊急通報指令室の紹介:2013年製作のアメリカ映画。ハル・ベリー演じる緊急通報室のオペレーターが、殺人鬼に誘拐された電話越しの少女を助けようとするさまを描くサスペンス・スリラー。『マシニスト』の鬼才ブラッド・アンダーソン監督が、斬新な手法で観る者をグイグイと引き寄せる。誘拐された少女役の『リトル・ミスサンシャイン』のアビゲイル・ブレスリンの熱演にも注目。

あらすじ動画

ザ・コール 緊急通報指令室の主な出演者

ジョーダン・ターナー – ハル・ベリー(本田貴子) ケイシー・ウェルソン – アビゲイル・ブレスリン(茅野愛衣) ポール・フィリップス – モリス・チェストナット(咲野俊介) マイケル・フォスター – マイケル・エクランド(中尾一貴) アラン・デナード – マイケル・インペリオリ(田村真) ジェイク・デヴァンス – デビッド・オタンガ レイチェル – ジャスティナ・マシャド マルコ – ホセ・ズニーガ マディ – ローマ・マフィア(ちふゆ) レイア・テンプルトン – エヴィ・トンプソン(田野アサミ) フローラ – デニース・ダウス(永木貴依子) オータム – エラ・レイ・ペック(ブリドカットセーラ恵美) ブルック – ジェナ・ラミア(樋口あかり)

ザ・コール 緊急通報指令室のネタバレあらすじ

【起】– ザ・コール 緊急通報指令室のあらすじ1

ザ・コール 緊急通報指令室のシーン1

画像引用元:YouTube / ザ・コール 緊急通報指令室トレーラー映像

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス。

ジョーダン・ターナーは女性のオペレーターです。緊急通報指令室で911にかけてきた相手へ応対する仕事をしています。

緊急通報指令室にかかってくる電話は、種々雑多なものでした。通報者(PR)はだいたいパニックになっており、こちらの話を聞いてもらうのが難しい状態です。ジョーダンは通報者をうまくなだめて、必要なことを聞きだすのを得意としていました。通話内容によって適切な処置を施したあと、どうなったか知ることもできません。次から次へとかかってくる通話をこなすので大変でした。それでもジョーダンは通報に向き合います。(映画タイトル)

隣家に強盗が入ったという通報や、若い叔父が母親を襲ったという通報に対応したジョーダンは、警官ポール・フィリップスが指令室に顔を出したのを機に休憩を取ります。ジョーダンとポールは恋人の一歩手前の状態でした。屋上でキスをしたジョーダンは、ポールに「明日一緒に出勤しない?」と夜に家へ来いと誘います。ポールは喜んで応じました。ジョーダンもポールも仕事に戻ります。

同僚のテレンスに冷やかされながら再び電話を取り始めたジョーダンは、少女からの通報に応対します。ひとりの家に男が侵入してきたという内容で、通報者はレイア・テンプルトンという少女でした。ジョーダンは通話を切らないようにと告げ、2階へ逃げろと指示します。

レイアに声をかけながら、ジョーダンは警察に連絡を入れて現場に急行する手配を行ないます。ジョーダンはレイアに指示をして、ベランダの窓を開け放ち下に靴を置いて、あたかも外へ逃げ出したように装わせました。男は窓を割って家に入ると少女がいる2階へ上がってきたのですが、1階へおりていきました。少女はベッドの下に隠れていましたが、男が1階へおりる気配を見て安心し、通信を切ってしまいます。

ジョーダンがリダイヤルで電話をかけ直すと、呼び出し音を聞きつけた男が戻ってきました。少女のところへ戻って捕まえます。ジョーダンと繋がった電話に男が耳をすませたので、ジョーダンは自首を促しました。しかし男は「もう手遅れだ」と言うと電話を切りました。

ジョーダンはレイアの行方が気になりました。夜にポールが心配して扉を叩きますが、ジョーダンは応じずに部屋に閉じこもります。ジョーダンの父親も警官で、部屋にはジョーダンと警察官の父の写真が飾られています。

レイアは行方不明でした。公開捜査に切り替わりますが犯人に繋がる手がかりは全くなく、レイアはやがて遺体で見つかりました。そのニュースを見たジョーダンは、大きなショックを受けました。ポールは励ましますが、ジョーダンは緊急通報を処理できなくなりました。

【6か月後】

ジョーダンは半年後、緊急通報指令室のオペレーターを育成する教官になっていました。研修生に指令室を見せ、どう応対すべきか教えます。レイアの件はまだ気持ちの整理がついておらず、現在は精神安定剤を服用しています。

同じ頃。

ロサンゼルスのショッピングモール「ファッション・プラザ」では、友人同士の少女2人が楽しそうに会話をしています。ケイシー・ウェルソンの友人オータムは、彼氏のラウルがプリペイド携帯をくれたと言って見せました。自分の携帯は別にあり、ラウル専用なのだと笑います。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ザ・コール 緊急通報指令室」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×