「スウィンダラーズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【結】– スウィンダラーズのあらすじ4

スウィンダラーズのシーン4

画像引用元:YouTube / スウィンダラーズトレーラー映像

パクがクァクの会社へ検閲を入れている間にファンは収賄リストを記者に渡した。

記者はすぐさま報道で公開したため、ハンミン党に激震が走る。

クァクが行方をくらました。

パク達が騒然とする中クァクからファンに連絡が入った。

クァクは明日までに300億用意して欲しいといい、もしそれができるなら追加して2700億をお願いしたいという。

パクは政党の密会で官僚たちに300億の現金を用意するよう迫った。

パクはガンソクを捕え、デマを流した張本人として自殺にみせかけ始末しようとしたが、

始めからチャンシクに扮したファンに金を貰って動いていたことが分かる。

ガソリンスタンドでクァクと会ったファンは、現金300億を渡し2700億の証書を受け取った。

証書を受け取ったパクはファンを拘束し、クァクを監視した。

ソクトンらの前でファンを殴りつけたパクに、チャンが金と共に消えたという連絡が入った。

パクが現場へ向かったあと、ファンはソクトン達にパクが自殺にみせかけて父親を殺したことを明かした。

ファンはタイでチャンからそのことを聞かされてパクに近づいたのだった。

パクは待ち合わせの場所でクァクたちを捕えたが、チャンと思って捕らえた男はファンだったことに驚愕した。

全てはファンの計画で、それを知ったパクはファンに銃口をむけたが、そのパクにソクトンが銃を向けた。

実はソクトンもクァクも、8年前チャンの詐欺で自殺した被害者たちの親族だったのだ。

更にそこにチュンジャがソンとジョンソクを連れてくると、二人は命乞いをしたが、その時パトカーのサイレンが鳴り響き、警察とマスコミが一緒に駆け込んできた。

全ては隠しカメラでSNSにリアルタイムの配信がなされパクは勿論、ファンも逮捕されたがソンもジョンソクも社会的制裁を受けることになる。

時が経ち、刑期を終えたファンを待っていたのはソクトン達で、彼らから300億の現金を見せられたファンは、チャンを捕えるため計画を立ててくれと促されるのだった。

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「スウィンダラーズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×