「ストレンジャーズ/戦慄の訪問者」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【転】– ストレンジャーズ/戦慄の訪問者のあらすじ3

ストレンジャーズ/戦慄の訪問者のシーン3

画像引用元:YouTube / ストレンジャーズ/戦慄の訪問者トレーラー映像

ジェームズは父親が持っていたはずの猟銃を探し出し、正体不明の何者かに対抗しようとします。すると寝室の窓には、内側から「こんにちは」と書かれていました。ジェームズは猟銃に弾をこめようとしますが、長い間使ったことがなく、上手く込められませんでした。

今度は玄関のドアを、外側から突き破るような激しい音が聞こえ、ジェームズは代わりにクリスティンが弾丸を込めた猟銃でドアを撃ち抜きます。2人は電気を消して物置に逃げ込みますが、何者かは面白がっているかのように、リビングにあったレコードで音楽をかけ始めます。

そこに、ジェームズを迎えに来たマイクがやって来ます。マイクは大破した車や打ち破られた玄関を見て不審なものを感じ、落ちていた棒切れを掴んで用心しながら別荘へ入って行きます。マイクはひとつずつ別荘内の部屋を見て回りますが、その背後からオノを持った覆面男が密かに近づいて来ていました。

そしてマイクが物置の中を覗こうとすると、ジェームズは「敵」が来たものと思い込み、発砲してしまいます。弾丸はマイクに命中し、マイクはその場に崩れ落ちます。「覆面をしていなかったかも」と物置から出てみたジェームズは、自分が撃ったのがマイクだと気付き愕然とします。

ジェームズの悲鳴を聞いて物置を出たクリスティンも、マイクの死を目の当たりにして激しく動揺します。ジェームズは立ち上がると、別荘から数メートル離れた場所にある納屋に無線があるはずなので、それで助けを呼んでみるとクリスティンに告げます。

外へ出るのは危険だとクリスティンは反対しますが、何か決意を固めたようなジェームズにそれ以上何も言えず、ジェームズは猟銃を持って1人で納屋へと向かおうとします。すると玄関脇の窓には、赤い文字で「人殺し」と書かれていました。外へ出たジェームズでしたが、納屋の傍に覆面をした女がいるのに気付き、慌てて木の陰に隠れます。

ジェームズが狙いをつけて覆面女を撃とうとすると、背後から忍び寄った覆面男に襲われます。別荘の中で銃声を聞いたクリスティンは、たまらず自分も納屋へと行ってみます。ジェームズの姿は見当たりませんでしたが、納屋に入ったクリスティンは無線を見つけ、助けを呼ぼうと試みます。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ストレンジャーズ/戦慄の訪問者」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×