「スナッチ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【転】– スナッチのあらすじ3

スナッチのシーン3

画像引用元:YouTube / スナッチトレーラー映像

八百長に参加するのは、フリックトップとターキッシュという裏ボクシングのプロモーターをしている男でした。ターキッシュは自分が雇っているゴージャスというボクサーの男に八百長を依頼しますが、ミッキーという男が乱入してゴージャスを再起不能まで追い込みました。

この出来事から、ターキッシュは止む終えずミッキーを雇うことになりました。出場するボクサーが変わってしまいましたが、八百長試合は続行となり、ターキッシュはゴージャスに話した八百長の事をミッキーにも話しました。フリックトップからの指示で、ターキッシュの雇ったボクサーはわざと負けることになっていました。

そして、いよいよ八百長試合が始まりました。しかし、ミッキーは負けることを良しとせず一発KOで相手を倒してしまいました。その結果、八百長試合が成立せずブリックトップが損をしてしまいました。

怒ったブリックトップは、ターキッシュの相棒であるトミーの店を壊し、選手であるミッキーの家であるトレーラーハウスを焼いてしまう。さらに、トレーラーハウスには、ミッキーの母親がいましたが火事で死んでしまいました。ブリックトップの怒りを買ってしまい、焦るターキッシュとトミー。

そして、自身の行動の結果、母親が死んでしまい悲しむミッキー。そんな彼らに再びチャンスが訪れます。なんと、ブリックトップがもう一度八百長試合を申し込んで来たのです。

もはや受けない選択肢がない彼らは、再び八百長試合に臨みます。今度の試合では、すぐに決着にならず、ミッキーと相手選手は互いにボロボロになっていき、長い試合でしたが、遂に決着がつきました。勝者は、ミッキーでしたが、ターキッシュとトミーの顔色は良くありません。

その理由はもちろん、再びミッキーが負ける様に指示を受けたからでした。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「スナッチ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×