映画:デストラップ仮面を被った復讐者

「デストラップ仮面を被った復讐者」のネタバレあらすじと結末

デス・トラップ 仮面を被った復讐者の紹介:2016年に制作された映画で、いわゆるサスペンスホラー作品です。いたずらによって1人の女性が重い障害を負い、それからしばらく経って関係者が集められるというストーリーです。関係者たちが次々殺されていくという物語そのものは非常にシンプルであり、そこまで複雑なストーリーではありません。タイトルからも分かる通り、復讐がメインの話になっており、登場人物が多いですが、ほとんどはそこまで重要なキャラクターではないです。

あらすじ動画

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

デストラップ仮面を被った復讐者の主な出演者

フランキー(ベッキー・フレッチャー)、アナ(セリカ・ウィルソン=リード)、コニー(ケイト・リスター)、ディーナ(ジュリア・エリンガー)、ネイル(アレックス・ソーヤー)

デストラップ仮面を被った復讐者のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- デストラップ仮面を被った復讐者のあらすじ1

デストラップ仮面を被った復讐者のシーン1 プロムの夜、ネイルはコニーという彼女がいながら、別の女性ロレインと車内でイチャついていました。突然仮面をかぶった集団が現れ、ネイルが刃物で刺されます。逃げたロレインは車に轢かれました。
仮面の集団は慌てふためきます。刺されたはずのネイルが何事もなかったかのように立ちあがり、彼女に何をしたと叫びます。彼らは逃げようとしますが、ロレインはまだ生きていました。

それから8年後、とある女性が恋人のジェイミーと家にいました。インターホンが鳴り、扉を開けた女性は箱を見つけます。その中には2体の人形と母校のアルバムが入っていました。
女性は写真を見て、8年前の事故のことを思い出します。彼らはフランキーという女子に責任を押し付け、逃げたのです。ロレインは事故で障害を負い、女性は過去を悔いていました。
女性は部屋を去り、ジェイミーは人形を見ています。物音に気付いたジェイミーの背後に、いつの間にか仮面をかぶった何者かがいました。
女性もまた誰かの気配に気づき、家の外で倒れているジェイミーを発見します。2人は逃げようとしますが、仮面をかぶった人物に殺害されました。

1週間後、濡れ衣を着せられ、2年間も服役したフランキーは、エマから招待状を貰っていました。それは昔の親友たちで、パーティーを開こうという誘いだったのです。
フランキーは恋人のジョシュを連れ、パーティー会場に向かいました。そこでディーナと再会し、ボーイフレンドのレイを紹介されます。他にはアリーやネイルもいました。ですが肝心のエマの姿は見えません。
実はジェイミーと一緒に居た女性こそが、エマだったのです。

ディーナはレイと共に2階の部屋に行きます。彼女は何か奇妙な音に気付き、レイと共に下へ降りました。
1階のとある部屋に鍵がかかっていることをディーナは不振がりますが、レイは何も気にしていません。

一方のフランキーは家の外に居て、車に赤い液体がこびりついていることに気付きます。と、そこへ一足遅れでアナがやってきました。
フランキーはアナと抱き合い、再会を喜び合います。ジョシュは焚火に使う木を取りに行きました。

家の中に居たネイルとアリーの元にコニーがやってきました。ネイルはコニーが来たことに驚きます。

話をしていたフランキーとアナの元へディーナが来て、コニーが来たことを告げます。彼女たちは中へ戻りました。

【承】- デストラップ仮面を被った復讐者のあらすじ2

デストラップ仮面を被った復讐者のシーン2 人数分の箱があることに気付いたネイルが、フランキーたちを呼びます。箱の中には人形が入っていました。
フランキーの箱には手紙も入っており、それぞれ好きな部屋で準備をして、夕食の時間は8時だと書かれていました。
彼女たちはジェスという友達の箱もあることに気付きます。中に人形は入っていませんでした。

その頃、ジェスは家の前にたどり着いていました。人形を拾い、近くに居た者に「エマの家はここか?」と尋ねますが、あっさりと殺害されてしまいます。

フランキーたちは大広間に戻ります。ジョシュが誰かが来たみたいだと言い、フランキーたちは見に行きますが、車の中には誰も乗っていませんでした。

夜になり、ディーナとレイは喧嘩をします。レイはディーナの友達の態度が気に入らなかったのです。

時を同じくして、外の風呂に入っていたアリーに仮面をかぶった人物が近づきました。アリーは殺されてしまいます。

夕食の時間になり、みんなが集まり始めました。席は招待客の分しか用意されていません。
ただしエマとジェスの分の席は空いており、アリーの姿も見えませんでした。そのためエマとジェスが開催者なのかもしれないと思います。
机の上には余興として、ブラフというゲームが置かれています。質問に対して真実を話す、あるいはバレないような嘘をつくというゲームでした。
ジョシュが質問カードを読みます。最初の質問は、ロレインへのいたずらを企んだかというものでした。
それを聞いたコニーは、フランキーが濡れ衣を着せられた腹いせに同窓会を開いたと誤解します。
質問されたディーナは、アナが企んだと答えました。アナはディーナとコニーの発案だと思っていましたが、実は彼女自身が酔っ払ったときに口にしていたのです。
フランキーはなぜ警察に言わなかったのと責めました。それに対してコニーは、逃げずにロレインを助けようとし、計画通りに動かなかったからこうなったんだと、フランキーをバカにします。
彼女たちの言い合いは止まず、コニーが促し、ジョシュが2つ目の質問をしました。なぜイタズラを企んだのか、それに対し、コニーはロレインがバカでオタクでダサかったからだと答えます。
するとディーナが本当の理由は違うと反論します。ネイルが重い口を開きました。とあるパーティーの後、酔っていた彼はロレインとたまたま出会い、体を重ねたのです。その姿をコニーが目撃しており、彼氏と寝たことへの復讐としていたずらを決行したのでした。
やろうと決めたのはアナでしたが、詳しい背景までは知らず、プロムの思い出に残すための冗談のつもりだったのです。それが悲劇を招いてしまいました。
アナはフランキーに対して責任があるとし、あの日からずっと後悔していると口にします。フランキーはアナを信じますが、くだらないと吐き捨てるコニーに対しては怒りを向けました。
ロレインの件は事故だったのですが、コニーたちの手によっていじめ事件にすり替えられてしまったのです。事故が起きた後に校長のジョンソンがやってきて、警察を呼ばれたフランキーは捕まってしまいます。
フランキーはコニーのくだらない復讐のせいで、自分たちは巻き込まれ、ロレインが重い障害を負ったと激怒しました。
それでも悪びれる様子のないコニーに怒りを隠せず、フランキーは外へ飛び出し、彼氏のジョシュが後を追いかけます。
アナは帰らないでと、フランキーを説得しました。

ディーナとレイは外を見て、ジェスの車がまだ停まっていることに気付き、エマとジェスの仕業ではないかもしれないと疑念を強めました。

フランキーとアナは何かに気付き、移動します。人形が燃やされていました。

【転】- デストラップ仮面を被った復讐者のあらすじ3

デストラップ仮面を被った復讐者のシーン3 家の中に居たネイルとコニーは車が来たことに気付きます。戻って来たフランキーとアナは、ロレインの仕業かもしれないと口にしました。
車を確認しに行ったネイルとコニーは、ロレインが持っていた王冠を見つけます。人はいませんでした。ネイルとコニーは家に戻り、彼女たちは一旦休むことにします。

仮面の人物にレイが殺されました。同じ部屋にいたディーナは逃げ、助けてと叫びます。フランキーやアナが駆け付け、ベッドで共に過ごしていたネイルとコニーもやってきました。
ネイルは部屋に突入しますが、レイの死体はなく、仮面の人物も見当たりません。
ジョシュが危ないと思ったフランキーは部屋に戻り、彼氏の死体を発見します。ネイルとディーナは外に出ようと言い、コニーとアナは危険かもしれないから残ろうと反論しました。
部屋を出て行くネイルとディーナを横目に、コニーはアナと共に悲しむフランキーを立たせ、みんなで乗り越えようと慰めます。
ネイルとディーナが車で助けを呼ぶことになり、フランキーとアナ、コニーは残りました。
フランキーたちは外の様子を眺めています。車は動かず、ネイルが殺害されました。ディーナは家の中に戻ろうとしますが、仮面の人物を入れたくないコニーは扉を開けません。
コニーはディーナが狙われている隙に逃げることにします。1人で出て行ったコニーを追いかけることはせず、フランキーとアナは自分たちの身を守ることにしました。

離れの建物に入ったディーナはジェマの死体を見つけます。仮面の人物がやってきて、ディーナは何度もハンマーで殴られました。

フランキーとアナは身を守るために包丁を持ち、家の中を探索します。時を同じくして、外に出たコニーは車に追いかけられていました。
フランキーとアナは奇妙な部屋を発見します。そこには仮面をかぶる人物が座っていました。仮面の下から現れたのは、なんとロレインだったのです。
部屋を見渡していたアナは、校長のジョンソンがトレインの叔母だと知ります。ジョンソンは事故直後の様子を見ていました。
そのため彼女たちは、今回の件はジョンソンがロレインの敵討ちをしていると考えます。部屋には計画書が張られていましたが、フランキーは計画通りに進んでいるわけではないことに気付き、戦うことを決意しました。

逃げていたコニーは仮面の人物に襲われます。その悲鳴はフランキーとアナの耳にも届き、2人は身を隠しました。
仮面の人物がやってきます。アナは仮面の人物に捕まり、部屋の外に連れ出されました。殺されそうになりますが、仮面の人物はどこかに去ります。
フランキーは部屋に閉じ込められ、アナは助けを呼びに行きました。その矢先、扉から誰かが現れます。それはディーナでした。彼女は生きていたのです。
死にかけていたディーナは自分を殺してほしいと頼み、アナは了承しました。

【結】- デストラップ仮面を被った復讐者のあらすじ4

デストラップ仮面を被った復讐者のシーン2 一方のフランキーはなんとか部屋を抜け出します。アナは食卓にたどり着き、椅子に縛られているコニーと再会しました。
そこに仮面の人物がやってきて、アナはジョンソン先生と話しかけます。油断している隙をつき、コニーが拘束を外して、仮面の人物を殴りました。
そのままコニーは逃げようとしますが、アナはフランキーを助けるため残ります。外に出たコニーはフランキーと出会い、一緒に逃げようとしました。
しかしフランキーは親友のアナを助けるため、戻ります。フランキーに連れられ、コニーも戻ることになりました。

フランキーがいるはずの部屋に行ったアナは、背後に立っている仮面の人物を刺します。それはロレインでした。

フランキーとコニーは離れに入り、ジョシュを見つけました。彼は生きていたのです。
コニーはジョシュに肩を貸し、外に出ようとします。その瞬間、ジョシュがコニーを刺しました。フランキーもコニーを刺し殺します。
そこにアナが現れました。フランキーとジョシュはアナを捕まえます。
実はフランキーとジョシュが今回の事件を計画した犯人でした。本来なら2人で手分けして殺すはずでしたが、アナがフランキーの側にいたため、ジョシュが1人で殺すことになったのです。
計画がうまくいかず、自分だけが手を汚していることにジョシュが怒ります。それに対し、フランキーは自分が被害者を演じていたのは、アナを犯人にするためだと言いました。
元々はロレインとジョンソンを犯人に仕立て上げる計画だったため、ジョシュは今さ犯人を変更するのは無理があるとします。
しかしフランキーはアナがロレインとディーナを殺してしまった事実を上げ、彼女が自分に執着して、友人たちを殺したように見せかければいいと話します。
そうして正当防衛としてフランキーがアナを殺せば、1件落着だと提案しました。
フランキーは親友のアナが8年の間で1回しか会いに来なかったことに腹を立てており、事件で家族を全員失ったこともあって、復讐しようと目論んでいたのです。
フランキーはジョンソン先生を連れてくるようにと、ジョシュに指示を出しました。
ジョシュが去り、アナは彼に罪を着せるつもりねと言います。それに対してフランキーはジェイミーの車がロレインを轢いて、エマの家が私たちの夢を実現するのに一番都合が良かったと返します。
その後、ジョシュが連れてきたジョンソン先生を、フランキーが殺害しました。彼女は外に出て、警察に通報します。
その間にアナがジョシュを殴り、逃げ出しました。追いかけたフランキーはサイレンの音を聞き、アナに刺してくれと懇願します。彼女は刑務所に戻りたくありませんでした。
フランキーは自分を傷つけ、まだ生きていたジョシュを刺します。外に出たアナを追いかけ、フランキーは腹部を刺されました。
警察が到着し、アナに銃を向けます。犯人だと勘違いされたアナは逮捕され、フランキーとジョシュは保護されました。

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

みんなの感想

ライターの感想

多分こいつが犯人では?という予想はある程度つけられます。とはいえ多少の驚きはあり、ラストの展開はハッピーエンドとは言えません。むしろ後味が悪いもので、救いがないなと感じました。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「デストラップ仮面を被った復讐者」の商品はこちら