映画:トリック劇場版 ラストステージ

「トリック劇場版 ラストステージ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

14年間続いたトリックがついに完結!自称・超売れっ子実力派マジシャン山田奈緒子と自称・天才物理学者上田次郎が初めて海外へ飛び立ちトリックを暴きます!

あらすじ動画

トリック劇場版 ラストステージの主な出演者

山田奈緒子(仲間由紀恵)、上田次郎(阿部寛)、矢部謙三(生瀬勝久)、秋葉原人(池田鉄洋)、山田里見(野際陽子)

トリック劇場版 ラストステージのネタバレあらすじ

【起】– トリック劇場版 ラストステージのあらすじ1

上田はある人物から海外の秘境に行ってレアアース採掘のために力を貸して欲しいと頼まれる。

依頼者の会社が採掘権は取得しているのだが、その土地に居る呪術師が絶対に他の土地の者に荒らさせてはいけない、聖なる土地を渡してはいけないと言っているらしく、原住民が立ち退かずに困っていると言うのだ。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「トリック劇場版 ラストステージ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×