「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット版の紹介:2010年製作の日本映画。情念に彩られた男と女のドラマを描き続ける鬼才・石井隆監督が、自身の代表作「ヌードの夜」の続編で、17年ぶりに復活させた愛憎劇。前作でも主演を務めた竹中直人が同じ役で熱演するほか、大竹しのぶ、宍戸錠ら演技派俳優が勢ぞろい。心に闇を抱える少女役に体当たりの演技で挑んだ清純派グラビアアイドル、佐藤寛子の新たな顔にも注目。

あらすじ動画

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カットの主な出演者

紅次郎(村木哲郎):竹中直人 加藤れん(多絵):佐藤寛子 安斎ちひろ:東風万智子 田中桃:井上晴美 山神直樹:宍戸錠 加藤あゆみ:大竹しのぶ ポン引き:津田寛治 飯島大介 伊藤洋三郎

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カットのネタバレあらすじ

【起】– ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カットのあらすじ1

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カットのシーン1

画像引用元:YouTube / ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カットトレーラー映像

東京都近郊の街。2009年。

古びた雑居ビルのごちゃごちゃした部屋のなかで、白髪の老人が罵倒しながら若い女性・田中桃につかみかかっていました。別の部屋から出てきた若い女性・加藤れんがそれを見て桃を助けると、老人は今度はれんに襲いかかります。そのあいだに桃は台所へ移動して包丁を持ってくると、老人を包丁で刺しました。何度も何度も刺して殺します。

騒ぎの声を聞きつけて奥から桃とれんの母・加藤あゆみが出てきますが、老人が死んでいるのを見て声を上げます。

3人は風呂場に移動すると、老人の死体を解体しています。解体作業は桃とれんで、母・あゆみはそれを見ながら酒を飲んでいました。遺体をバラバラにするのは大変だから、ドゥオーモの熟成に限ると話しています。姉・桃は遺体からロレックスの腕時計を外しながら、1年前に殺して「熟成中」の遺体はどうなっているかと話題にします。

雑居ビルには『あゆみ』という名のバーもありますが、今日は「臨時休業」の札を掲げていました。ところがドアをどんどんと叩く者がいます。それがれんの父・山神直樹だと気づいて、あゆみは焦りました。山神は店の合鍵を持っているので、なかに入ってくることができるのです。

あゆみは風呂場から出て山神の相手をしながら時間稼ぎをし、シャワーを浴びて桃も応対しました。風呂場にはれんだけが残って作業を行ないます。山神は若い愛人を連れて、店に来ていました。

山神と愛人が去ったあと、母・あゆみ、桃、れんの3人は老人の遺体を車に乗せて静岡県の富士の樹海・青木ヶ原へ行きます。老人の遺体はバラバラを通り越して、肉片にまで粉砕されていました。それを入れた鍋を持って行き、彼女たちは撒きます。

青木ヶ原から戻ってきたあとで、遺体から回収したはずの腕時計がないことに桃が気づきます。どうやらロレックスの腕時計は肉片にまじって、樹海に捨ててしまったようです。桃はれんのミスを執拗に責め、れんは探してきますと答えました。雨の降る夜のことです…。(映画タイトル)

母・あゆみと桃、れんの母子3人は、古びた雑居ビルに暮らしていました。3人で『あゆみ』というバーを切り盛りして金を稼ぎ、ビルを建て替えるのが夢です。しかし目標金額にはまだあと2億円以上必要でした。

あゆみは若くして夫に先立たれて、桃を連れて山神と再婚しました。山神とのあいだに「れん」を生みますが離婚し、加藤という男と再婚しました。しかしこの加藤という男も、ろくでもない人物でした。

バーの稼ぎは大した売り上げにならないので、彼女たちはワイドショーで見た「保険金殺人」を考えました。あゆみは加藤を睡眠薬で眠らせて青木ヶ原へ連れて行き、そこで遺体を放置しています。保険金をもらうためには遺体が必要で、骨になるまで放置するのです。

昔に石切り場として使われていた地下洞窟を見つけたあゆみたちは、そこに遺体を置いていました。桃が新婚旅行で行った外国で、教会の前の広場を意味する「ドゥオーモ」ということばを知りました。親子3人は地下洞窟のことを、ドゥオーモと呼んでいます。

桃が保険金欲しさに接近して内縁関係になっていた白髪の老人が、保険金殺人のことを知ってしまったのでした。それで昼間に騒ぎになってしまい、桃が老人を殺したのでした。

遺体を調べると殺害されたと判るので、それで解体して樹海に捨てたのでした。

母・あゆみと姉・桃は悪事に積極的ですが、妹のれんは母と姉につきあっているような態度です。あゆみと桃は、れんに横柄な態度を取っていました。れんは2人におとなしくしたがっています。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×