「ハスラーズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

映画「ハスラーズ」は2019年アメリカの映画、ローリーン・スガファリア監督の作品で実際にあった事件を元にしたクライムサスペンス映画です。主演はコンスタンス・ウーとジェニファー・ロペス、他にもカーディ・BやLIZO(リゾ)、アッシャーなどの人気アーティストも出ており、話題となりました。2008年リーマンショックが起こり、その影響はウォール街の男性客で潤っていたストリップクラブにも大打撃を与えた。お金を稼ぐためにストリップクラブで働くラモーナとデスティニーは金持ちの男性をターゲットにし、薬入りの酒を飲ませ泥酔状態にさせクレジットカードを不正使用し、稼ぐことを思いつく・・・

あらすじ動画

ハスラーズの主な出演者

デスティニー/ドロシー(コンスタンス・ウー)、ラモーナ(ジェニファー・ロペス)、エリザベス(ジュリア・スタイルズ)、メルセデス(キキ・パーマー)、アナベル(リリ・ラインハート)、リズ(リゾ)、ダイアモンド(カーディ・B)、ママ(マーセデス・ルール)、アッシャー(本人)

ハスラーズのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

祖母と2人暮らしのデスティニーは、祖母を養うためストリップクラブで働き出し、そこで人気ストリッパーのラモーナと出会う。2008年にリーマンショックが起こり、その影響はウォール街の男性客で潤っていたストリップクラブにも大打撃を与えた。お金を稼ぐためにラモーナとデスティニーはお金持ちの男性をターゲットにし、薬入りの酒を飲ませ泥酔状態にさせクレジットカードを不正使用し、稼ぐことを思いつく。この方法でどんどん大金を稼ぎ、贅沢な暮らしを満喫できるようになる。しかし、彼女たちの犯行はどんどんエスカレートしていき・・・

【起】– ハスラーズのあらすじ1

ハスラーズのシーン1

画像引用元:YouTube / ハスラーズトレーラー映像

2014年、女性記者のエリザベスはストリッパーたちが起こした事件についての記事を書くため、犯人のストリッパーの1人だった女性デスティニーの元に取材にやって来ます。デスティニーは、かつて働いていたストリップクラブで出会ったラモーナという女性について語り始めます。

親に捨てられ祖母に育てられたデスティニー。祖母と2人で細々暮らしており、祖母を養うためデスティニーはストリップクラブで働き出します。

2007年、デスティニーはニューヨークのとあるストリップクラブで働き出しますが、中々指名が入らず稼ぐことが出来ずにいました。

ある日、ステージにナンバーワン人気のストリッパー、ラモーナが登場するとお客は熱狂、彼女はセクシーでダイナミックなポールダンスを披露すると男たちが次々とステージにお札を投げ入れ、ステージは大量のお札で埋め尽くされます。そんなラモーナに釘づけになり彼女から目が離せなくなるデスティニー。

デスティニーは一服しにクラブの屋上に出ると、そこにはタバコを吸うラモーナの姿があり、ラモーナに声を掛けられ、デスティニーの肩を毛皮で包んでくれました。そして、お店の女の子のことやお客のことを教えてくれます。

デスティニーはラモーナに稼げているかと聞かれ、あんまりと答え「あなたに踊り方を教えて欲しいくらい」と言うとラモーナは「一緒にコンビを組もう」と言い、ラモーナが基本のポールダンスを教えてくれることになります。

ラモーナはデスティニーに「上手く踊らなくて良い、男に目で追わせればいいの」と教えてくれます。そしてラモーナは皆にデスティニーを改めて紹介、お店で働く色んなタイプな個性的な女性たちはデスティニーを歓迎してくれます。

店に来るお客は証券会社や投資家などの金融マンが多く、ラモーナはお金を持っている男の見分け方、男にお金を出させる方法なども教えてくれます。ラモーナとデスティニーはコンビで荒稼ぎをし、一晩だけで大金を稼げるようになります。

2人は自然と友達になり、仲を深めていきます。稼いだ大金でブランド品を買いまくり、贅沢な暮らしをしていきます。デスティニーも車を買い、借金を返し、念願だったマンハッタンに部屋を借り自立をします。

ある日、デスティニーがラモーナの自宅へ遊びに行くと、ラモーナには小学校に通う娘がいました。ラモーナは娘をとても愛しており「娘には何かを諦めてほしくない。好きな学校に行って欲しい。娘のためなら何でもする」と語ります。

お店も毎晩大金が飛び交い、ついにはお店に有名人(アッシャー)が通いにくるほどホットなスポットになります。店の女の子たちも皆大金を手にし、お店は栄華を誇ります。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ハスラーズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×