「ビリーバーズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

ビリーバーズの紹介:2022年製作の日本映画。カルトの世界を舞台に、人間の欲望を描いた山本直樹による同名漫画を実写映画化。『女子高生に殺されたい』の城定秀夫がメガホンをとり、主人公のオペレーターには映画初主演となる『ヤクザと家族 The Family』の磯村勇斗、ヒロインである副議長を『かくも長き道のり』の北村優衣、リーダーの議長を『罪の声』の宇野祥平が演じた。また、信者たちから慕われる先生として原作者の山本本人が出演する。

あらすじ動画

ビリーバーズの主な出演者

オペレーター:磯村勇斗 副議長:北村優衣 議長:宇野祥平 第三本部長:毎熊克哉 先生:山本直樹 クルーザーの若者:山口大地 クルーザーの若者:近藤頌利 クルーザーの若者:石橋侑大 クルーザーの若者:宮川翼 長官:守屋文雄 オペレーターの母親:佐倉萌 銭湯で暴れる男:麻木貴仁 先生の付き人:山本宗介

ビリーバーズのネタバレあらすじ

【起】– ビリーバーズのあらすじ1

ビリーバーズのシーン1

画像引用元:YouTube / ビリーバーズトレーラー映像

孤島で男性2名、女性1名が共同生活をしています。男性は「オペレーター」「議長」、女性は「副議長」と呼ばれています。彼らは(^-^)という顔文字がプリントされた白い半そでTシャツに、下はブルージーンズを履いていました。

島には「関係者以外上陸厳禁 この島は個人の所有です」という立て札がされています。

この3人は「ニコニコ人生センター」というカルト宗教団体に所属する信者でした。「先生」と呼ばれる教祖を崇め、俗世間から離れて共同生活を送っているのです。島にはときどき深夜に船が着岸し、信者が「先生が浄化した食料」などを運んで倉庫に入れておきます。3人はそれを飲み食いして生きています。

島で3人が行なうのは修行でした。安住の地へ向かうため、日々見た夢の報告をお互いに行なうのです。

【6:00AM】

オペレーター、議長、副議長は地面に座って足を開き、互いに足の裏を合わせていました。3人の姿を上空から見ると、三角形の形になっています。

一日の始めを迎えた3人は「今日もみんなのために頑張りましょう」とそれぞれ唱えました。

【7:00AM】

このところ船が来ないので、食料の補充がありません。気になったオペレーターがあとどの程度あるのかと聞き、副議長が「今日届かなければ、食料の備蓄は明日まで」と答えます。それを聞いた議長が、気にするなと答えました。

【8:00AM】

3人は机に向かい合って座ると、見た夢の報告を互いに行ないます。議長は見た夢を「夢ノート」にずっと記録していました。その内容はストーリーのようになっていて、副議長とオペレーターは小説みたいだと言います。

副議長が続いて、見た夢を報告しました。教団の「第三本部長」が夢に出てきたと話すと、議長がどんなことを話したのかと詳しい説明を求めました。「お久しぶり」とかあいさつ程度だと副議長は言いました。

さらにオペレーターが夢の内容を話します。先生が出てきて自分たちに「つらいでしょうが頑張れ」と激励してくれたと話すと、副議長が「つらいと思っているのか」とオペレーターに質問しました。夢の話だとオペレーターは否定し、議長は「3人とも未熟者なのだ」とまとめます。

【10:00AM】

オペレーターがパソコンを操作して、本部からの指示メール連絡がないか確認します。先生からのおことばが送られていたので、オペレーターはそれをダウンロードしてカセットテープに落とします。

その後ろで議長と副議長は、テレパシーの送り合いの練習をします。互いに心でイメージした図形を紙に書きますが、違っていました。

【11:00AM】

続いて3人は本部へ送るための荷物を、まとめていました。中身は不明ですがたくさんの段ボールに荷物が詰められて、それを白い軽トラックに積み込みます。

軽トラックに乗り込んだ3人は、先生のおことばを聞きながら移動します。

【12:00PM】

浜辺近くに設置された倉庫には、本部から送られた物と本部へ送る物を入れることになっています。3人は本部の人とは基本的に接することをせず、すべてメールで申し送りをするのです。

残念ながら食料は届いていませんでした。本部へ送る段ボールを倉庫のなかに入れておきます。

【1:00PM】

3人は浜辺を歩きました。無人島の浜辺には漂着物が多く打ち寄せられていました。議長は雑誌が打ち寄せられてあるのを見つけます。

住居に戻って風呂を確認しますが、水がくさっていました。浴槽を倒して水を捨てると、カメが入り込んでいました。どこから入ったのだろうとオペレーターは疑問に思います。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ビリーバーズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×