「ファナティック ハリウッドの狂愛者」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【承】– ファナティック ハリウッドの狂愛者のあらすじ2

ファナティック ハリウッドの狂愛者のシーン2

画像引用元:YouTube / ファナティック ハリウッドの狂愛者トレーラー映像

ダンバーのサイン会へ行ったムースは、列に並びながらも期待に胸を膨らませています。椅子に座ったダンバーが、自分だけに微笑みかけているかのように見え、ムースは早く自分の番がこないかと思います。

サイン会をするダンバーは、厄介な事態に直面していました。別れた妻・ブレンダと交代で育児をしているのですが、息子のダニーの面倒をみる番だったろうと、会場に連れてきているのだと聞きます。

ムースの番のときに、ちょうどブレンダがやってきたという知らせを聞き、ダンバーはサイン会を中座して裏へまわります。不機嫌なダンバーに事情を知らないムースが能天気に話しかけたため、ダンバーはついつっけんどんな対応をしました。

ムースは部屋でリアに、どうやってセレブの家を見つけるのか質問します。カメラマンのリアはスクープをとるために、セレブの家を張り込むこともありました。リアは、芸能人の家が分かるアプリ「スターマップ・アプリ」のことを教えますが、「無茶はしないで。ストーカーで捕まるから」と釘を刺します。

ムースはその夜、ダンバーへ向けての手紙を書きました。熱烈なファンレターを書いたムースは、それを手渡ししたいと思います。

翌日、ダンバーの家をアプリで探り当てたムースは、手紙を持って行きます。

門の前で自撮りをして塀の中を覗き込んでいると、ちょうどダンバーが息子のダニーと一緒に、朝のジョギングから帰宅して鉢合わせます。ダンバーはムースを警戒し、手紙も受け取りませんでした。ムースはダンバーに着用しているベストを見てもらいたいと思うのですが、ダンバーは取りつく島もありませんでした。サインが必要なのかとTシャツにさっさとサインをすると、追い返します。

ダンバーの熱狂的なファンのムースですが、ダンバーに失礼な対応をされて傷つきました。手紙を渡せずに帰ります。

大道芸のところへ行ったムースは、誘ったのに手を組もうとしないのでトッドたちにいじめられます。それを制止した警備員の男性がムースに、少しは立ち向かえと言いました。それでもムースは普段は温厚であり、いさかいを起こしたくないのです。

翌日、ムースは手紙だけでもダンバーに届けたいと思います。そこで門を乗り越えて、中庭の花壇のところに手紙を置きました。庭に侵入しているムースの姿を見つけたメイドの女性・ドーラが驚き、家の窓ガラスをドンドンと叩いて牽制して、ムースを追い払います。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ファナティック ハリウッドの狂愛者」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×