「ブラック・クローラー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【転】– ブラック・クローラーのあらすじ3

ブラック・クローラーのシーン3

画像引用元:YouTube / ブラック・クローラートレーラー映像

エリックとキャッシュは、クロコダイルの気配に怯えながらも、なんとか抜け道にたどり着き、最初に入って来た場所へ向かいます。抜け道へ入ると、水かさは増していたものの、胸から上は水面から出せる状態でした。しかし、道幅が狭くなっていた箇所が、流れこんだ水の影響か、落石のために塞がっていました。

2人は懸命に落石を動かそうとしますがビクともせず、仕方なく地底湖まで戻ることにします。2人は再び怯えながら、地底湖まで引き返そうとしますが、途中でエリックは石の隙間に足を挟んでしまい、かがむように水中にもぐって、なんとか挟んだ足を外します。

エリックが水面から顔を出すと、キャッシュはエリックが留まっていたことを知らずに、先に1人で進んでしまっていました。キャッシュも途中で、エリックの姿が見えないことに気付きますが、そこにクロコダイルが襲い掛かり、キャッシュは餌食になってしまいます。

一方地底湖の方では、ヴィクターが喘息の発作を起こし、呼吸困難に陥ります。吸入器の入ったリュックは、ヨランダがいる岩場にあり、ヨランダは吸入器をジェンに投げますが、コントロールが狂って水面に落ちてしまいます。ヨランダは吸入器を拾おうと、思い切って水中へ入ります。

そこにクロコダイルが現れ、ヨランダは必死に逃げて、吸入器を拾ってジェンとヴィクターのいる岩場へ上がります。ヴィクターが吸入器を使ってなんとか落ち着いたところで、ジェンがどこからか風が吹き込んでいることに気付きます。ジェンは別の出口があるかもしれないと思い、風を感じる方へ向かって壁沿いに進んでいきます。

ヴィクターと残ったヨランダは、妊娠のことをヴィクターに打ち明けます。ガンの治療の影響で、不妊になっていたかと思っていたヴィクターには、嬉しい知らせでした。そこに、抜け道を通ってエリックが戻ってきます。キャッシュの姿が見えないことで、どうしたのかとジェンがエリックに聞き、キャッシュが餌食になったことを知ります。

エリックが、抜け道の先が落石で塞がって通れなかったことをジェンに伝えると、ジェンも別の出口がありそうなことを伝えます。風が吹き込む先は、岩に挟まれた狭い通り道になっていて、探検に慣れているエリックとヨランダがその先を調べることになります。そこでヨランダはエリックにも、自分が妊娠したことを伝えます。

ヴィクターと残ったジェンは、流れ込む水の量が増え、水面が上昇するスピードも増していることに気付きます。このままでは、今いる岩場も水没してしまう危険があり、ジェンは傷を負ったヴィクターを励ましながら、更に上の方にある岩場へ移動しようと試みます。

なんとか上の岩場に移動したところで、ヴィクターはヨランダの妊娠をジェンに告げます。ジェンは「知ってたわ」と言いながら、ヨランダが持っていたデジカメを見つけます。探検に出発する時から、ヨランダが皆の写真を撮り続けていたデジカメの画像を見て、ジェンは微笑みます。

しかし画像を先送りすると、探検前の画像に、エリックとヨランダのツーショットが何枚もありました。ヴィクターがヨランダの妊娠について、「ガンの影響で子供が出来ないかと思ったけど、嬉しかった」と言ったのを思い出し、ジェンは、ヨランダの妊娠は「エリックとの間に出来た子供」だと悟ります。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ブラック・クローラー」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×