「ブラック・ボックス ~記憶の罠~」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

映画「ブラック・ボックス ~記憶の罠~」の感想

ライターの感想

意味不明のキーワードから記憶のブラックボックスを探る・・・という展開がなんともサスペンスルフルな本作ですが、前半が全て夢だったというのはちょっとビックリですけど、町中に誰もいないとかそういう伏線も張ってあるんですよね。役に立たないヤク販売人はなんなんだとも思いますが。後半色々と謎が解けて来るわけですけど、フィンオイルの件はなんだったんでしょう、自分を診た医者という大物に主人公が立ち向かう比喩なんでしょうか。あと、夢の中で謎の女に誘われるんですが、これは別れ話をしたCAさんですかね?もう少しわかりやすく描いてくれると助かると思いつつ、確信が持てなかったのでとりあえず「謎の女」と記述しました。
    1 2 3 4 5

    「ブラック・ボックス ~記憶の罠~」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×