映画:ブルーダイヤモンド

「ブルーダイヤモンド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ブルー・ダイヤモンドの紹介:2019年8月30日公開のカナダ&アメリカ合作映画。キアヌ・リーヴス主演によるサスペンス・アクション。希少なブルー・ダイヤモンドの取引のためにロシアを訪れた宝石商ルーカス・ヒル。だがダイヤを所持していたビジネスパートナーとの連絡が途絶え、彼を追ってシベリアへ飛ぶが、謎の集団から急襲を受ける…。

あらすじ動画

ブルーダイヤモンドの主な出演者

ルーカス・ヒル(キアヌ・リーブス)、カティア(アナ・ウラル)、ボリス・ヴォルコフ(パシャ・D・リチニコフ)、イワン(ドミトリー・チェポヴェツキー)、ヴィンセント(ジェームズ・グレイシー)、ポロジン(ユージン・リピンスキ)、パヴェル(ラファエル・ペタルディ)、ライサ(ヴェロニカ・フェレ)、ギャビー・ヒル(モリー・リングウォルド)

ブルーダイヤモンドのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①宝石商のルーカスは希少なブルー・ダイヤモンドの取引をするためロシアへ降り立つが、取引相手のピョートルと連絡が取れない。ミールヌイという田舎町へ行ったルーカスはカティアと深い仲になる。 ②FSB(連邦保安局)に協力してロシアン・マフィアのボリスと取引したルーカスは、裏切りを気づかれてボリスの部下・パヴェルに射殺された。

【起】– ブルーダイヤモンドのあらすじ1

ブルーダイヤモンドのシーン1

画像引用元:YouTube / ブルーダイヤモンドトレーラー映像

アメリカの宝石商のルーカス・ヒルは、51歳の男性です。

妻・ギャビーを愛しており、出張先からも妻に連絡を入れます。

ブルー・ダイヤモンドは、世界的にも希少な価値があります。

最高純度を誇るブルー・ダイヤモンドがあると、ルーカスはロシア人のピョートルから連絡を受けました。

取引をするために、ルーカスはアメリカから、ロシアへ行きます。

移動の飛行機の中で、ルーカスはピョートルへ電話をかけます。

ピョートルは応答しませんでした。

ルーカスは、留守番電話にメッセージを残します。

〔ロシア サンクトベテルブルク〕

飛行機で降り立ったルーカスは、ピョートルから指示されたとおりのホテルへチェックインします。

その受付女性・ライサは、ピョートルからの伝言を預かっていました。

「ミールヌイのゴルイヌチという宿で待つ」

ルーカスはライサからそう聞きます。

部屋へ入ったルーカスは、ピョートルの携帯に電話をしますが、やはり出ません。

ルーカスはまたメッセージを残しますが、ピョートルからは折り返しの電話がかかってきませんでした。

ルーカスはピョートルからダイヤを買い取ってから、ボリス・ヴォルコフというロシアン・マフィアに売るつもりです。

すでにボリスには話をしており、ボリスはルーカスに催促していました。

このときも、ルーカスは早速ボリスの接触を受けました。

ボリスには腕の立つ殺し屋・パヴェルがおり、ルーカスを脅します。

ルーカスは「2日で用意する」と言い、解放してもらいます。

一刻も早くダイヤを手に入れるため、ルーカスは動き始めました。

受付女性のライサから聞いたとおり、ミールヌイへ行こうと考えます。

〔シベリア東部 ミールヌイ〕

地元のホテルにチェックインしたルーカスの前に、ボリスのライバルであるヴィンセント・デ・ブルインが現れました。

ヴィンセントもダイヤを欲しがっており、ルーカスに、ボリスが提示した金額よりも、5%上乗せした額を払うから、ダイヤを譲ってほしいと言います。

しかしルーカスは、肝心のダイヤを持っていません。

ピョートルも見つかっていないので、ヴィンセントに答えずその場を去ります。

夜、現地のバーで飲んでいたルーカスは、地元の男性に絡まれました。

下ネタの冗談を言う男性たちは、アメリカ人であるルーカスをからかいます。

店のオーナーの女性・カティアがその場を収めましたが、男性たちは店の外で待ち伏せしていました。

店を出たルーカスは、殴られて気絶し、雪の路上に倒れます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

地味な話、ストーリーもいまいち。終始、画面がくらかったのは、シベリアの土地を反映してか。
主人公のルーカスに肩入れができない。愛妻家なのにカティアによろめくとか、しかも何度もベッドシーンあるし、つっこみどころが多い。
絡まれていた連中とクマ狩りとか、解せないシーンばかり。そのため、ブルー・ダイヤモンドの話がぼやけてしまう。
終盤になってやっと取引の話が進むのだが、見終わったあと「けっきょく本物のダイヤはあったのだろうか」判らないまま。
1つは本物だったんだけれど。ピョートルはだれに殺されたんかな。
キアヌ・リーヴスがロシアに行きました、という、ただそれだけの映画。わざわざ見る代物ではない。

映画の感想を投稿する

映画「ブルーダイヤモンド」の商品はこちら

IMAGE

ブルー・ダイヤモンド[Blu-ray](特典なし)

Blu-ray > 外国のアクション映画
ポニーキャニオン
キアヌ・リーブス(出演),アナ・ウラル(出演),パシャ・D・リチニコフ(出演),ユージン・リピンスキ(出演),マシュー・…

¥4,480
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-24