「告白(2020年・韓国)」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【転】– 告白(2020年・韓国)のあらすじ3

告白(2020年・韓国)のシーン3

画像引用元:YouTube / 告白(2020年・韓国)トレーラー映像

被害女性は元恋人にストーキングされていたそうです。女性の部屋にジウォンの名刺を見つけて、チュ刑事がしゃしゃり出るなと注意しました。

【誘拐事件 3日目】

中年男性が交番に来ると、元妻に連絡しろと詰め寄ります。男性の息子が戻らないらしく、男性は離婚した妻とその再婚相手が、息子を誘拐したのだと決めつけていました。ジウォンと男性は口論になり、イ巡査部長が止めに入りました。

スオンとボラは自転車で2人乗りして、小学校までの道を移動します。見送ったスオンは担任教諭に感謝されました。ボラの学校での様子を聞きます。

ボラは対処に困る子だと教諭は言いました。下手に叱ると心を閉ざしそうだと言います。

ボラは習字が得意でその教諭に褒められますが、同じように褒められた少女チェ・ソヨンを猛烈に意識して掃除を押し付けたり、他の生徒がいじめると言っていたと告げたりします。

3人で食事に行った際に、イ巡査部長はジウォンに「相談者に怒っては駄目だ」と注意しました。パク巡査長はジウォンの働きを認めて褒めます。

パク巡査長の中指のギプスを見て、イ巡査部長はそのケガがオスンに関係していると話しました。1週間前に通報を受けて向かった際に、受けた傷だそうです。

…習字の練習をしていたボラが、墨汁を床にこぼしてしまいました。それを見て怒った父親が暴力を振るい、ボラがオスンを呼びました。駆け付けたオスンが父親と取っ組み合いになり、警察沙汰になったのです…。

そのときのオスンを見たパク巡査長は、「極度の心理的負荷がかかったようだった」と言いました。

ジウォンは、オスンが気にかかると話します。食堂のテレビでは、キャスターが例の誘拐事件の金が390万ウォン集まっていると報じています。

【誘拐事件 4日目】

国民に1000ウォンの支払いを要求した誘拐事件は、金額が450万ウォンになりました。ニュースではハ教授をゲストに迎えています。同封されていた毛髪はDNA鑑定の結果、女児と判明していました。

何度もボラの父親と揉め事を起こしたオスンは、父親から退職しなければ示談に応じないと言われました。オスンは児童福祉センターをクビになります。「私は子どもたちを助けたかった」とオスンは先輩に話すと、ほかの仕事を探すと言います。

オスンの職場である児童福祉センターを訪ねたジウォンとイ巡査部長は、オスンが先週退職したと聞かされます。ボラの父親と揉めて解雇されたと聞いたジウォンは、先日偶然出会って気になっているのだと話しました。

その帰り道ジウォンはイ巡査部長に、自分が警察官になろうと思ったきっかけを話します。

…ジウォンが中学生のとき、学校に警察のポスターが貼られていました。しかしその場所は不良がたむろしそうな、ゴミ捨て場の壁のところでした。ジウォンのクラスにはいじめられている転校生の女子生徒がおり、よく私物を捨てられてゴミ捨て場に拾いに行っていました。その女子生徒を最後に見たとき、女子生徒は本を探しに行ってポスターを見ていました…。

ポスターを見ていた女子生徒のために、警官になろうと考えたとジウォンは言います。ジウォンの頭のなかで、ポスターを見ていた女子生徒が、オスンに重なります。

【誘拐事件 5日目】

部屋から異臭がするという通報を受けたイ巡査部長とジウォンは、その部屋に行きます。その住人と連絡が取れないので鍵を開けて入ると、風呂場にユン・ジェシクの遺体がありました。ボラの父親です。

ジェシクは事業を失敗してからは、日雇いの仕事をして食いつないでいました。妻は6年前に病死し、ひとりでボラを育てていました。遺体は一見すると酔っぱらって洗面台で頭を打ち、そのまま死んだ事故死のように見えました。しかしルミノール反応で調べてみると、死後に遺体を浴室に動かして床の血を拭きとった痕が出てきました。他殺の容疑が浮上します。

娘のボラは行方不明で、学校を5日間欠席していました。チュ刑事からそれを聞いたジウォンは、イ巡査部長にオスンのことを話すべきだと助言を受けます。しかし「1日だけください」とイ巡査部長に頼みました。

【誘拐事件 6日目】

ボラの父・ジェシクの遺体発見のニュースが報じられます。

ジウォンが児童福祉センターへ行き、先輩にオスンの行きそうな心当たりを聞きます。先輩女性は、職場ではみんなオスンを犯人呼ばわりしていると言って「あんまりだわ」と嘆いていました。ジウォンは先輩から、オスンも幼少期に父親の虐待の被害者だったのだと聞かされます。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「告白(2020年・韓国)」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×