「女囚さそり4 701号怨み節」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

映画「女囚さそり4 701号怨み節」の感想

ライターの感想

女囚さそりのシリーズ第4弾で、梶芽衣子さんのさそりシリーズの最終話です。 警察がかなり無茶をやっています。フィクション度合いは過去3作と同等。 今作品の売りは、田村正和さんと細川俊之さん。お2人とも若い! この2人の男優を見られただけでも、すごく得した気分です。
    1 2 3 4 5

    「女囚さそり4 701号怨み節」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×