映画:氷の微笑

「氷の微笑」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(5件)

サスペンス映画

氷の微笑の紹介:シャロン・ストーンが取調室で足を組み替えるシーンがとても有名な作品。全世界で大ヒットを記録しました。物語はロックスターの殺害を捜査する内に、容疑者に翻弄されていくエロティック・サスペンスドラマです。

氷の微笑の主な出演者

ニック・カラン(マイケル・ダグラス)、キャサリン・トラメル(シャロン・ストーン)、ガス・モラン(ジョージ・ズンザ)、ベス・ガーナー(ジーン・トリプルホーン)

氷の微笑のネタバレあらすじ

【起】– 氷の微笑のあらすじ1

ある夜、元ロックスターがベッドの上で殺されていた。

凶器はアイスピック。

事件を担当することになったニック刑事と相棒のガスまずは被害者が最後に会っていた女性、キャサリンを調べることになった。

キャサリンは女流小説家で、新作として発表した作品の内容が今回の事件そっくりなミステリーであったことから容疑が濃くなる。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「氷の微笑」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×