「氷の微笑2」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

映画「氷の微笑2」の感想

ライターの感想

1992年の映画『氷の微笑』の正当な続編です。シャロン・ストーンが身体を張って前作同様にキャサリン役を演じています。 92年の作品は、当時世界中で話題になりました。すぐあとに続編を作っていたら、またちがった展開になっていたかもしれません。 14年経過しての続編。シャロン・ストーンのスタイルのよさは健在。50歳近いとは思えないくらい。 ストーリーは途中から精神科医が疑心暗鬼に陥っていくもの。地味かもしれませんが、この展開もよいと思いました。
    1 2 3 4 5

    「氷の微笑2」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×