映画:白い沈黙

「白い沈黙」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

サスペンス映画

【承】– 白い沈黙のあらすじ2

白い沈黙のシーン2

画像引用元:YouTube / 白い沈黙トレーラー映像

一方、ダンロップ刑事が捜査の過程で突然、連絡がつかなくなります。そこで相棒のコーンウォール刑事はダンロップ刑事を探すためにヴィンスという男を訪ねます。ダンロップが姿を眩ます直前、話をしていたのがヴィンスだったからです。

コーンウォール刑事はダンロップに関する話を聞きますが、ヴィンスは特に思い当たることはない、必要なことはすでに他の刑事に話してあると、非協力的な態度を取ります。

その頃、マシューとティナはずっと娘キャスの行方を探し続けていました。しかし手掛かりは全く得られません。

そんなある日のこと、ティナはキャス失踪に関する手がかりを得たと警察から連絡を受けます。すぐに警察署を訪れたティナは、そこで捜査を担当していたコーンウォール刑事からキャスらしき画像をネットで見つけたことを知らされるのでした。

ティナはその画像の少女が、キャスかどうかを確認するために呼ばれたわけです。ティナはすぐさま画像を確認します。そうしてキャスで間違いないことを刑事たちに伝えるのでした。

その後の捜査でキャスが児童買春組織の窓口を担当しているということが判明します。つまりキャスは犯罪組織の手伝いをさせられているのでした。

キャスの生存にホッと胸をなでおろすティナでしたが、犯罪の手伝いをさせられていることを知り、どうして目を離したんだとマシューを責め立てます。マシューもまたキャスが生きていること、しかし犯罪の一端を担いでいることで複雑な心境に陥るのでした。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「白い沈黙」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×