「蜘蛛の巣を払う女」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

サスペンス映画

【承】– 蜘蛛の巣を払う女のあらすじ2

蜘蛛の巣を払う女のシーン2

画像引用元:YouTube / 蜘蛛の巣を払う女トレーラー映像

バスタブに浸かって夢を見ていたリスベット。ハッと目を覚まして部屋に行くとリスベットのラップトップを持った仮面を被った男が立っている。驚いて息を飲むリスベットにいきなり撃ってくる男。慌ててパニックルームに逃げ込むリスベット。何とか部屋に入り鍵をかけ拳銃を取り出していると、部屋では別の男が目覚まし時計を使って起爆装置を作っている。

モニターを確かめながらパニックルームから出るリスベット。ラップトップは無くなっている。目覚まし時計と漏れているガスを見てバスタブに飛び込むリスベット。大きな爆破が起こる。

明朝7時。バルデルはリスベットに裏切られたと思い、どこかに助けを求めている。

気を失っているリスベット。スプリンクラーの水で目を覚ます。部屋を見ると全部燃えてしまっているが、真っ先に監視カメラに向かい昨夜の男のマッチングをかけるが、該当者がいない。必要なものとペットのトカゲを持って出て行こうとするとパトカーの音が聞こえてくる。バイクで飛び出してくるリスベットを追いかけるパトカー。全てのパトカーを振り払い、凍った湖の上をバイクで走っていくリスベット。対岸に着いて爆破されたアパートを見ている。

スェーデン公安警察本部。グラーネ本部長の部屋にいるバルデル。リスベットの話を聞いている。

エレベーターに乗り込むミカエル。急にエレベーターが止まり正面を見ると向かいのビルのエレベーターにリスベットの姿。ミカエルは自分の乗っているエレベーターの中にあったスマホを取り出し呼びかけると、リスベットは、ミスった、助けて欲しいとミカエルに言う。ミカエルのスマホにデータが送られてくる。各国の防衛システムに侵入し、制御するためのツールであるファイアーフォールを開発者のバルデルに頼まれて取り戻したが、男に盗まれたと。ミカエルのスマホに男の写真が送られてくる。その男を探して欲しいと。ゴーストを探すのか?とミカエルが聞くと、得意でしょ?とリスベット。君を3年間も見つけられなかったのにと、話し始めるミカエル。向かいのエレベーターの中を見るとリスベットは既に出て行っている。優しい表情でリスベットの出て行ったエレベーターを見つめているミカエル。

ストックホルム空港に到着するニーダム。飛行機を降りたところで男たちに囲まれる。連れて行かれた先には公安のグラーネ本部長の姿。ファイアーフォールが盗まれたことを知っている事、探すのは私たちの仕事だとニーダムに話す。ニーダムはただの休暇だと言い、それでも強制送還か?と尋ねると、グラーネ本部長からスェーデンの観光本を渡される。この本にない行動をしたら逮捕してワシントンに帰ってもらうと、にっこり笑って部屋を出ていく。

プレイグの元へやってくるリスベット。トカゲを差し出し、面倒を見るように言い、道具を借りると宣言してずんずんと部屋に入っていく。プレイグは呆れたように“借りる”の意味について教えて欲しいねとぼやいている。リスベットはシャツを捲り上げ右の肩甲骨あたりの傷を確認し、接着剤でくっつけている。バルデルの様子と、襲ってきた男の情報についてプレイグに確認するリスベット。バルデルはリスベットがファイアーフォールを盗んだと思い、公安に接触したことを伝えると、なら今は隠れ家にいるわねと言うリスベット。なぜ?と聞くと、あのファイルはバルデルしか開けない。次に狙われるのはバルデルだと。隠れ家に行けば奴はいるとリスベット。

一方、リスベットの爆破されたアパートにやってきたニーダム。焼け跡からリスベットの顔写真を確認する。リスベットのスマホにはニーダムがアパートに侵入した画像が送られてくる。

リスベットはバルデルの隠れ家の近くにアパートを借り、カメラを設置して離れていく。途中、窓の外を見ていたアウグストと目が合うが口に指を当て黙っているように促す。

グラーネ本部長の飲んでいるバーにやってきたミカエル。リスベットではなくこの男を追えと仮面をつけた男の写真を見せる。もちろんその男も追うと言いながら、セクシーな美女が通りかかると、“失礼”と言ってその美女を追いかけていく。ため息をついて写真の上にグラスを置くミカエル。するとグラスが拡大鏡の役割をして男の腕のタトゥーを見つけることができる。蜘蛛のタトゥー。調べてもらった蜘蛛のタトゥーの手がかりを追うため車に乗り込むミカエル。出口ではグラーネ本部長も金髪の女性と車に乗り込もうとしている。

同じ蜘蛛のタトゥーがある男を尋ねるミカエル。男はその組織は“スパイダーズ”と言い、その男は暗殺者だと、仮面の男のことを言う。以前に組織を探って顔を半分無くしているその男は、顔を守りたいなら嗅ぎ回るなとミカエルに忠告する。

リスベットを追ってクラブにやってきたニーダム。マリアを見つけて後を追い、トイレに入ったところを接触する。マリアの嫉妬心を駆り立ててまんまとリスベットへと繋がる携帯を手に入れるニーダム。マリアは会えるといいねとタバコをふかしながらニーダムに声をかける。

眠そうな顔でバルデルの隠れ家の入り口の映像を眺めているリスベット。するとメールが入り、返信をする。そのメールはニーダムが送っていて、電波を頼りにリスベットの居場所を突き止める。うとうとし始めるリスベット。外から音がして様子を伺いに行く。一方、部屋に着いたニーダムは銃を構えて扉を開けると、そこには何もない。リスベットの部屋にはパンの配達が届いている。ニヤニヤしながら約束は果たしたとメールをするリスベット。やられた・・とニーダム。

クラブでの様子の回想。マリアにすれ違いざま携帯を渡すリスベット。マリアを追いかけるニーダムとぶつかっている。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「蜘蛛の巣を払う女」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×