映画:es[エス]

「es[エス]」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

サスペンス映画

映画「es[エス]」の感想

ライターの感想

普通の人を囚人と看守役に分け、それぞれの言動を検証するという実験をテーマにした映画です。はじめは乗り気でなかったそれぞれの役の人たちも、徐々に役に入り込んで行き次第に言動がエスカレートしていき…という話です。 実は、この映画は1971年にアメリカのスタンフォード大学で実際に行われたスタンフォード監獄実験をもとにしており、この実験も映画同様次第にお互いの言動がエスカレートしていき途中で中止されることになりました。平凡な人が役を与えられることでその役になりきろうとし、徐々に変わっていく怖さを垣間見ることのできる映画です。
  • KOD7さんの感想

    「看守側」「囚人側」に別れた実験。
    最初はぎこちないのに、どんどん慣れていき、のめりこんでいくというのが何より怖いです。ちょっと想像がつかない展開でした。
    しかも本当に行われた実験と聞いて、人間って怖い、と思わざるを得ませんでした。これまで2度ほど見ていますが、何回見ても怖いものは怖い。もし自分が同じような状況に置かれても、こういうふうに変わるとしたら、と想像すると怖さが倍増します。

1 2 3 4 5

「es[エス]」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×