映画:LUCY(ルーシー)

「LUCY(ルーシー)」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(6件)

サスペンス映画

LUCY(ルーシー)の紹介:2014年制作のフランス映画。リュック・ベッソン監督最新作。ある新種の物質の影響で脳が覚醒して、驚異的な力を発揮するようになったヒロインが起こす騒動を描くサスペンス・アクション。2014年8月28日公開。

あらすじ動画

LUCY(ルーシー)の主な出演者

ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)、サミュエル・ノーマン博士(モーガン・フリーマン)、マフィアのボス・チャン氏(チェ・ミンシク)、ピエール・デル・リオ(アムール・ワケド)、ライミー(ジュリアン・リンド=タット)、リチャード(ピルー・アスベック)、ジー(ニコラ・フォンフェット)

LUCY(ルーシー)のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①台湾に留学中の25歳の女性・ルーシーは強制的に腹に麻薬を埋められ、運び屋にされる。蹴られた時に中の袋が破れ、薬物が洩れてルーシーの脳が覚醒する。 ②脳の覚醒で能力がアップしたルーシーは、そのせいであと24時間以内に死ぬことを悟り、脳科学者・ノーマン博士に協力を申し出る。他の運び屋の麻薬も回収して摂取したルーシーは、約束どおり覚醒後の知識をUSBに入れてノーマン博士に渡した。

【起】– LUCY(ルーシー)のあらすじ1

LUCY(ルーシー)のシーン1

画像引用元:YouTube / LUCY(ルーシー)トレーラー映像

ルーシーは台湾に留学中の、25歳のアメリカ人女性です。両親は健在で、アメリカに住んでいます。

ある日ルーシーは、1週間前に知り合って付き合い始めたばかりの恋人・リチャードに、頼まれごとをされました。

その内容はうさんくさいものです。『リージェントホテル台北』にいる、チャン氏にアタッシェケースを渡してくれというものです。

リチャードはルーシーのご機嫌を取るかのように「こないだ博物館で、人類最初の女性とされる、ルーシーを見た」と言いますが、月曜から試験が始まるので勉強しなくてはならないと、ルーシーは断りました。

すると、リチャードはいきなりルーシーの手首に手錠をかけ、もう片方をケースに繋ぎます。

ケースの中身は何なのかと問うても「知らない、何かの書類だと思う」だし、アタッシェケースを開ける番号はチャン氏しか知らないとのことでした。リチャードは本当にケースの中身を知らないようです。

報酬が1000ドル(約10万円)と聞いたルーシーは、やっぱりうさんくさいと感じて、早く切り上げようと考えました。フロントに行ってチャン氏を呼ぶと、ロビーにチャン氏の手下が現れます。

チャン氏の手下の黒ずくめの男たちは、ガラス越しにホテルの外にいるリチャードを狙撃し、リチャードは即死しました。

手下たちはフロントに口止め料の札束を置くと、ルーシーを部屋に連れていきます。

ルーシーは部屋で必死に弁解しますが、英語を理解してくれる者はいません。またルーシーも、チャン氏の手下たちが話す韓国語を理解できません。

(台湾は中国語。チャン氏は韓国マフィアなので韓国語を話している)

奥からチャン氏が現れますが、顔には血しぶきが散っており、明らかに人道にもとる行為をしてきたようでした。チャン氏は通訳の男を呼ぶと、140という番号を伝え、ケースを開けろとルーシーに言います。

手下たちは爆弾物だった時に備えて透明の盾に隠れますし、チャン氏も開けろと言った後は、隣室に避難しています。

こわごわ開けると、そこにはパープルっぽい青い粉末の袋が4つ入っていました。

チャン氏は韓国のマフィアのボスで、麻薬王です。中の青い袋は新種のドラッグ・CPH4でした。

ヤク中の男に吸わせて効果を試したチャン氏は、男を射殺すると、ルーシーに仕事を頼みます。

ルーシーは断りますが、勝手に引き立てられ、殴られて気絶しました。

〔1%〕

…フランス・パリの大学に呼ばれて、脳科学の権威である科学者・ノーマン博士が熱弁をふるっていました。人間の脳のうち、実際に使われている部分は10%足らずだそうです。

イルカだけは脳の20%を使用し、中でも反響定位(エコーロケーション)という機能は、人間の作ったいかなるソナーも太刀打ちできない優秀なものだと言います。

人間は脳を使用できない分を道具に頼って進化してきたと、ノーマン博士は言いました。

進化を続けるには不死になるか繁殖するかしかなく、動物は繁殖の道を選び、知識を伝達することで進化していっていると話します。

もし仮に…ここからはノーマン博士の持論です。脳の40%が使えたら、他者を意のままに操ることができるでしょう。但しこれ以上はもうSFの世界になり、脳の100%を使えるなどということは想像の範疇の外にあるとノーマン博士は言いました。

…目を覚ましたルーシーは、腹部に包帯が巻かれていることに気づきます。ルーシーが気絶している間に、腹部にCPH4の袋を入れられたのです。

ルーシーは強制的に運び屋にされていました。袋は4袋あったので、ルーシーの他に3人の運び屋がいます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「LUCY(ルーシー)」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×