サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧(4ページ目)

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

スパイの妻の紹介:2020年製作の日本映画。黒沢清が蒼井優主演で撮り上げたヒューマンサスペンス。1940年。満州で偶然、ある国家機密を知ってしまった優作は、正義のため事の顛末を世に知らしめようとする。一方、妻・聡子は反逆者と疑われる夫を信じ、ただ愛する優作と共に生きることを心に誓うが……。共演は「ロマンスドール」に続き蒼井と夫婦を演じる高橋一生、「犬鳴村」の坂東龍汰、「凪待ち」の恒松祐里。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
青くて痛くて脆いの紹介:2020年製作の日本映画。『君の膵臓をたべたい』の住野よる原作の同名小説を、吉沢亮と杉咲花主演で映画化した青春サスペンス。“大切な仲間”と“居場所”を奪われた男子大学生が、嘘と悪意にまみれながらも復讐を果たしていく様を描く。光石研や柄本佑などのベテラン勢をはじめ、『帝一の國』の岡山天音や『酔うと化け物になる父がつらい』の松本穂香、『ミスミソウ』の清水尋也ら若手俳優陣が脇を固める。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「アナコンダ」は1997年公開のアメリカとブラジルとの合作映画、監督は「山猫は眠れない」などのルイス・ロッサの作品です。キャストは歌手、女優で活躍するジェニファー・ロペス、ラッパーのアイス・キューブ、「ダージリン急行」のオーウェン・ウィルソン、アカデミー男優のジョン・ヴォイトなどが出演しています。アマゾンを調査するテレビークルーと巨大なアナコンダとの戦いを描くパニックアクション。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
古畑任三郎スペシャル VS. SMAPの紹介:1999年製作の日本テレビドラマ。田村正和主演、三谷幸喜脚本のミステリードラマシリーズのスペシャル版第3弾。類稀な推理力を持つ刑事・古畑任三郎が、多彩なゲストが扮する犯人が企む完全犯罪の謎に挑んでいく。ゲストはSMAP。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
大学院生のシャオチーは新聞社の実習生だった時、山道で当て逃げ事故を目撃してしまう。被害車両の中には遺体となった男と瀕死の状態の女が乗っていた。 それから9年が経った。敏腕記者となったシャオチーは自分が買った車が9年前に見た事故車両だと言うことを知り、その事故について調べ始めると・・・ ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
トリック 新作スペシャル2の紹介:2010年製作の日本テレビドラマ。仲間由紀恵、阿部寛主演による人気ドラマ『TRICK●』のTVスペシャル第2弾。ある日、上田の研究室に山奥の一夜村から西園寺誠一という青年がやって来る。上田は誠一から村に残る言い伝えを迷信だと証明してほしいと頼まれ…。ゲストは浅野ゆう子ほか。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
トリック 新作スペシャルの紹介:2005年製作の日本テレビドラマ。堤幸彦演出、仲間由紀恵と阿部寛主演による大ヒットミステリードラマのTV特別版。売れないマジシャン・山田奈緒子と物理学者・上田次郎が、不可思議な現象の裏に隠れた事件を解決していく。今回は、死を予言する占い師役で名取裕子がゲスト出演する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「ワイルド わたしの中の獣」は2016年、ドイツで制作された映画です。監督・脚本はニコレッテ・クレビッツ、主役の狼に恋をした女性アニアを演じるのは「アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男」などのドイツの新星リリト・シュタンゲンベルク。本物の狼を使い撮影され、サンダス映画祭などで話題を呼んだ衝撃の作品です。自宅と職場を往復するだけの単調で退屈な日々を送っていたアニア。ある日、自宅の近くの森で一匹の野生の狼を見つけてから狼に心を奪われ、アニアの中の秘められた欲望が目を覚まし、狼を捕獲して一緒に暮らしたいと思うようになり…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ストーカー 3日目の逆襲の紹介:2020年製作のアメリカ映画。煽り運転から始まった追いつ追われつのチェイスを描いたクライム・アクションスリラー。若くして未亡人となったジェシカは都会を離れ、自然溢れる田舎へ車で引っ越すことに。林道を走行中、ゆっくり走る黒い車を追い抜いたところ、執拗に煽られ…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2019年公開の韓国映画。『タクシー運転手 約束は海を越えて』『ザ・キング』のリュ・ジュンヨルが主演を務め、違法な株取引で利益を出そうとするブローカー達と彼らを追う金融監督官の頭脳戦を描いた金融クライムサスペンス。 業界トップの証券会社に入社したイルヒョンは、なかなか売上が出せずに思い悩んでいた。ある時、先輩社員の紹介でボノピョと呼ばれる人物と出会ったイルヒョンは、違法な取引で莫大な報酬を手にした。金に目がくらんだイルヒョンは次々と違法な取引に手を染めていくが、金融監督官のハンから目をつけられてしまう。ボノピョと関りのあった人々が次々と不審な死を遂げていることを知ったイルヒョンは次第に追いつめられていき…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「真犯人」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

真犯人の紹介:2019年製作の韓国映画。2019年プチョン国際ファンタスティック映画祭観客賞に輝いたミステリー。ヨンフンの妻が殺され、不倫関係にあったとされる彼の親友ジュンソンが逮捕される。彼の妻に懇願され真実を明らかにすることを決意したヨンフンは、ある男にたどり着き、拷問を始める。本作で長編デビューを果たしたコ・ジョンウク監督が、不可解な殺人事件により運命が狂っていく男女の姿を描く。真相を追うヨンフンを「花、香る歌」のソン・セビョクが、ヨンフンの妻ユジュンを「幼い依頼人」のユソンが演じる。特集『ワールド・エクストリーム・シネマ2020』にて上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ウィッシュ・ルームの紹介:2019年製作のフランス&ベルギー&ルクセンブルク合作映画。オルガ・キュリレンコ主演、欲望と狂気が暴走するサイコスリラー。N.Yから田舎に移住した若い夫婦は、新居で願ったものが何でも手に入る奇妙な隠し部屋を見つける。やがてふたりは贅沢に明け暮れ、子どもを切望する妻・ケイトはその願いを叶えるが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ファーストラヴ
ファーストラヴの紹介:2021年2月11日公開の日本映画。第159回直木賞を受賞した島本理生の同名小説を、『望み』などの堤幸彦監督が北川景子を主演に迎え映画化したサスペンス。公認心理師の主人公が、ある刺殺事件の容疑者である女子大生と面会を重ねるうちに、自分自身の過去の記憶につながる意外な真相にたどり着く。主人公を翻弄する美しき容疑者を芳根京子、主人公とともに事件に迫る敏腕弁護士を中村倫也、主人公の夫であるカメラマンを窪塚洋介が演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ダブル・サスペクツ紹介:2019年製作のフランス映画。暴力と麻薬が蔓延るフランス北部の貧民街を舞台にしたミステリーサスペンス。署長のダウードが率いるルーベ警察は、放火事件の捜査を行っていた。しかし、目撃者・クロードの証言は曖昧で、捜査は難航していた。そんな中、クロードが遺体を発見し…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×