サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧(97ページ目)

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

映画:バックドラフト
バックドラフトの紹介:1991年公開のアメリカ映画。放火犯探しというサスペンス内容を盛り込んだ、消防士の兄弟の確執や葛藤、火を相手に日夜戦い続ける男たちのドラマを描いた作品。消防士を描いた映画といえばこれ、というほど有名な作品である。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:ボディガード
ボディガードの紹介:1992年制作のアメリカ映画。歌手兼女優のトップスターとボディガードの恋を描いたサスペンス映画。劇中でヒューストンが歌う主題歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー(I Will Always Love You)」は大ヒットした。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:ホワイトアウト(2000年)
ホワイトアウト(2000年)の紹介:2000年公開の日本映画。真保裕一の同名ベストセラー小説を映像化。日本最大のダムを占拠したテロリストに、人質を奪還すべく活躍する青年の姿を描く。「ホワイトアウト」は激しい吹雪で視界が奪われる状態をさす。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:八日目の蝉
八日目の蝉の紹介:2011年公開の日本映画。角田光代のベストセラー小説を、『孤高のメス』の監督・成島出が映像化した深遠な人間ドラマ。不倫相手の子を誘拐し4年間育てた希和子と、彼女に育てられた恵理菜の両者を軸にし、「母性」をテーマにした作品。 ネタバレを読む
映画:HERO(2007年)
HERO(2007年)の紹介:2007年公開の日本映画。2001年に連続ドラマ、2006年に特別編が放送された、テレビドラマ『HERO』の劇場版である。松本幸四郎と松たか子の親子共演や、イ・ビョンホンの友情出演などが話題を呼んだ。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:複製された男
複製された男の紹介:2014年公開のカナダ映画。ノーベル文学賞受賞の作家・ジョゼ・サラマーゴの同名小説を、ジェイク・ギレンホール・主演で映画化したミステリー。ある日見た映画の中に自分と瓜二つの俳優を見つけた歴史教師が体験する事件を描く。 ネタバレを読む
映画:フラットライナーズ
フラットライナーズの紹介:1990年制作のアメリカ映画。「フラットライン」とは脳波や心電図が平らになること、「死ぬこと」の意。熱意に満ちた医学生たちが、死後の世界について調査する危険な実験を重ねるうちに、恐ろしい事態に陥るサスペンスである。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:レッドドラゴン
レッド・ドラゴンの紹介:2001年制作のアメリカ映画。『羊たちの沈黙』、『ハンニバル』に続くハンニバル・レクター博士シリーズの3作目だが、時系列としては(シリーズ4作目『ハンニバル・ライジング』に次いで)2番目になる。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:その男、凶暴につき
その男、凶暴につきの紹介:1989年公開の日本映画。北野武の初監督作品で、主演も務め注目を浴びた。それまでお笑い芸人「ビートたけし」として活躍していた北野の、別の才能を発揮した記念すべき作品。なお興業上の理由で「ビートたけし」と表記された。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:ハンニバルライジング
ハンニバル・ライジングの紹介:2007年公開のアメリカ・イギリス・フランス合作映画。「ハンニバル・レクター」シリーズ4作目となる同名小説の映画化。レクター博士の幼少期から青年期にかけてを描く、時間軸では1番目の作品。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:ハンニバル
ハンニバルの紹介:2001年公開のアメリカ映画。『羊たちの沈黙』の続編にあたる。監督はリドリー・スコット。出演はアンソニー・ホプキンス、ジュリアン・ムーアなど(ジョディ・フォスターはクラリス役を辞退したためジュリアン・ムーアが登板した)。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:デッドゾーン
デッドゾーンの紹介:手に触れた人の未来を見ることのできる超能力を得た男性の孤独と苦悩、その生と死を描いたクローネンバーグ監督の作品。アボリアッツ・ファンタスティック映画祭批評家賞受賞のサスペンス映画です。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:羊たちの沈黙
羊たちの沈黙の紹介:1991年公開のアメリカ映画。第64回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚色賞を受賞した。アカデミー賞主要5部門全てを受賞したのは『或る夜の出来事』、『カッコーの巣の上で』に次いで3作目である。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
×