サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧(99ページ目)

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

映画:ジョーズ2
ジョーズ2の紹介:1978年のアメリカ映画。1975年の作品『ジョーズ』の続編にあたる。前作の監督・スティーヴン・スピルバーグが辞退し、ヤノット・シュワルツが監督を務める。前作の3年後という設定で、海辺の町アミティを再びサメの恐怖が襲う。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:ジョーズ
ジョーズの紹介:1975年のアメリカ映画。1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同名の小説を原作とし、スティーヴン・スピルバーグの監督作品。平和なビーチを襲う巨大人食いサメ(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:悪魔を見た
悪魔を見たの紹介:2010年の韓国映画。キム・ジウン監督、イ・ビョンホンとチェ・ミンシクが出演。婚約者を惨殺された国家情報院捜査官のスヒョンが、犯人の連続殺人鬼を追い詰めていき、壮絶な復讐を行う物語である。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:エスター
エスターの紹介:2009年公開のアメリカ映画。原題の『Orphan』とは「孤児」という意味。3人目の子を流産したケイトは養子のエスターを迎え入れることにしたが…。聡明で物静かな少女が徐々に恐ろしい本性をあらわしていくさまを、子役イザベル・ファーマンが怪演するサイコホラー。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
映画:少年は残酷な弓を射る
少年は残酷な弓を射るの紹介:自由奔放に生きてきた作家のエヴァは、子どもを授かります。ケヴィンと名付けられたその赤ん坊は、幼い頃から母親のエヴァにだけ反抗を繰り返します。そして成長した美しい悪魔のようなケヴィンは、恐ろしい事件を引き起します。 ネタバレを読む
映画:氷の微笑
氷の微笑の紹介:シャロン・ストーンが取調室で足を組み替えるシーンがとても有名な作品。全世界で大ヒットを記録しました。物語はロックスターの殺害を捜査する内に、容疑者に翻弄されていくエロティック・サスペンスドラマです。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ウィンターズ・ボーン
ウィンターズ・ボーンの紹介:ダニエル・ウッドレル原作。サンダンス映画祭グランプリ、アカデミー賞主要4部門ノミネートなど、多くの映画賞に輝いた作品。小さな村で必死に生きる17歳の少女。心を病んだ母親と妹、弟を背負って生きる力強さに心を揺さぶられます。 ネタバレを読む
映画:臨場 劇場版
臨場 劇場版の紹介:「半落ち」や「クライマーズ・ハイ」などで知られる横山秀夫の原作を元にした、大ヒットドラマシリーズを映画化。豪快で型破りながらも、鋭い観察眼を持ち、これまでにもさまざまな難事件を解決してきた検視官が、新たな真相に迫る。 ネタバレを読む
映画:母なる証明
母なる証明の紹介:2009年に韓国で公開され、観客動員数約300万人という大ヒット映画。精神薄弱児である息子と共に生きていくことを決意し、何もかもに背を向けてでも守ろうとする、母の強さを感じる壮絶なドラマ…という裏に、とんでもないどんでん返しを抱えている作品。 ネタバレを読む みんなの感想が2件届いてます
×