「スリーハンドレッドシリーズ」映画一覧

300〈スリーハンドレッド〉はフランク・ミラーのグラフィックノベル(アメコミ)が原作。紀元前のペルシア戦争テルモピュライの戦いが、続編・帝国の進撃では前後の戦いが描かれ、戦闘場面は圧巻。ギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国に、300人の精鋭と戦いを繰り広げ命を落としたスパルタのレオニダス王やエーゲ海の海戦が軸となる。ジェラルド・バトラー、サリバン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディらが出演。

2006年のアメリカ映画。 原作は、マーヴェルヒーローのデアデビルの生みの親であり、アメコミ業界改革の足掛かりともなった傑作『バットマン:ダークナイト・リターンズ』の作者であるフランク・ミラーのグラフィック・ノヴェル。 古代ギリシア史に燦然と輝く大英雄・スパルタ王レオニダス一世が、300人の兵士たちと共にペルシア帝国100万の軍勢を迎え撃ったデュルモピライの激闘を、鬼才ザック・スナイダーが描いた。   ネタバレを読む
映画:300(スリーハンドレッド)〜帝国の進撃〜
300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜の紹介:2014年公開のアメリカ合衆国のファンタジー・アクション映画である。2007年の映画『300 〈スリーハンドレッド〉』の続編であり、前作の出来事の前後の物語が描かれた作品。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×