「冒険/宝探し」映画一覧(2ページ目)

冒険/宝探しタグのついている映画は、世界の命運をかけ、遺跡などに隠された財宝を探しに、様々な危険や悪に立ち向かうストーリー展開の作品が多く、子供からお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「明日に向って撃て!」「インディー・ジョーンズシリーズ」「ロード・オブ・ザ・リングシリーズ」などがあります。

ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~の紹介:2007年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第27弾。1984年『ドラえもん のび太の魔界大冒険』をもとに、「ホワイトアウト」の作家・真保裕一が脚本を書いた作品。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太の恐竜2006の紹介:2006年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第26弾。まんがドラえもん誕生35周年記念作品。絶大な人気を誇る1980年公開の劇場大作のリメイク作品。白亜紀を舞台に、ハンターから恐竜を守るのび太たちの壮大な冒険が展開する。今作品から声優が一新。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太とふしぎ風使いの紹介:2003年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第24弾。台風の翌朝、のび太が出会って育てた風の子・フー子をめぐる冒険と戦いが、壮大なスケールで展開する。人気アーティスト、ゆずの2人が声優に初挑戦。

ネタバレを読む

ハンターズ・アドベンチャーの紹介:2010年製作のアメリカ映画。父親の牧場にやってきた姉妹が、男の子と3人で黄金を探しに冒険する姿を描いている。父から書庫の整理を頼まれ、ハンナは一冊の書物を発見する。そこには黄金について書かれていた。妹のジャスミン、ルークと共に山へ黄金を探しに行くのだった。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太とロボット王国の紹介:2002年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第23弾。スネ夫に新型ペットロボットを自慢されたのび太は、腹いせに未来デパートでペットロボットを大量注文するが、そのペットたちが町で騒動を起こし…。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太の太陽王伝説の紹介:2000年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第21弾。ドラえもん誕生30周年記念作品。タイムホールを使ったことで時空が乱れ、のび太の部屋と古代の太陽の国・マヤナ国が繋がったことで起こる騒動を描く。

ネタバレを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女の紹介:2017年のアメリカ映画。呪われた古代エジプトの王女がミイラとして現代に復活するという物語で、1932年のホラー作品『ミイラ再生』のリブート作品でもある。また、さまざまなホラー映画のモンスターキャラクターを同じ世界観で共演させるという『ダーク・ユニバース』シリーズの一作目として製作され、本作のキャラクターは製作予定の同シリーズにも登場する予定である。監督は『ミッション:インポッシブル3』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』など数々の作品で脚本を担当してきた脚本家兼プロデューサーのアレックス・カーツマン。

ネタバレを読む

ドラゴン・パール 謎の皇帝のドラゴンボールの紹介:2011年制作。洞窟の奥で出会った龍を助けるため、少年少女が奮闘する姿を描いた作品。サム・ニール、ルイス・コルベットら出演で贈るファンタジー・アドベンチャー。

ネタバレを読む

本能寺ホテルの紹介:2017年公開の日本映画。婚約者の両親に会うために京都へとやってきた女性が、本能寺ホテルに泊まることになり、本能寺の変の前日の織田信長と出会って交流する様を描いている。鈴木雅之監督、脚本の相沢友子、堤真一と綾瀬はるかが再び集結して贈る作品。

ネタバレを読む

レヴェナント: 蘇えりし者の紹介:2015年公開のアメリカ映画。瀕死の重傷を負ったハンターが、置き去りにした仲間に復讐する様を描いた作品。アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督とレオナルド・ディカプリオがタッグを組み、それぞれがアカデミー賞を獲得した話題作。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太の宇宙漂流記の紹介:1999年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第20弾。スネ夫に宇宙旅行のチケットを自慢されたのび太は宇宙にあこがれ、「スタークラッシュゲーム」という最新版宇宙探検ゲームで遊ぶことになるが…。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太の南海大冒険の紹介:1998年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第19弾。藤子・F・不二雄没後の第1作で、原作漫画は藤子・F・不二雄プロダクションが担当。スティーヴンソンの小説『宝島』に触発されて田から探しにあこがれたのび太が、宝島を探して海への冒険に出発する話。

ネタバレを読む

トレジャーハンター・クミコの紹介:2014年製作のアメリカ映画。コーエン兄弟の「ファーゴ」の内容を信じて一人の日本人女性がはるばる米国の田舎町まで来た末、凍死体で発見されたという都市伝説“タカコ・コニシ事件”をモチーフに描く異色のミステリー・ドラマ。遥か米国の田舎町、ノース・ダコタ州ファーゴへと旅立つ女性・クミコを菊地凛子が演じる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。