「冒険/宝探し」映画一覧(3ページ目)

冒険/宝探しタグのついている映画は、世界の命運をかけ、遺跡などに隠された財宝を探しに、様々な危険や悪に立ち向かうストーリー展開の作品が多く、子供からお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「明日に向って撃て!」「インディー・ジョーンズシリーズ」「ロード・オブ・ザ・リングシリーズ」などがあります。

2008年公開のアメリカ映画。ジュール・ヴェルヌの『地底探検』を原作とする作品。 10年前、地底調査に向かい行方不明になった兄マックスを追って、トレバー・アンダーソンは、彼の甥っ子ショーンと山岳ガイドのハンナと共に地底探検に向かいます。地球の中心「センター・オブ・ジ・アース」にたどり着いてしまった彼らでしたが…。 ネタバレを読む
ジョナサン・サフランによる小説を原作とする2011年制作のアメリカ映画。アスペルガー症候群を抱える11歳の少年オスカーは、アメリカ同時多発テロで父親を亡くしてから1年が経った頃、父トーマスの部屋で一本の鍵を見つける。その鍵の秘密を探るため、オスカーは以前父親と一緒に遊んでいた「調査探検」を再開させるのだった。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画ドラえもん新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~の紹介:2014年に公開された作品。空き地に倒れていたペコを飼うことになったのび太はまだ見ぬ魔境を探しにジャングルに向かい、そこで巨神像を見つけるのだが...。 ネタバレを読む
2013年 アメリカ映画。オリジナルは、ジェームズ・サーバーの短編小説をもとにした「虹を掴む男」 42歳までとくにこれといった冒険もなく、雑誌「LIFE」のネガ管理部署で勤務している主人公ウォルター。 会社が買収され、カメラマンであるショーンの最終号を飾るネガを探すため、平々凡々とした暮らしを飛び出して、波乱万丈な旅をしながらショーンを探します。無事最終号を飾るネガは見つかるのでしょうか・・・・ ネタバレを読む
映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~の紹介:2015年に公開された作品。ひろしは双葉商事から異動を命じられ、野原家は春日部を離れてメキシコに引越しをする事になる。新しい新生活も順調と思えた矢先、キラーサボテンという人喰いサボテンが現れ...。 ネタバレを読む
映画クレヨンしんちゃんガチンコ!逆襲のロボとーちゃんの紹介:2014年に公開された作品。ある日、ひろしはギックリ腰になってしまい怪しげなマッサージをうけるのだが、目を覚ますとロボットになっていた。ロボットになったひろしを受け入れられないみさえと喜ぶしんのすけ。ひろしは人間の姿に戻ることができるのか...。 ネタバレを読む
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲の紹介:2001年に公開された作品。20世紀博というテーマパークが春日部にでき、昔の懐かしさから大人達は子どもに戻りたくなってしまう。しんのすけは大人達の目を覚まさせようとするのだが...。   ネタバレを読む
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!の紹介:2013年に公開された作品。ある日、春日部防衛隊のみんなでB級グルメカーニバルに行く事になったのだが、ある女性から秘伝のソースを預けられてから変なことが起こりだす。しんのすけ達は無事、B級グルメカーニバルに辿り着くことができるのか...。 ネタバレを読む
バンデットQの紹介:「バロン」「未来世紀ブラジル」などを手掛けたテリー・ギリアム監督が1981年に撮った作品で、突如部屋の中に現れた小人たちと共に、過去の様々な時代を行き来することになる少年の冒険を描いた作品です。古代ギリシャ時代のシーンで、「007」シリーズで有名なショーン・コネリーが出演しています。 ネタバレを読む
映画:昼下りの決斗
昼下りの決斗の紹介:サム・ペキンパー監督、ランドルフ・スコット、ジョエル・マクリー主演の西部劇。金塊を輸送する旅を通して、老いた二人のガンマンの友情と誇りを描いていく。ランドルフ・スコットにとって映画出演最後の作品となった。1962年アメリカ製作。 ネタバレを読む
映画:ムーラン
ムーランの紹介:1998年公開のディズニーの長編アニメーション作品。中国で伝説として語り継がれる人物「花木蘭」をモデルにしており、アニー賞作品賞を受賞した。2004年には続編の「ムーラン2」が公開されたが、日本では劇場未公開となっている。 ネタバレを読む
映画:Genius Party:夢みるキカイ
Genius Party:夢みるキカイの紹介:2007年に制作された短編アニメ映画です。監督は「マインド・ゲーム」や「夜は短し歩けよ乙女」で有名な湯浅政明で、脚本や絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督も兼任しています。アニメーションスタジオのSTUDIO 4℃が制作したオムニバスアニメ映画「ジーニアス・パーティ (Genius Party)」の1つとしてまとめられた作品でもあり、シュールな世界観が見どころとなります。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×