「動物」映画一覧

動物タグのついている映画は、動物を出演者としており、人間との交流を通して、感動するストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ひつじ村の兄弟」「ハッピー フィート」「ひつじのショーン スペシャル~いたづらラマがやってきた!~」などがあります。

ストロークの紹介:アゴラフォビア(広場恐怖)を抱える青年は、籠りがちな生活ながら充実した日々を送っていた。ある日窓辺にいた黒猫を追い払おうとしたことで、彼にちょっとした事件が起きる。
2017年製作のフランス映画で、サイレントのショートフィルム。第8回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバルにて、オープニング特別上映作として出品された。

ネタバレを読む

THE GREY 凍える太陽の紹介:2012年公開のアメリカ映画。極寒の地で墜落し、生き残った男たちが狼の脅威に立ち向かう姿を描いている。ジョー・カーナハンが監督を務めた作品で、リーアム・ニーソン主演で贈るサバイバルスリラー。

ネタバレを読む

バルタザールどこへ行くの紹介:1966年のフランス・スウェーデン合作のロバを主人公とした異色ドラマ。名匠ロベール・ブレッソン監督が一頭のロバと一人の少女の姿を通して世の中の不条理を描き出していく。第27回ヴェネツィア国際映画祭では、サン・ジョルジョ賞を始め多数の賞に輝いた。

ネタバレを読む

ランニング・ワイルドの紹介:2017年製作のアメリカ映画。未亡人となった牧場主の女性が、借金を返済するために囚人更生プログラムに参加することにし、慈善家から敵視されながらも奮闘する姿を描いている。主人公を敵視する慈善家をシャロン・ストーンが演じたドラマ。

ネタバレを読む

2002ワンワンカップの紹介:2000年製作のアメリカ映画。運動神経抜群のゴールデンレトリバーのバディが、今度はサッカーに挑む姿を描いている。バスケにアメフト、野球に続いて、天才犬が才能を見せつける。さらに子犬が産まれてパパになってと、ハートフルなスポーツコメディ作品。

ネタバレを読む

バーディの紹介:1984年にアメリカで製作されたヒューマンドラマ。ウィリアム・ワートンによる小説をアラン・パーカーが映画化した作品で、主演をマシュー・モディン、ニコラス・ケイジが務めた。ベトナム戦争で心に深い傷を負った親友2人の友情が青春時代の回想とともに描かれる。第38回カンヌ国際映画祭では審査員特別グランプリを受賞した。

ネタバレを読む

ねこあつめの家の紹介:2017年4月8日公開の日本映画。庭先に訪れる猫たちを眺めて楽しむスマートフォン向けゲーム『ねこあつめ』を「映画 ビリギャル」の伊藤淳史主演で映画化。スランプに陥った若き小説家・佐久本。心機一転、長閑な土地に移住するも調子は上がらず、縁側で庭を眺めていると1匹の猫がやってくる…。

ネタバレを読む

シャチの見える灯台の紹介:2016年製作のアルゼンチン・スペイン合作映画。自閉症の息子を助けるため、母親がパタゴニアに住むレンジャーを訪ねて起こるドラマを描いている。ヘラルド・オリバレス監督、マリベル・ベルドゥ主演で贈る作品。豊かな自然の中で、野生のシャチの姿が映し出される。

ネタバレを読む

トッド・ソロンズの子犬物語の紹介:2015年製作のアメリカ映画。可愛いダックスフントと冴えない飼い主たちによるブラックコメディ。病弱な子ども・レミとその両親に引き取られたダックスフント。無邪気に問題ばかり起こすダックスフントは、たちまち満たされず何かを強く求めている人々の手に渡ることになり…。観る者に爆笑と気まずい気分を提供してきた鬼才トッド・ソロンズ監督の最新作。

ネタバレを読む

魚介類 山岡マイコの紹介:2011年製作の日本映画。見た目は女子高生だけれど、中身は魚介類な主人公が、地上で暮らして困難を乗り越えていく姿を描いている。魚介類なのに女子高生の姿をしている山岡マイコを佐武宇綺が演じる。梶野竜太郎が監督を務めたファンタスティック青春ムービー。

ネタバレを読む

クジョーの紹介:メイン州の田舎町で暮らす主婦ドナと幼い息子が町外れの自動車修理屋で、狂犬病のセント・バーナードに襲われ、猛暑の車中に閉じ込められるという1983年公開のアメリカのホラー映画。原作はスティーヴン・キングの長編小説「クージョ」。監督は「ネイビー・シールズ」のルイス・ティーグ。撮影は「スピード」「ツイスター」のヤン・デ・ボン。ドナを演じたのは「E.T.」のディー・ウォレス、クージョの飼主キャンバーを「ロンゲスト・ヤード」のエド・ローターが演じている。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太のワンニャン時空伝の紹介:2004年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第25弾。ドラえもん映画化25周年記念作品。のび太が川でおぼれた子犬を助け、こっそり飼い始めたイチ。同じ頃、地球には超巨大隕石が近づいており…。大山のぶ代ら声優メンバー、最後の作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。