「シネマファイターズリシーズ」映画一覧

映画:ウタモノガタリCINEMAFIGHTERSproject「アエイオウ」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「アエイオウ」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『カケラ』『0.5ミリ』の安藤桃子。公開は2018年で、作品原案曲はGENERATIONS from EXILE TRIBEの『何もかもがせつない』。世界大戦の予兆が漂うなか、自衛隊員のひかるは特命任務に選抜され、最果ての場所まで向かうのだったが…。

ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMA FIGHTERSproject「幻光の果て」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「幻光の果て」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『沖縄を変えた男』の岸本司。公開は2018年、作品原案曲はDEEPの『Baby Shine』。漁師のヨシヤは、歯形が付いて折れたサーフボードを気にかけていた。ある時ヨシヤは、サメを見かけたと言って海へ飛び込むのだったが…。

ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMAFIGHTERSproject「Kuu」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「Kuu」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は多数のCMや短編映画を手掛ける一方で『しまじろうのわお!』の総合演出も務めている平林勇。公開は2018年、作品原案曲はDANCE EARTH PARTYの『あの子のトランク』。

ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMAFIGHTERSproject「カナリア」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「カナリア」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『トイレのピエタ』の松永大司。公開は2018年、作品原案曲はEXILE TAKAHIROの『Canaria』。

ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMA FIGHTERSproject「OurBirthday」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「Our Birthday」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本はSSFF&ASIAで観客賞を4度、カンヌライオンズを3 年連続受賞のYuki Saito。公開は2018年、作品原案曲はJAY’ED & 鷲尾伶菜の『How about your love?』。

ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMAFIGHTERSproject「ファンキー」

ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「ファンキー」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家・小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『舟を編む』『夜空はいつでも最⾼密度の⻘⾊だ』の石井裕也。公開は2018年、作品原案曲は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『東京』。

ネタバレを読む
映画:キモチラボの解法

キモチラボの解法の紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『CUTIE HONEY TEARS』のA.T.。製作は2017年、作品原案曲はFlowerの『白雪姫』。

ネタバレを読む
映画:終着の場所

終着の場所の紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は映画のほかに、CMやミュージックビデオなど様々な分野で活躍中の常盤司郎。製作は2017年、作品原案曲は三代目 J Soul Brothersの『花火』。

ネタバレを読む
映画:Snowman

Snowmanの紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『東京喰種 トーキョーグール』で長編監督デビューした萩原健太郎。製作は2017年、作品原案曲はE-girlsの『Mr.Snowman』。

ネタバレを読む
映画:色のない洋服店

色のない洋服店の紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は東南アジアの大企業のCMを多く手掛ける若手注目株の齋藤俊道。製作は2017年、作品原案曲は主演も務めるDream Amiの『ドレスを脱いだシンデレラ』。

ネタバレを読む
映画:SWANSONG

SWAN SONGの紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『タイガーマスク』『太秦ライムライト』の落合賢。製作は2017年、作品原案曲はEXILEの『Heavenly White』。

ネタバレを読む
映画:パラレルワールド

パラレルワールドの紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本はカンヌ国際映画祭常連の河瀨直美。製作は2017年、作品原案曲は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『Unfair World』。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。