「刑事/探偵」映画一覧(2ページ目)

刑事/探偵タグのついている映画は、凄腕の刑事や頭脳明晰な探偵を出演者とした作品や、派手な銃撃戦や難解な事件を推理して解決していくストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ダイ・ハード」「名探偵コナンシリーズ」「シャーロック・ホームズ」などがあります。

天城越えの紹介:天城越えを目指す家出中の少年は道中で出逢った娼婦と共に歩くが、彼女が行きずりの男と情交を結ぶのを目撃してしまう…。同じころに天城山中で起きた未解決の殺人事件を、40年以上経った現在も追い続ける刑事がいた。
1983年の公開作。松本清張の同名原作を三村晴彦が監督・脚本を手掛け映像化。田中裕子が妖艶で強気な娼婦を演じ、モントリオール国際映画祭をはじめとする国内外の映画祭で多数の賞を受賞した。

ネタバレを読む

シークレット・アイズ(2015年)の紹介:2015年公開のアメリカ映画。13年前の未解決殺人事件を解決するため、再会した捜査官たちの姿を描いている。2009年の映画「瞳の奥の秘密」のハリウッド版。監督・脚本はビリー・レイ、主演はキウェテル・イジョフォーが務め、ニコール・キッドマンとジュリア・ロバーツが共演した作品。

ネタバレを読む

特捜部Q Pからのメッセージの紹介:ノルウェーの人気作家ユッシ・エーズラ・オールスンのサスペンス小説「特捜部Q」シリーズの映画化第3弾。未解決事件のための特設部署特捜部Qが、幼い子供と思しき”P”からのボトルメールにより浮かび上がった連続誘拐事件を追う、2017年公開のクライム・サスペンス。監督は「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」のハンス・ペテル・モランド、脚本は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニコライ・アーセル。

ネタバレを読む

ラストコップ THE MOVIEの紹介:2017年5月3日公開の日本映画。唐沢寿明と窪田正孝が凸凹刑事コンビを演じる人気ドラマの劇場版。30年もの昏睡状態から目覚めた熱血刑事・京極と、草食系の若手刑事・望月がコンビを組んで、常識無視の型破りな手段で事件解決に挑む。

ネタバレを読む

特捜部Q キジ殺しの紹介:ノルウェーの人気作家ユッシ・エーズラ・オールスンのサスペンス小説「特捜部Q」シリーズの映画化第2弾。3名チームとなった特捜部Qに、20年前に結審済みのレイプ殺人事件を再捜査してくれと訴え元警部が自殺を遂げる。名コンビカールとアサドが森に佇む名門寄宿学校を舞台にした連続暴行殺人事件の謎を追う2014年公開のクライム・サスペンス。監督はミケル・ノルゴート、脚本は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニコライ・アーセル。

ネタバレを読む

ザ・レイドの紹介:2011年公開のインドネシア映画。麻薬王の支配する建物に、強制捜査に入るSWAT隊と、迎え撃つギャングたちとの戦いを描いたノンストップアクション。ザ・レイドシリーズの1作目。監督・脚本はギャレス・エヴァンス、主演はイコ・ウワイス。

ネタバレを読む

ポーカーナイト 監禁脱出の紹介:2014年製作のカナダ&アメリカ合作映画。『イット・フォローズ』の製作陣が手掛けたスリラー。若手刑事のスタンはある晩、先輩刑事・カラブレーゼの娘で交際相手であるエイミーが誘拐されたことを知り現場へ向かう。何者かに気絶させられ、目覚めるとエイミーが別の部屋で監禁されていた。

ネタバレを読む

ハンガリー連続殺人鬼の紹介:2016年製作のハンガリー映画。1950年~60年代のハンガリーで、複数の女性を惨殺、屍姦、暴行に溺れた実在した殺人鬼を描いたダーク・サイコ・スリラー作品。事件の容疑者として逮捕されるも、7年後に再び同様の事件が発生する…。

ネタバレを読む

湿地の紹介:2006年製作のアイスランド&ドイツ&デンマーク合作映画。「このミステリーがすごい!」に選ばれた小説を『エベレスト 3D』のバルタザール・コルマウクル監督が映画化。10月のアイスランド・レイキャヴィク。あるアパートで老人の遺体が発見される。捜査を進めるうちに、老人の隠された過去が明らかになり…。

ネタバレを読む

火車 HELPLESSの紹介:2012年製作の韓国映画。山本周五郎賞を受賞した宮部みゆきのミステリー『火車』の映画化。結婚を一ヶ月後に控えた獣医師のムンホは、両親へ挨拶するため婚約者のソニョンとともに車で移動していた。だが途中で立ち寄ったサービスエリアで、ムンホは車中からソニョンが消え去ったことに気づく…。

ネタバレを読む

パトリオット・デイの紹介:2017年6月9日公開のアメリカ映画。2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側に迫る実録サスペンス。犯人逮捕に挑むボストン警察殺人課の刑事の目を通して、事件解決までの過程が生々しく描かれる。

ネタバレを読む

ブライトの紹介:2017年公開のアメリカ映画。様々な種族が共生するロサンゼルスを舞台に、絶対的な魔力を持つ物体に遭遇した警官コンビが、種族間の抗争に巻き込まれていく姿を描いている。監督はデヴィッド・エアー、脚本はマックス・ランディス、主演はウィル・スミスで贈るファンタジーアクション。

ネタバレを読む

特捜部Q 檻の中の女の紹介:ノルウェーの人気作家ユッシ・エーズラ・オールスンのサスペンス小説「特捜部Q」シリーズの映画化第1弾。無謀な捜査で同僚を殉死と半身不随に追い込んだとして窓際部署”特捜部Q”に追いやられた武骨な刑事カールが、アラブ系のポジティブな刑事アサドと共に5年前に起こった美人議員ミレーデ失踪事件を追う、2013年公開のクライム・サスペンス。監督はミケル・ノルゴート、脚本は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニコライ・アーセル。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。