「ほのぼの」映画一覧(2ページ目)

ほのぼのタグのついている映画は、自分のペースで見ることができる、ゆるい設定の作品が多くなっています。また、気持ちが落ち着いて、癒やされるストーリー展開の作品も多く、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「かもめ食堂」「グーグーだって猫である」「しあわせのパン」などがあります。

映画:ワタシ カレシ ツクル

ワタシ カレシ ツクルの紹介:2014年に制作された短編コメディ映画です。タイトルからも分かる通り、彼氏いない歴34年と362日の女性が、初恋の相手を彼氏にすべく奮闘する物語となります。本作は「第2回八王子ShortFilm映画祭」で上映されたことを皮切りに、「第18回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」の準グランプリや「第4回池袋映画祭」のグランプリなど、数々の映画祭で入選を果たしています。さらにはロサンゼルスの映画祭にノミネートされるなど、海外進出も果たしている作品です。

ネタバレを読む
映画:プルートのありがた迷惑

プルートのありがた迷惑の紹介:1949年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって・公開製作された作品。ミッキー・マウスの愛犬であるプルートが主人公のシリーズ第35作目にあたる作品である。今作ではプルートはミニーとフィガロの飼い犬として登場している。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属していたチャールズ・A・ニコルズ。

ネタバレを読む
映画:リスの住宅難

リスの住宅難:1947年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品。『リスの住宅難』というタイトルでありながら、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズ第74作品目にあたる作品。現在ではディズニーを代表するキャラクターとなったチップとデールが、「チップとデール」という名前で登場した初めての作品である。監督を務めたのは、ドナルド・ダッグシリーズを多く監督しているジャック・ハンナ。

ネタバレを読む
映画:リスの冬支度

リスの冬支度の紹介:1949年に製作されたウォルト・ディズニー・プロダクションによる作品。『リスの冬支度』というタイトルだが、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズの第85作目にあたる作品である。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、ドナルド・ダッグシリーズを数多く手がけたジャック・ハンナ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:ぼろぼろタイヤ

ぼろぼろタイヤの紹介:1943年に製作された、ウォルト・ディズニー・プロダクションによる作品。ドナルド・ダッグを主人公とするシリーズの第44作目となる作品である。監督を務めたのは、ディズニー所属時代にドナルド・ダッグシリーズを多く手掛けたディック・ランディー。日本ではDVDが発売されている他、ディズニーデラックスで鑑賞することができる。

ネタバレを読む
映画:残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合うメイクルーム3

残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合うの紹介:2019年公開の日本映画。撮影現場のメイク室を舞台にしたワンシチュエーション・コメディ「メイクルーム」シリーズの第3弾。ホラー映画の現場に入ったメイク担当の都筑は、クセものぞろいのスタッフや残念なアイドルに振り回されるなか、何とか混乱を収めようと奔走するのだが……。メイクの都筑役を森田亜紀が続投するほか、「娼年」の階戸瑠李、「ぼんとリンちゃん」の門前亜里、「ミスムーンライト」の梅村結衣が出演。監督はシリーズを支える森川圭。特集企画『夏のホラー秘宝まつり2019』にて上映。

ネタバレを読む
映画:食べる女

食べる女の紹介:筒井ともみの同名小説を原作として映画化された作品で、生野慈朗監督によって2018年に公開されました。「食べること」と「セックス」を題材とした作品で、東京に暮らす女性たちが食を通してそれぞれの愛について再認識していく様子がコミカルに描かれています。主演は小泉今日子がつとめ、鈴木京香や沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックスなど女性キャストが多く出演しています。

ネタバレを読む
映画:たちあがる女

たちあがる女の紹介:2018年のアイスランドのコメディ映画。デビュー作「馬々と人間たち」で注目を集めたベネディクト・エルリングソンが監督・脚本を手がけている。本作に魅了されたジョディ・フォスターが、自ら主演・監督を務めてハリウッドリメイクすることが決定している。日本公開は2019年。

ネタバレを読む
映画:しゃぶしゃぶスピリット

しゃぶしゃぶスピリットの紹介:2015年に公開された短編映画です。アジア最大級の短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」と農林水産省がタイアップして制作されたもので、日本食や日本の食文化を国内外に発信することを目的としています。父親が娘の彼氏の人間性をしゃぶしゃぶを通して見極めるというストーリーで、日本食や食文化をコミカルに描いているのが特徴的です。父親役は名俳優の平田満氏で、娘の彼氏は渡辺大氏が演じています。

ネタバレを読む
映画:HANA

HANAの紹介:2018年に公開された短編映画です。「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア」のプロジェクトの1つ「ブックショート」の第1回大賞作品となり、芥川龍之介氏の「鼻」を女子高に置き換えた内容となっています。胸の小ささに悩む女子高生を主人公としており、ある日胸が大きくなったらという設定のもの、ストーリーは進んでいきます。元となる「鼻」の内容と胸のコンプレックスをうまく結びつけた物語になっているのが特徴的です。

ネタバレを読む
映画:月と少年

月と少年の紹介:2012年公開。ディズニー配給、ピクサー・アニメーション・スタジオ制作のアニメーション映画作品。『メリダと恐ろしの森』公開時に同時上映された作品。同作のDVD・Blu-rayに特典映像として収録されており、ディズニーデラックスでも鑑賞可能。監督を務めたのはピクサー・アニメーション・スタジオ所属のエンリコ・カサローサ。音楽を担当したのはマイケル・ジアッキーノ。

ネタバレを読む
映画:ドナルドのお料理

ドナルドのお料理の紹介:1941年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。ドナルド・ダックが主人公のシリーズとしては第34作品目となる。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、数多くのディズニーアニメーション作品の監督を務めたジャック・キング。ディズニーの動画配信サービス「ディズニー・デラックス」にて鑑賞することができる。

ネタバレを読む
映画:リスのいたずら合戦

リスのいたずら合戦の紹介:1950年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。タイトルは「リスのいたずら合戦」であるが、主人公はチップとデールではなくドナルド・ダッグであり、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズとしては第93作目である。監督を務めたのは、ディズニー作品で多く監督を務めているジャック・ハンナ。現在はYouTubeのディズニー公式チャンネルにてダイジェスト版を鑑賞することができる。完全版はディズニーDXにて配信中。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。