「ほのぼの」映画一覧(4ページ目)

ほのぼのタグのついている映画は、自分のペースで見ることができる、ゆるい設定の作品が多くなっています。また、気持ちが落ち着いて、癒やされるストーリー展開の作品も多く、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「かもめ食堂」「グーグーだって猫である」「しあわせのパン」などがあります。

映画:ドナルドの海水浴
ドナルドの海水浴の紹介:1939年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。ドナルド・ダックが主人公のシリーズとしては第14作品目となる。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、数多くのディズニーアニメーション作品の監督を務めたクライド・ジェロミニ。ディズニーの動画配信サービス「ディズニー・デラックス」にて鑑賞することができる。 ネタバレを読む
映画:月極オトコトモダチ
月極オトコトモダチの紹介:2019年6月8日公開の日本映画。男女の友情をテーマにしたラブコメディ。30歳を目前にしたWEBマガジン編集者の那沙は“レンタル友達”を生業とする柳瀬と出会い、連載企画のために契約する。ある日、風邪で倒れた那沙の看病にアパートを訪れた柳瀬は、ルームメイトの珠希と急接近するが…。 ネタバレを読む
映画:ドナルドの海洋団
ドナルドの海洋団の紹介:1939年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。人気キャラクターであるドナルド・ダッグを主人公としたシリーズの第15作目にあたる作品である。監督を務めたのは、ディズニーシリーズで多く監督を務めたディック・ランディー。ドナルドダッグとその甥っ子三つ子兄弟のヒューイ、デューイ、ルーイの4役をクラレンス・ナッシュが一人で務めている。 ネタバレを読む
映画:釣りバカ日誌3
釣りバカ日誌3の紹介:1990年公開の日本映画。グータラ社員とワンマン社長という異色釣り馬鹿コンビの友情をユーモラスに描いたやまさき十三、北見けんいち原作の同名漫画の映画化第三弾。脚本は山田洋次と堀本卓。監督は栗山富夫。撮影は安田浩助と、前作「釣りバカ日誌2」と同じスタッフがそれぞれ担当。 ネタバレを読む
映画:グーフィーのバスケットボール
グーフィーのバスケットボールの紹介:1946年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品。ディズニーのキャラクターであるグーフィーを主人公としたシリーズの第21作品目にあたる作品である。監督を務めたのはシリーズで多く監督を務め、ウォルト・ディズニー・カンパニーに所属していたジャック・ハンナ。グーフィーたちがバスケットボールをする様子が面白可笑しく語られる。 ネタバレを読む
映画:ドナルドの南極探検
ドナルドの南極探検:1938年にウォルト・ディズニー・プロダクション製作の作品。ドナルド・ダッグを主人公としたシリーズの第7作目でありながら、ドナルドとグーフィがダブル主演となった初めての作品である。監督を務めたのは、ドナルド・ダッグシリーズやミッキーマウスシリーズの多くで監督を務めたベン・シャープスティーン。日本ではディズニーデラックス、YouTubeディズニー公式チャンネルで配信されている。 ネタバレを読む
映画:リスの手袋騒動
リスの手袋騒動の紹介:1950年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品。題名に「リス」と入ってはいるが、プルートが主人公のシリーズの第44作品目にあたる作品である。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、ディズニー作品で多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。日本ではディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ファイナルファンタジーXIV光のお父さん
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さんの紹介:2019年6月21日公開の日本映画。オンラインゲームを通して絆を取り戻していく親子のエピソードをつづり、TVドラマにもなった人気ブログを映画化した家族ドラマ。ある日突然、会社を辞めて単身赴任先から帰ってきた父親の本音を探ろうと、オンラインゲームに誘った息子が意外な真実に辿り着く。父親を「おっさんずラブ」の吉田鋼太郎、その息子を坂口健太郎が演じる。 ネタバレを読む
映画:プルートの骨どろぼう
プルートの骨どろぼうの紹介:1948年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。ミッキーの飼い犬であるプルートを主人公としたシリーズの第29作目にあたる作品となる。犬のプルートとホリネズミの物語を描いている。監督を務めたのは、プルートシリーズで多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ミッキーの大探検
ミッキーの大探検の紹介:1948年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。世界的人気キャラクターであるミッキーマウスが主人公のシリーズ第115作品目にあたる作品である。監督を務めたのはウォルト・ディズニー・カンパニーに所属し、シリーズで多く監督を務めているチャールズ・オーガスト・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ミッキーとあざらし
ミッキーとあざらし:1948年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。世界的人気キャラクターであるミッキーマウスが主人公のシリーズ第116作品目にあたる作品である。監督を務めたのはウォルト・ディズニー・カンパニーに所属し、シリーズで多く監督を務めているチャールズ・オーガスト・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ミッキーのハワイ旅行
ミッキーのハワイ旅行:1937年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。世界的人気キャラクターであるミッキーマウスが主人公のシリーズ第96作品目にあたる作品である。監督を務めたのはウォルト・ディズニー・カンパニーに所属し、シリーズで多く監督を務めているベン・シャープスティーン。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ミッキーのアイススケート
ミッキーのアイス・スケートの紹介:1935年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品。世界的人気キャラクターであるミッキーマウスを主人公としたシリーズの第79作目にあたる作品である。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めているペン・シャープスティーン。ミッキーマウスの声をウォルト・ディズニー自らが演じている。日本ではディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
映画:ミッキーとはらぺこオーム
ミッキーとはらぺこオームの紹介:1938年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品である。世界的人気キャラクターであるミッキーマウスが主人公のシリーズ第102作品目にあたる作品である。監督を務めたのはウォルト・ディズニー・カンパニーに所属し、シリーズで多く監督を務めているビル・ロバーツ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。