「感動/泣ける」映画一覧(101ページ目)

感動/泣けるタグのついている映画は、涙なくして見られない、心に響くストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「素晴らしき哉、人生!」、「ロッキー」、「E.T.」などがあります。

映画:黄泉がえり
黄泉がえりの紹介:2003年公開の日本映画。梶尾真治の同名作品を原作とする。タイトルは死んだ人が「黄泉(よみ)から帰ってくる」という意味で、九州地方で突如起きた、死んだはずの人が蘇ってくるという超常現象をベースに描いた作品である。 ネタバレを読む みんなの感想が7件届いてます
映画:夜霧よ今夜も有難う
夜霧よ今夜も有難うの紹介:1967年の日本映画。アメリカ映画「カサブランカ」(1942年作 ハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン・主演)を翻案して、石原裕次郎と浅丘ルリ子の主演により映画化した名作。同名の主題歌もヒットした。 ネタバレを読む
映画:グローリー
グローリーの紹介:1989年のアメリカ映画。南北戦争で実際に存在したアメリカ合衆国初の黒人部隊を描いた作品。この作品で黒人兵士を演じたデンゼル・ワシントンは第62回アカデミー賞および第42回ゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞した。 ネタバレを読む
映画:いまを生きる
いまを生きるの紹介:1989年のアメリカ映画。原題の「Dead Poets Society」は、映画内の教師ジョン・キーティングがウェルトン校在学中に結成した読詩サークルの名で、すべて没した古典的詩人の作品のみ読むことからつけられた。 ネタバレを読む みんなの感想が6件届いてます
映画:きみがぼくを見つけた日
きみがぼくを見つけた日の紹介:タイムトラベルする能力を持つ男とその妻となる女性との純愛物語。アメリカで大ベストセラーとなった「The Time Traveler's Wife」が原作。製作総指揮にはブラッド・ピットもいることで話題となった。 ネタバレを読む
映画:ルディ/涙のウイニング・ラン
ルディ/涙のウイニング・ランの紹介:主人公のルディは幼い頃からアメフトの名門チームに憧れていたものの、進学を諦めて働く日々をおくっている。しかしある事がきっかけで、また夢を追いかける決心をするのだが・・・。現在もアメフト界に語り継がれる、実話に基づいた感動のヒューマンドラマ。 ネタバレを読む
映画:プリティ・ウーマン
プリティ・ウーマンの紹介:1990年制作のアメリカ映画。ゲイリー・マーシャル監督の作品で、ロイ・オービソンの「オー・プリティ・ウーマン」が主題歌に起用された。『マイ・フェア・レディ』の現代版ストーリーである。 ネタバレを読む
映画:平成狸合戦ぽんぽこ
平成狸合戦ぽんぽこの紹介:1994年公開のスタジオジブリ制作の日本長編アニメーション映画。原作・監督・脚本は高畑勲。開発が進む多摩ニュータウンの一帯の狸が、生存を賭け人間に抵抗を試みる様子を描いた作品である。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:風の谷のナウシカ
風の谷のナウシカの紹介:1984年公開の日本長編アニメーション映画。宮崎駿監督の、長編アニメーション映画第2作である。産業文明を崩壊させた最終戦争「火の七日間」から千年後の世界を描く、近未来SFファンタジー。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×